タケノコ第二弾!!

こんばんは。

今、夜の10時半ですが、風がとっても強いですね。洗濯物が飛んで行かないように、中に入れてから寝ます。(>_<)

明日は十五夜さんらしく、今夜もほとんど真ん丸ですが、黒雲がかかっていて、時々見えなくなるのですが、それでも雲が晴れれば、ヒンヤリとした空気と富士山と真ん丸お月・・、なかなか絵になっています。

今日は日曜日で、目が回るくらい忙しかったのですが、その忙しい間に、田舎からタケノコが飛んできました。母が実は大好きなのです。田舎にいた時は、ワラビやぜんまいなど旬のものを今頃いつも一生懸命取っていたと思いますが、取るのがおもしろくて大好きだったものも多いのですが、タケノコは取るのも食べるのも好きみたいです。

そんな母を気遣って、田舎の兄が土がついたままのタケノコをまた送ってくれました。第二弾です。

これがまた本当に太くて・・、びっくりするくらいなんです。故攅竹って、もう少しスマートだったと思いましたが、ぶっといです。

それに、故攅竹ってもっと後だったと思うのですが、今年はタケノコも早いです。兄の思惑通り、母は一生懸命殻を剝いていました。

  母の手はグローブみたいに大きいのですが、その手に比べても・・・。

早速ストーブの上でジワジワと煮ていますから、柔らかく煮えることと思います。  普通の故攅竹の大きさは、一番下の小さいもの位ですが・・・。

どうやって食べましょうか?!お煮つけも良いですし、細かく刻んで酢味噌で食べても美味しいです。そういえば、お隣の庭に山椒の木が植えてあったっけね。!(^^)! ちょっと失敬して来ましょ!

季節のものを旬に食べるのが一番の贅沢ですね。アーメン

書きたいことはたくさんあるのですが、また次の機会にしたいと思います。ごめんなさい。祝福を祈りつつ・・。おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です