今日は「全員感謝証し礼拝」・・・

こんばんは。

こちら甲府は、今日も一日どんよりとしていました。午後から雲が出て来た時には、「いつ降り出すかわかならいなぁ・・」と思っていましたが、結局降らなかった?!かな。以前、お布団を干していて大変な目にあったことを思い出しながら、「梅雨時には絶対お布団なんか干せないですね。」と話したことでした。

今日は半期に一度の「全員感謝証し礼拝」でした。

コロナの影響やいろんな事情で礼拝を休んでおられる方々もおられますが、その中で礼拝にお見えになっている方全員が、それぞれにお証しをして下さいました。

コロナの影響は教会も例外でなく、以前のように礼拝後に一緒に食事をしたりすることが出来なくなってしまいましたので、なかなか交わりが乏しい環境でのお証しでしたが本当に感謝でした。

それぞれに神様が働いて下さっていて、連続的な試練、苦難を通りながら砕かれている人、ご自分のことや家族親族関係者のお証し、兄弟姉妹に関するお証しなどなど、やはり聞いていると主が守って下さっていることへの感謝や、普段何気ないことがどんなに大切なことかと気づきを与えられた人も多いです。また、弱いながらも皆様の祈りに支えられているなど、神様がそれぞれに祝福して下さっていることを聞くことが出来感謝でした。

次は12月末ですが、その頃にはコロナのことも落ち着いていて、以前のように礼拝後に一緒に食事が出来るようになってると良いなぁ・・と思います。

 

さて、これから後半に突入します。

暑さもいよいよ本格的になってくることでしょう。コロナもワクチン接種をもってダウンしてくれると良いです。少し慣れて来ていて、車も多くなってきていますし、外へ出られる方々も増えてきているような印象です。まだまだ油断できない、変異株の多いコロナです。次から次へと姿を変えていきます。これからもどうぞ守られて参りますように。そのために基本的なマナーをしっかり守っていきたいと思いますし、不要不急の外出はやはり今は控えたいと思います。

一日も早くこのコロナが終息しますようにお祈り致します。

母も元気ですし、主人もだんだん元気なって来ています。私も守られていますから感謝します。

 

いつもお祈りありがとうございます。これからもどうぞよろしくお祈りお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です