4/4(日)午前10時より「イースター礼拝」です!

こんばんは。

今日は物凄くお天気が良かったのですが、風が非常に冷たかったです。富士山はまだまだ真っ白で、今日のようにお天気が良いと非常にビューティフルです。

今朝は7:30分に固定電話が鳴り、何事かと出てみると、「早天はやってないんですか?」という内容でした。”早天”という言葉を知ってるところ当たりから、”この方はクリスチャンだな”とわかります。聞けば、今、教会看板の前にいると言うので、急いで降りて行って話を聞いてみると、静岡の方で、こちら甲府に仕事の面接に来られたのだと言うことでした。ところが、リモートで面接をし、来て下さいと言われたので来たのに、どういう訳か断られてしまったのだと言われるのです。

あとから分かったことらしいのですが、会社の方が複数でかかわったために、別の方が採用を決めた人がいて、その方はどうもあぶり出されてしまったみたいでした。

2、3軒の教会に行ったけれども、軽く断られたということでした。

困っている時はお互い様なのですが、このご時世ですから、たとえ教会でも非常に慎重になり、誤解や摩擦が生じたりすることも現実のことです。断った教会が決して間違ったことをしたとは思いません。それくらい慎重にならなければならない世の中になってしまったのです。悲しいことです。

私たちの教会では、ストーブを付けてあげ、しばらくお話を聞き、何とかお手伝いできることはないかと考え、最善と思うことをしてあげました。

一緒に御言葉を開き、共に祈り、共に主を礼拝することが出来たことも感謝です。

その方が、私たちの教会に来て下さったことを喜んで下さればその方の祝福となり、もし、そうでなければその祝福は教会に帰って来ます。ですから、その時出来ることをしてあげれば良いのではないかと思うのです。

コロナで仕事を探しておられる方も多いことと思います。県外から来られたその方も、一日も早く仕事を見つけることが出来、心も魂も肉体も安らぎを得、希望と将来のある人生を送ることが出来れば‥と願わずにはいられません。アーメン

今日は母もデイが休みでしたから、午後から近くの公園に散歩に行きました。

サクラが3分咲きで、いろんな種類の鳥たちがあちらこちら飛んで桜の蜜を吸っており、ファミリーや大勢の子供たちでにぎわっていました。そういえば、すでに春休みに入ったようですね。そして、椅子がたくさんある一角では、男性のご老人十数人が、囲碁や将棋を楽しんでおられました。

なんとも穏やかな、和やかなひと時で、私の心も安らぎました。神様の、自然を通して働かれる力の大きさを感じます。癒す力、包み込む力、与える力、聖める力、慰める力など、様々な神様からのお恵みを享受してまいりました。母もとても喜んでいました。今日はとても晴れていたのですが、風がまだまだ冷たくて、あまり長居はしませんでしたが、それでも母にとっての散歩には十分だったと思います。「今度は動物園に連れて行ってあげるね。」と約束して帰って来たことでした。

人の心は移ろいやすいものです。「愛だ、感謝だ・・」と言っても、舌の乾かぬそのまたすぐに、全く反対のことを簡単に口にするんですからね。人の心のものとは非常に深いものだと聖書も語っています。今朝来られたその方は、「無人島に一人いるなら、無人島だからさみしくないけど、教会で仲間外れにされるとつらい・・」とおっしゃってました。身につまされる思いで聞いていました。教会の看板に偽りがあってはならないと思いますが、そこもまた罪人の集まりであることの難しいところです。いつの時代でも、たとえどこの国、世界に行っても同じような現象があるのは現実ではないでしょうか?!気を付けたいものですね。

今年は、4/4がイースターになっているのですが、霊園の開花状況はどうなっているでしょうか。来週には一度、お墓の掃除に行って来るつもりですから、その時が一番確かな情報でしょうかね。私たちの墓所がある霊園は、少し山の斜面になっていて高いですから、こちら平地よりもいくらか遅いのではないかと思います。この寒さがいつまで続くかにもよりますが、さくらは、咲き始め良し、3分咲き良し、満開も良し、そして葉桜も良し、ですよね。どのタイミングでもGOOD!だと思っています。

もしよろしければ、4/4(日)午前10時からの礼拝にご出席下さい。共に、イエス様の復活をお祝いしましょう。アーメン

気温が下がっていますので、お身体ご自愛下さいまして、お元気にお過ごし下さい。祝福を祈りつつ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です