感謝な奉仕者・・

こんばんは。

今夜は、昨日言ったように十五夜で真ん丸お月様です。冷えているからでしょう、空気がピンと張っているみたいで、お月様も少々緊張気味です。明日からのお天気を心配してくれているのでしょうか。

今日はまだ過ごしやすい一日だったと思うのですが、明日はなんと、数年に一度という寒さなのだそうです。雪が降るところも多いみたいですね。

あなたのところはいかがですか?

母の部屋はトイレと続きになっているので、アコーディオンカーテンをわざと開け、室温とトイレの温度が変わらず一定になるように工夫しています。高血圧もありますから、トイレで夜中に倒れられたら大変と思い、夜中エアコンを付けっぱなしにしているのです。たぶん、2時間おき位にトイレに起きていると思います。明日のように、数年に一度くらいの寒さなどと聞くと、本当に心配します。主が守って下さいますように。

 

さて、今日もカレンダー配りに行ったのですが、100枚配るのも大変です。でも、あと2枚くらいまで来ましたから、今年はこれでセーフでしょう。何とかなってくれてうれしいです。あまり残ってしまうと、来年から名入れが出来なくなるのではないかと、実は心配していたのです。もっともっと種を蒔いて、求道者を増やしたり、メンバーの家族や親族の方々を訪問し、カレンダーを配れるくらいの関係に持って行きたいですね。

カレンダーは、年歴ですからたった一枚ですけど、み言葉が書かれてありますから。やはり特別のカレンダーです。神様は、すべての人が救われて真理を知ることを望んでおられるお方です。御言葉がかかっているお家って凄くないですか! 神様が働いて下さるようにと祈らずにはいられません。

 

さて、教会では、今週のお祈り会はお休みします。そして、元日、10:15~「元旦礼拝」が持たれます。

毎年、少しづつズレて行くので、来年は土曜日が元旦礼拝でしょうか?!そういう時はどうするんでしょうかね。今までどうして来たのか覚えてないです。まあ、今から再来年のことを心配する必要もないですけどね。

 

時々思うのですが、「ちょうど良い時に、ちょうど良いことをして下さる人」っていますよね。痒い所に手が届くような奉仕をして下さる方です。そういう人は、何も知らないはずでも、ちょうど良い時に、ちょうど良いことをして下さいます。

今日、来年のTPKF新年合同聖会で発表する「今年の御言葉と抱負」を一生懸命録画しようとトライして、やっとできたと思ったら画像重量オーバーで送信が出来ませんでした。仕方なく、コジマに行ってまたUSBメモリーを買って来て、明日、再度録画することにしたのです。

すると、例年だと31日にお正月用のお花を生けに来て下さるのですが、遠方のため来られず、そのお母様が代わりに生けに”今日”来て下さったのです。つまり、「今年の御言葉と抱負」をお正月用お花の前で録画することが可能になったということなのです。

私自身も、お正月用にとお洋服を考えたり、いつもはお化粧などしないのにそれなりにしたりして準備しましたが、お花まで準備して下さるとは・・・、神様の御配慮に心から感謝致します。良いものが出来るような気がしてきました~。(*´σー`) また明日、今日の続きを頑張ります! どうぞ、お祈り下さい。

 

ということで、明日は数年に一度の寒さだそうですから、風邪など引きませぬよう十分お気を付け下さい。

コロナの感染も増えています。まだ若い国会議員さんが、突然コロナのために召されました。ご家族の方々もやり切れないでしょうね。心からお悔やみ申し上げます。やはりこういうことがあると緊張が走ります。コロナにもどうぞお気を付け下さい。

あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られますよう、お祈り致します。アーメン

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です