日本勢、陸上全滅、残念ですが・・・

こんばんは。

今日もこちら甲府は暑かったです。

桃をお中元に送っているのですが、先日、お願いに行きましたら、そこの奥様が、「今年は何もかも早い」んだとおっしゃっていました。「やっぱり…」、と何度も思って来た事を言われて、確信に変わりました。

  色、艶、形、味とも言うことなし!!

今朝、母をデイへ送って行こうと車を出したところ、赤とんぼが私の目の前に止ってしまい、しばらく車を動かせずにいました。それもまた早い話ですよね!

セミは、一番暑い時にミンミンゼミがなくのですが、ミンミンゼミも一生懸命ないていますけど、すでにツクツクボーシがないているのも聞きました。これも早いですよね。

今日は、二回目の接種に行って来たのですが、もうすぐ終わるという時になって、急にゴロゴロ雷が鳴り始めました。ちょうど3時頃です。私は心の中で「あとちょっと待ってくれよ!」と叫んでいました。終わった途端、ダッシュで会場を後にしたのですが、すでに小雨が降り始めているところでした。雨の間を縫って家に着くと、急に大粒の雨が降り出し、いつもの夕立の様でしたが、私はセーフで助かりました。

会場に来られていた皆さん、まだまだ暑い盛りに来られた方々だったので傘なんか持って来てないだろうと心配しましたが、今日の夕立も長続きすることなく、しばらく降り続いた後で晴れて来ました。こんな夕立も、季節からすると早いですよね。

「ホントに、何もかも早く」感じています。

 

さて、前回の接種は、二日目に痛みが来ましたから、たぶん明日痛くなるんじゃないかな?と思っています。

まあ、これくらいで済んでありがたいです。こういう痛みや腕が上がらないなどの副反応は、ワクチンが聞き始めて抗体が出来ているからの反応なのだそうで、そう考えるとありがたいことだと思えるようになりました。これくらいで済んでありがたいです。

 

さて、日本勢の陸上全滅のニュースを聞いてちょっと残念です。

この前も言いましたが、何年も何年も練習に練習を重ね、自分を極限にまで追い込み、涙を流し、苦労して悲しみ苦しみを乗り越えてやっと五輪出場を果たすわけですが、中でも陸上の100m走は、たった10秒というパフォーマンスです。たった10秒です!! 

ですから、これが、100m走が、花形と言われる所以なのだろうと納得したのです。

日本勢が一人も残れなかったというのは、本当に悔しいですし、残念ですね。 

練習に練習を重ねて来たアスリートの皆さんの思いはどれほどかとおもんぱかります。

非常に残念ではありますが、五輪に出場を果たしただけでも大喝采の、大拍手です!!

「頑張れ、日本!!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です