100才以上の敬老者最多更新・・・

こんばんは。

今日は朝から曇りがちだったのですが、夕方になって雨が降り始め、少々気温が下がっています。

もう一回、暑さが戻って来るようなことを聞いたような気がしますが、台風14号の影響で今日は雨が降ったのでしょうか?

暑くなるのはそうだ、来週と言ってたような気がします。

上がったり、下がったり激しいようですから、どうぞご自愛下さい。

こうして、季節がまた進むんですね。「冬が来る~!!」んだ。 夏大好きさんにとっては、😢です。

 

ところで、来週は「敬老の日」を迎えるわけですが、今年の敬老者のうち、100才以上の方が8万6000人いらっしゃるのだそうで、最多更新だそうです。

そうですよね?!昨年は確か、7万人くらいだったと記憶しています。

医療界の進歩と、健康への意識向上によるものだそうです。

先日亡くなった、教会最高齢の方も104才で、11月が来れば105才になるはずだったのですが、もうほとんど105才ですよね。

いつも穏やかで、ニコニコしていて、あったかいお人柄でした。

その息子さんである喪主様から聞いたところによると、「怒られたことがない」のだそうです。

もちろん、息子さんも非常に優秀な方で、人格者ですから怒られるようなこともしなかったのかもしれませんが、それにしても穏やかなお母さんだったことを聞き、「凄いなあ!!」と驚いたことでした。

そんな方もいるんですね。えっらい違いです。「ごめんなさい。」です。😢

 

というわけで、明日は「納棺式」、明後日が「葬儀式」となります。

今回は、お隣の教会の牧師様が司式をして下さいます。

一連の式が滞りなく、スムーズに進みますよう、また、亡くなられた方が天の御国で安らいでいることをお伝えすることが出来、ご遺族の方々も同じ天の御国の切符を頂くことが出来ますよう、すべてのためにお祈りしていただければ幸いです。

 

季節の変わり目で、不順な天候や気温の変化、また、台風の影響などから、コロナから、熱中症から守られますようお祈り致します。

おやすみなさい。

 

P.S 今日のデイリーブレッドは、「私たちは、人に好かれ、認められ、快適な生活を送りたいと思っています。しかし、神は【宿営の外】へ行きなさいと言われます。その場所には、世間の人が拒絶する人がいるでしょう。しかし、私たちは、そこにイエスを見るでしょう。」と書かれてあります。そして、「『宿営の外』のイエスのみもとに行くとは、あなたにとって具体的に何をすることですか。」とも聞かれています。お一人お一人に神様が語って下さいますよう、また、そのことにお従いすることが出来ますようお祈り致します。アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です