今年もありがとうございました!

こんばんは。

今日も寒かったですね。周りの山々に雪が積もっているせいもあるでしょうが、風が吹くと寒いどころではありません。冷たい!さらには痛い!のレベルです。

中国地方や北陸、東北、北海道など、いつもよりもさらに雪の降雪量が多いとのこと、事故も起こっており、ホントに注意していただきたいですね。

あなたのところはいかがですか?

 

さて、今日は今年最後の日、大みそかです。明日から令和3年になるんですね。早いものです。

私の田舎では、大みそかの年越しそばは、「イノシシとゴボウ」を炊いた汁で食べます。しかも、甘めです。田舎の兄が、せっせ、せっせと鮎、ウナギ、猪肉を母のために送ってくれて冷凍庫にいっぱい入っています。

昨日からストーブの上で猪肉をコトコトと煮、今日はゴボウを煮、合わせて年越しそばを美味しくいただきました。特に母は、田舎の味が懐かしく、「美味しい😋、美味しい😋!」と言ってペロッと食べてくれたのですが、沖縄の人の口には合わないらしく、主人は一口でアウトでした。もしかしたら気が変わって、あとでお腹が空いて食べてくれるかもしれないと、かすかな希望をもって食卓にそのまま置いてあります。食べてくれるかな~ぁ?

 

ところで、今年はコロナ、コロナの影響で、他の方と一緒に食事をすることもままならず、帰郷や海外旅行もお預けです。

教会でも、礼拝はかろうじて続けられてはいますが、礼拝後の食事会ももう何か月もしていません。本当に寂しい限りです。

世界的に見れば、感染者は8000万人を超え、死者も180万人をゆうに超えています。一日も早く終息して欲しいものですが、亡くなられた方のご遺族様や感染された方々にお見舞い申し上げ、また、医療従事者など大変な思いをされている方々に心から感謝申し上げます。まだまだ先の見えない不安と、これからどうなっていくのだろうと思う心配、ただただ祈るばかりです。

 

明日は、10:15から「元旦礼拝」です。何人の方々がお見えになるかもわかりません。ただ、主に祈りながら、自分の分を果たしていきたいと思っています。

そんな今年一年でしたが、いつもお祈り下さり、また、助けて下さり、本当にありがとうございました。今年一年の感謝を心から申し上げます。そして、来る年も、どうぞよろしくお願い致します。

年末年始は非常に寒さが厳しいようですから、どうぞお身体ご自愛下さいまして、お元気にお過ごし下さい。

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主のお守りと平安、恵みと祝福が豊かにございますようお祈り致します。

神様に感謝!!

こんばんは。

今朝は超久しぶりに雨が降っていました。各地で大雪の予報でしたから、私たちのところは雨で済みましたが、おそらく大雪が降っているのでしょう。

夜には大風が吹き始め、洗濯物がどこかへ飛んで行ってしまうのではないかと心配し、ハンバーにつるしてあるのは全部、早々に家の中に取り込みました。大きいハンガーにかかっているものはそのまま外に干してありますが、ピンチから離れて飛んで行ってしまうと困りますが、おそらく大丈夫だろうとさっき見て来ました。

冷たいのなんのって・・・、大風が吹いている分、体感温度はかなり低いです。今日はまだニュースを見ていないのですが、やっぱり各地では雪でしょう?!厄介なんですよ、これがね。明日の朝、もし雪が積もっていたら、母は大喜びでしょうけど。

 

ところで、今日、来年の11日にリモートで開かれるTPKF合同新年聖会のご挨拶を、録画しました。ああでもない、こうでもないと一人格闘しながらやっと出来上がりました。

さあ、送信しましょうと思ったら、動画ですから、やはり重すぎて送れません。次なる手は、「じゃあ、USBにコピーしましょう・・」と思ったら、この前やったばかりなのに、もうやり方忘れていて、「あ~あ、どうやってやったんだっけ??」と少々焦り始めました。

