ちょっと一呼吸( ^ω^)・・・

こんばんは。

今朝の冷え込み、アレなんですか?って。聞けば、関東域で、200cmも積もったところがあるのだとか。数年前に、こちらで140cm積もった時も大変でしたが、あの時以上ですね。車は1000台も立ち往生している高速もあったり、いまだに降り続いているそうで、ついに自衛隊が派遣されました。

思いのほか早い雪攻撃が始まっているみたいで、ちょっと不意を突かれた感じでしょうか。とにかく、事故や危険から一刻も早く避難🤣出来て、安心させてあげたいですね。ご本人はもちろんのこと、ご家族の方々も心配で生きた心地がしないことでしょうから。

 

先週は、公園での子供クリスマス会にものすごく時間と神経を使ってしまったので、今日はちょっと一呼吸おいてゆっくりさせていただきました。

今日の午前中で、クリスマスの案内は全部配り終えました。本当は、印刷したものは先週全部配り終えて、今週は、残りの枚数も全部印刷して配り終えたかったのですが、200枚くらい台紙が残ってしまいました。また来年使うことにします。来年は来年で違う台紙を購入すると思いますが、半端も全部混ぜて印刷し、配ってしまおうと思います。

 

その他、買い物行ったり、会計を見直したりと仕事は相変わらずいっぱいありますから、一つ一つ誠実に仕えて行きたいと思います。

明日は、午前も午後も予定が入っていますが、週末までにはしっかり準備して、日曜日のクリスマス礼拝に臨みたいと思います。いろんな先生方のメッセージを聞いていると、ホントに勉強になります。知らないことだらけですし、また、興味をひかせる話術を心得ておられる先生方も大勢いらっしゃいます。私が知っているある先生は、アメリカの有名な先生の説教をそのまま覚えてそのまま語ることによって勉強したと聞きました。その先生が遣わされるところではどこでもリバイバルが起きていたそうですから、そういう学び方もあり!ですね。

自分自身のことなので、もっと真剣に祈ったり、学んだりしないとお先真っ暗になってしまいます。自分に合った一つ方法は見つけてあるのですが、今はそれが出来ない状況なので、また出来るようになったら挑戦したいと思います。今は、一日一日で精いっぱいの感じです。いろんな先生のやり方や説教そのものも凄く勉強になりますので、これは続けていきましょうね。

 

私たちの教会の「クリスマス礼拝」は、昼食時、愛餐会と出し物があるのですが、今年はコロナの影響でそれもかなわず、結局愛餐会は中止し、礼拝の中でもしかしたらフラダンスとハーモニカ演奏が聴けるかもしれません。一応、お願いはしてあるのですが、確約ではないのですみません。来てからのお楽しみ!というところでしょうか。また、ご出席下さった方々には、2021年の年歴カレンダーを各家庭一枚づつプレゼント致します。

 

私たちを愛し、私たちを救い、罪の赦しを与え、永遠のいのちを与えて下さるために、イエス様は神であられる方なのに人となってこの世に来て下さいました。信じる者は、驚くべき光の中に入れられ、恵みと祝福の中に生かされています。誰にも奪われることのない真の心の平安は、このお方しか与えることの出来ない、かけがえのないものです。ぜひ、このクリスマスの時期、多くの方々が教会へと足を運び、真の神なる、救い主なるイエス様とのお出会いを経験されますように。世界中の国々で祝われるこのクリスマスが、日本では主人公のいない誕生日を祝われることに本当に悲しい思いがします。日本人の霊の目が開かれて、真理を知ることが出来ますようお祈り致します。礼拝をクローズしていない教会では、ほとんどの教会で今度の日曜日午前中が「クリスマス礼拝」になっていると思います。どうぞ、お近くの教会のクリスマス礼拝へお出かけ下さい。 

 

私たちの教会では、「クリスマス礼拝12/20(日)午前10時15分より」です。 ぜひいらして下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です