祝福された「クリスマスナイト」・・

こんばんは。

今日も寒い一日でしたが、あまり風もなく、陽も照っていたので感謝でした。

 

今夜は、今年最後のクリスマス集会でした。何をして主のご降誕をお祝いしようかと、あれやこれや考えていました。もし、いつものように役員さんたちだけだったら、お祈りをたっくさんささげようと思っていましたし、もし、それ以上の方お見えになるようだったらメッセージを、また、もし初めての方がお見えになるようだったらクレイアニメのDVDを・・・。

あれやこれや考えていて、臨機応変出来るよう祈って備えていました。すると、神様が新しい方を一人送って下さいました。教会のすぐ近くに住んでおられる方で、チラシが入っていたから・・と、そのチラシを手に来て下さいました。

一度も教会には行ったことがないそうですが、見ていたら、お祈りの時、胸のあたりで十字を切っていました。もしかしたら、ミッション系の学校でも出たのかもしれません。老人施設で調理に携わっている方だとお聞きしましたが、うれしかったですね~ェ!! 

他の役員の方々も、みなさん大喜びでした。

たくさんの降誕賛美をささげ、一人一人感謝の祈りを捧げ、そしてクレイアニメの「ファーストクリスマス」のDVDを観ました。PCの画面でしか見れなかったのは残念ですが、また今度、プロジェクターに写すやり方を聞いておきたいと思います。

そのDVDの「ファーストクリスマス」ですが、降誕賛美がストーリーの間ず~っと流れていて、私的には本当に気に入っています。大好きな降誕賛美を何曲も、何曲も聞くことが出来ました。

クレイアニメなので、気の遠くなるような時間をかけて出来上がっているのだと思いますが、その場面、場面に流れる讃美歌が本当にうれしいです。ぜひ一度ご覧になってみて下さい。どなたが見ても「気に入ること間違いなし!!」です。

制作されたスタッフの方々に感謝、感謝、感謝です。

お子様向け用に造られたのでしょうが、いえいえ、大人が観ても十分楽しめます。私たちは日本語訳の字幕なしで観たのですが、ナレーターの声もVrry Good!です。感謝でしたね~! 何もかも感謝でした。

いのちのことば社様と、主に心から感謝致します。ありがとうございました。

老人施設にお勤めだとなかなか日曜日お休みではないかもしれませんが、でも、いつでも良いですからぜひまた来ていただきたいです。早速感謝のお葉書を出しておくことに致しましょう。

 

先日21日は「冬至」でした。もうすでに陽が長くなっていて、5時が薄明るいです。うれしいなあ~!! これからは日毎に明るくなっていきます。寒さはますます厳しくなっていくのですが、陽が長くなるのと、クリスマス、お正月などうれしい行事が続くのとで、ホントにウキウキうれしい毎日が続きます。感謝、感謝!!

 

寒い毎日が続いていますが、どうぞ風邪など引きませぬよう十分お気を付け下さい。

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主のお守りと祝福、平安と恵みが豊かにございますようお祈り致します。アーメン

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です