とにかく、明日が〆切だからです。「郵送してたら間違いなくアウトだな、でもまあ、受け付けてくれるでしょ!!」と高をくくっていたら、行き詰ってしまいました。

「どうしよう・・、そうだ!送信先に電話して教えてもらおう!」と、思い切って電話してみたら、「メールを送ってありますから、それに従って下さい。」とのこと。

「あ~、助かった!!」

神様こそ、本当にどこまでもご配慮して下さる方で、聖名をあがめました。神様、ありがとうございました。(_ _;)

というわけで、本当に緊張し、焦り、疲れた一日でしたが、無事一日が終わりました。

本来なら今夜は祈祷会なのですが、明後日元旦礼拝がありますし、年末ということもあり、お休みです。先ほど一人で、今年一年の感謝をささげにお祈りに行って来ました。いろいろあった一年ですが、こうして守られましたこと、本当に主に心から感謝をお捧げ致します。そして、来る2021年も、どうぞよろしくお願いしますと願います。

 

いろいろ本当にありがとうございました。お祈り心から感謝致します。来年もどうぞ、よろしくお願い致します。

今年は、家にいてのお正月みたいですね。どうぞ、良い年をお迎え下さいませ。

明日は、元旦礼拝と、3日の新年礼拝の準備、備えの日となりそうです。未熟者のためにもどうぞお祈り下さい。

 

寒い日々が続きますので、どうぞ守られますように。あなたとあなたのご家族皆様の上に、主の祝福が豊かにございますようお祈り致します。アーメン

感謝な奉仕者・・

こんばんは。

今夜は、昨日言ったように十五夜で真ん丸お月様です。冷えているからでしょう、空気がピンと張っているみたいで、お月様も少々緊張気味です。明日からのお天気を心配してくれているのでしょうか。

今日はまだ過ごしやすい一日だったと思うのですが、明日はなんと、数年に一度という寒さなのだそうです。雪が降るところも多いみたいですね。

あなたのところはいかがですか?

母の部屋はトイレと続きになっているので、アコーディオンカーテンをわざと開け、室温とトイレの温度が変わらず一定になるように工夫しています。高血圧もありますから、トイレで夜中に倒れられたら大変と思い、夜中エアコンを付けっぱなしにしているのです。たぶん、2時間おき位にトイレに起きていると思います。明日のように、数年に一度くらいの寒さなどと聞くと、本当に心配します。主が守って下さいますように。

 

さて、今日もカレンダー配りに行ったのですが、100枚配るのも大変です。でも、あと2枚くらいまで来ましたから、今年はこれでセーフでしょう。何とかなってくれてうれしいです。あまり残ってしまうと、来年から名入れが出来なくなるのではないかと、実は心配していたのです。もっともっと種を蒔いて、求道者を増やしたり、メンバーの家族や親族の方々を訪問し、カレンダーを配れるくらいの関係に持って行きたいですね。

カレンダーは、年歴ですからたった一枚ですけど、み言葉が書かれてありますから。やはり特別のカレンダーです。神様は、すべての人が救われて真理を知ることを望んでおられるお方です。御言葉がかかっているお家って凄くないですか! 神様が働いて下さるようにと祈らずにはいられません。

 

さて、教会では、今週のお祈り会はお休みします。そして、元日、10:15~「元旦礼拝」が持たれます。

毎年、少しづつズレて行くので、来年は土曜日が元旦礼拝でしょうか?!そういう時はどうするんでしょうかね。今までどうして来たのか覚えてないです。まあ、今から再来年のことを心配する必要もないですけどね。

 

時々思うのですが、「ちょうど良い時に、ちょうど良いことをして下さる人」っていますよね。痒い所に手が届くような奉仕をして下さる方です。そういう人は、何も知らないはずでも、ちょうど良い時に、ちょうど良いことをして下さいます。

今日、来年のTPKF新年合同聖会で発表する「今年の御言葉と抱負」を一生懸命録画しようとトライして、やっとできたと思ったら画像重量オーバーで送信が出来ませんでした。仕方なく、コジマに行ってまたUSBメモリーを買って来て、明日、再度録画することにしたのです。

