無事、年次総会終わりました・・

こんばんは。

今日は日本全国、温かい一日だったみたいですね。ところによっては20℃超えも多地点で観測されたそうで、わが宮崎県日向市ではなんと24℃を超えたのだとか。昔っからあったかいところで、雪なんかほとんど降ったことはありませんし、真冬でもなかなか霜も降りない、本当に温かい所なんです。一番住みやすい都市だと思っています。この陽気で、どこも梅の花が一気に咲いたみたいで、なかにはお花見する方々もたくさんおられたのだとか。

私のお家は、梅ではないんですけど、以前から時々話している胡蝶蘭が、今日の昼間、2個目の花が開きました。

胡蝶蘭は花の息が長いので、すべての蕾が咲いてもまだ最初の花も咲いているという、特殊な花です。いままた3個目も少しづつ開いてきていて、近いうちに3個同時に咲くと思います。😁

胡蝶蘭の鉢を見ると、一本の茎から一列の花しか見たことないんですけど、うちの胡蝶蘭の茎には、最初の花のところからもう一本の茎が出ていて、そこにも蕾が付いていますから、ダブルで咲いてくれそうなんです。もし、そんなことになったら今まで見たことない、前代未聞のダブル胡蝶胡蝶蘭蘭”⁂(~)”です。

これは質問ですけど、花屋さんで売っている胡蝶蘭も、本当はダブルで茎が出て来るのに、花を大きくするためとかの理由で、その小さい2本目の茎を切ってしまっているのでしょうか。それとも、本当にうちの茎だけ2倍の祝福を受けているのでしょうか? 今までそんなこと話してみたこともなければ、興味もなかったし、まず見たことなかったので、もしご存じの方がおられましたら教えて下さい。この小さい茎からの蕾も咲いたら、超豪華ですね。!(^o^)!

 

さて、今日は午後、年次総会でした。まず、無事に終わりましたことを心から感謝致します。お祈りありがとうございました。コロナの影響もあってか、やはり委任状が多く、出席者はほんのわずかでした。でも、委任状も数に入りますから、総会そのものは成立したんですけど、少し悲しい気持ちもあります。それぞれに理由のあることでしょうが、イエス様のことをもっともっと大切に思って欲しいなあと思いますし、いのちを捨ててまで一人一人を救って下さった神様の御心を知って欲しいなあと思います。愛されることって、本当はとてもうれしいことなんだと思うんですけどね。目に見えない神様を信じることって、難しいことなんですかね。それとも、長い信仰生活の中で、だんだんと神様への愛が薄れていくのでしょうか。何はともあれ、無事に終わってホッとしました。

これからは、今年の年間聖句や目標に向かって、ひたすら走って行きます。と言っても、スロースローですけど。(>_<) 教会の皆様が協力的で感謝します。今週から、お祈り会が昼間と夜、2回開かれるようになりました。午前は10:00~11:30まで、そして夜は今まで通り7:30~9:00までです。どちらの集会も、どなたでも歓迎致します。どうぞご出席下さい。主の臨在あふれる集会を目指し、賛美もたくさんささげたいと願っていますし、祈りもいっぱい、いっぱい捧げたいと思います。

夜の集会は私が導きますが、PCを使って今何をしたいかを告知し、自由に祈れるようになりたいと思います。BGMか賛美を切らさないように導けるようになったら最高ですが、今のところまだまだなので、私の成長度に合わせて‥ということになるかもしれませんが、今のところ、CDを使って‥ということになります。どなたか、演奏して下さる方が導かれたら感謝なのですが・・。

楽器を演奏しながら進められたら・・と言うのが理想であり、目標です。コロナが治まったら、またギター教室に通ってみましょうか・・ね?!

 

今年の年間目標は、イザヤ書43章19節aの「見よ。わたしは新しいことをする。」です。神様だけを見上げながら、主がなして下さる御業に期待したいと思います。そして、どんなことも「祈って勝利! 祈って勝利!」で前進したいですね。メンバーがイエス様を大切に思って、また神様を怖れて礼拝を大切にすることが出来るように。そのために、良いメッセージを備えることが出来るように、さらにさらに成長させていただきたいと思います。もう一度聖書学校入ろうかな・・??と思わないでもありません。どうぞ、そのことのために祈って下さい。

駐車場のことも続けて祈っていただきたいですし、車のことも祈って下さい。モコちゃんを整理して、エスティマ一台にしましょうかね。いろいろやらなければならないことがありますね。一つづつ、一つづつ整理していきましょう。ハイ!!

 

「天の父なる神様、今日の年次総会を導いて下さって感謝します。今年一年のカルバリ教会の歩みを祝福し、行事、人事、会計を大いに祝福して下さい。お一人お一人がイエス様を大切に思い、また、一人一人も大切に思われる教会として下さい。特に講壇に油を注ぎ、神様ご自身の生けるお言葉を語ることが出来ますよう、祝福して下さい。御言葉が尊ばれ、喜んで従うお一人お一人として下さい。幹なるイエス様に、一人一人がしっかりとつながり、イエス様にとどまり続け、御霊に導かれますよう、神様の栄光を拝させて下さい。イエス様の御名によってお祈り致します。アーメン」

今週一週間も、主があなたと共にいて下さり、一日一日を守り、祝して下さいますように。アーメン

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です