明日から祈祷会も再開します・・・

こんばんは。

今日もこちら甲府はバカ暑かったです。

あなたのところもそうでしたか?

私は基本暑いのが大好きですが、窓を全開に開放すれば、秋特有の涼しい風が吹いているので、お部屋の中はとっても快適です。今、引っ越しの準備をしているのですが、私にとってベストコンディションの日々が続いていて、うれしい限りです。お陰様で、片付けがスムーズに進んでいます。とにかく今月中には出ないといけませんから急いでいますが、それぞれの片付けの目途が付いたことで気持ちに余裕が生まれ、その上さらにお天気も味方してくれて、何となく大丈夫そうに思えてきました。

とはいっても、片付けは私一人でしていますし、なんせ23年間分のお荷物ですから、それはそれで頭の中で整理できているのと、実際に整理していくのとでは大違いで、まあ、休み休みやっていきます。

かなり荷物も増えていましたよね。扉を開けるのが恐ろしいくらいです。さすがに貧乏性の私の本性が丸見えです。

でも、20代の頃でしたかね、一年で十何回も引っ越しした覚えがありますので、引っ越しの手順やモノの整理、いるものといらないモノとの選別など、慣れたものです。

ただ、今は3人分ですから、あのころとは少々量が違うってことですかね。まあ、それだけのことです。これからかなり減らしていきますからね、大丈夫です。特に、神様に身をささげている者にとっては、この世のものに未練はありません。ただ、この世で生活していくのに必要最低限と、あれば便利くらいの感覚で選別していきますので、ホントに大丈夫です。

年齢的にも終活に入っていますから、あとに残る人に迷惑をかけないよう、出来るだけこれからは物を少なくする生き方を選んでいこうと思います。私たちには子供もいませんしね。身を軽くしておきます。

昨日、オリビアハッセ―の「マザー・テレサ」を観ました。究極の生き方で、とても真似はできませんが、それでもあこがれはありますよね。「座って半畳、寝て一畳」、それで良いと思います。持っても良いですけど、持ち続けようと思ってはならないというか、そこに心を置かないよう、十分気を付けていきたいと思います。

年を取って来ると、将来の蓄えとかとても気になりますが、私を養って下さるのは神様ですから、そこにこそ希望を置いていきたいと思います。決して逆にならないよう、気を付けなくちゃ!!ね。

これからのことも祈っていますが、私たちの神様は良いお父様なので、神の子供たちに良いものを下さることを知っていますし、信じています。信仰に入った頃のように、純粋な信仰にもう一度立ち返って、主だけを頼りにできるよう、気を付けたいものです。

「出来るものならと言うのか、信じる者にはどんなことでも出来るのです。」アーメン アーメン

明日からまた祈祷会も再開されます。午前10時からと夜7時30分からの2回です。午前の集会はメッセージしますが、夜の集会はおもに祈りです。どちらの集会もお待ちしていますので、どうぞご出席下さい。共に心を合わせて祈りましょう。特に、無牧となるカルバリ教会の、これからのためにお祈り下さい。

私自身は力のない者ですし、知恵もリーダーシップも欠けた者だったかもしれませんが、いつも主に祈りながら、自分に出来る精一杯を果たして来ました。主が、それに勝る素晴らしい方を送って下さるようにと願っています。とりあえず、今月までは奉仕させていただきますが、あとのことはあとの方々にお任せです。これからもどうぞ、よろしくとりなしお祈りお願い致します。

 

昼間はあんなに暑いのですが、夜になると、昼間のまんま窓を開けていると寒いくらいです。ですから、どうぞお身体ご自愛下さいまして、特に「脳熱中症」にも気を付けながら、お元気にお過ごし下さい。祝福をお祈り致します。アーメン

最後に、真鍋氏、ノーベル物理学賞受賞、おめでとうございます!!

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です