すると、例年だと31日にお正月用のお花を生けに来て下さるのですが、遠方のため来られず、そのお母様が代わりに生けに”今日”来て下さったのです。つまり、「今年の御言葉と抱負」をお正月用お花の前で録画することが可能になったということなのです。

私自身も、お正月用にとお洋服を考えたり、いつもはお化粧などしないのにそれなりにしたりして準備しましたが、お花まで準備して下さるとは・・・、神様の御配慮に心から感謝致します。良いものが出来るような気がしてきました~。(*´σー`) また明日、今日の続きを頑張ります! どうぞ、お祈り下さい。

 

ということで、明日は数年に一度の寒さだそうですから、風邪など引きませぬよう十分お気を付け下さい。

コロナの感染も増えています。まだ若い国会議員さんが、突然コロナのために召されました。ご家族の方々もやり切れないでしょうね。心からお悔やみ申し上げます。やはりこういうことがあると緊張が走ります。コロナにもどうぞお気を付け下さい。

あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られますよう、お祈り致します。アーメン

おやすみなさい。

母は元気です!

こんばんは。

今日は割合暖かい日でした。というのも、朝、雨がパラパラしたからです。こちらは雨でしたが、山沿いでは雪との予報でしたから、山梨県での初雪を観測したのではないでしょうか。午後から良いお天気になり、お布団干したり、洗濯したり、お掃除したりといつものことが出来ました。

今朝は11時に歯医者の予約が入っていたのに、母をデイへ送って行ったついでにカレンダー配りに行ったりしていたらすっかり忘れてしまい、やっちまいました~。いつもお世話になっているのにすみませ~ん。というわけで、来週というか、来年になってしまうのですが、予約を取り直していただきました。ちょくちょくやっちまうんだな~、これが。本当に申し訳ないです。来週は必ず忘れずに行きます。

って、あれっ? 来週、いつの何時だったっけ?? ヤバい!! そうか、5日、火曜日の11時だった! 良かった、思い出して・・。

 

先日、田舎から贈り物が届き、お餅やら、漬物やら、トマトなどが入っていました。早速いただいちゃいました。

 田舎からのプレゼントと手紙

母も、「田舎の味がするわ!」と大喜びでした。 早速、おいしいっ!!

いつも本当にありがとうございます。母も元気です。

 

さて、♪もういくつねると おしょうがつ?♪ですかね。いよいよ暮れも迫って来ました。明日29日は十五夜です。お月様が煌々と真ん丸に輝いています。

今年はコロナで、いろいろ思うところいっぱいですね。教会でも、いろんなことが重なり、去年「白髪が全然無いね。」と言われたばかりなのに、今はもう半分真っ白になりました。知らないところで神経使っているんですよね、やっぱり、いろいろ・・とね。来年の誕生日が来れば「年金受給者」となるのですから、半分白髪になるのも納得でしょうね。自分だけ気が若いんですよね。

「外なる人はますます年を取りますが、うちなる人はますます若くされています。」の御言葉通りです。肉体はだんだん年を取っていきますが、霊はますます磨かれて、敏感になっていきたいものです。

今年は御言葉を良く読むことも目標でしたが、箴言と詩篇はホントに良く読めました。毎年、箴言は記録していますが、読めなかった日は数えるほどしかありません。今年が一番優秀です。やはり、意識しないとできないですよね。詩篇も、毎月一回づつ読みましたから、この12月は少し遅れていますが、頑張って読めば12回読めたことになります。私は詩篇も大好きです。読みやすいだけではなく、内容もなんだかスカッとしませんか。真面目に生きるだけを良しとするのではなく、善人と悪人の対比とかわかりやすいですし、悪者を滅ぼして下さいとか正直です。現代の私たちにもピッタリくることもたくさんあります。

今年はいろんな聖書訳を対比して読めましたことも感謝でした。来年も、やはり御言葉をもっともっと読むことを変わらず目標の一つにしたいと思います。

問題が起こると、あまりにも問題に気を取られ過ぎて、礼拝にも来れないというのは、本当に悲しいことです。そうしてみ言葉から離れ、教会から離れ、最終的には主を信じることからも離れてしまうことがないように気を付けて欲しいものです。問題が起こったら、まず教会に相談すること、そして一緒に祈ること、その上で必要が何なのかを探り、必要が満たされるように祈り続け、それが実生活に反映されるように、必要が満たされていくように共に祈っていく必要があります。

恥ずかしいとか、時間がないとか言わないで、メールでも良いしラインでも良い、また、直接電話できるならそれが一番良い。教会に来れて一緒に祈って下さいと頭を下げるなら、それはもう勝利したことと同じようなものです。

主は働いて下さいます。必要をご存じで満たして下さいます。恐れないで、教会と共に歩むことが、主と共に歩むことでもあることを知るべきです。共に祈り合うことや、礼拝に出席することを軽んじてはいけません。神様の力を制限してもいけません。私たちが願う以上に与えて下さるのが神様です。

ただ、そこに人間の弱さがありますから、本当に謙遜に、へりくだらなければできないことですね。私たちの信仰は、どれくらいへりくだることが出来るかにかかっていると言っても過言ではないでしょう。イエス様が、よみにまで下って下さったことを考えるならば、私たちもまた、御足の後を歩ませていただきたいものです。これはまた、聖霊様によらなければできないことです。ですから、いつでも、どんな時でも主と共に歩ませていただきましょう。アーメン

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主の祝福が豊かにございますようお祈り致します。寒い日が続きますので、どうぞご自愛下さい。

 

1/1(金)は、10:15~「元旦礼拝」があります。年の初めの礼拝です。どうぞ、いらして下さい。あなたのお越しを心よりお待ち申し上げます。

来る年も期待していきましょうね。コロナに負けるな! 病気に負けるな! 聖霊様を歓迎して下さい!! アーメン 祝福を祈りつつ・・・。

He will come soon.

こんばんは。

今朝も超~寒かったです。大丈夫でしょうか?

今年の年末は、なかなかない寒さが襲来するそうで、いろいろ備えておきたいものがたくさんあります。スマホの充電用バッテリーって何?!停電したら充電できないから持っとく物でしょう?他にもラジオや灯油、電池やお水に麺類?!家から出なくても備えておくものもあるんですよね。とにかく、年末年始無事に通過できるようにと願います。コロナのこともありますしね。

自粛、自粛ですが、そんな中でも食べ物とか飲み物、非常食、暖房関係、バッテリー関係、光源関係、熱源関係などなど・・、書き出して明日買いに行こうっと。大雪が降ると流通が滞ってしまいますからね。トイレットペーパーやティッシュペーパー類もね。マスクももうなくなりそうだし、アルコールもかな?なくなってからじゃないと気が付かない物もあるからね、要注意です。

今年はクリスマスも静かなものでした。明日からのイルミ、どうしましょうかね?昔は、1月、2月までクリスマスムードだったのですが、私たちが来てから、クリスマスはクリスマスで終わり、すぐに新年の準備を始めましたからね。

新年の初詣や初売りなんかも静かなんでしょうね、きっと。

まあ、何もかも変えてしまったコロナです。

皆さん、コロナに負けず、新しい年も主に期待して前進しましょう。主は何があっても変わらないお方ですから、私たちも、何があっても変わらないこのお方にお従いしてまいりましょう。アーメン

 

今日は、最後のカレンダー配りに出かけました。これで、メンバーの方々は全員配ったと思います。

あと8枚くらい残っていると思いますので、ご希望の方はご連絡下さればお届け致します。よろしくお願い致します。

 

今夜は、思いがけずケーキ屋さんのケーキをいただきまして、たぶん、結婚して初めてかもしれません、ケーキ屋さんのケーキでクリスマスをお祝いすることが出来ました。なかなかありそうでないことなんですよ。

MERRY CHRISTMAS!!(昨日も言ったんだっけ?😁)

母は、残念ながら、今夜の夕食を食べずに寝てしまったのでーたま~にこんなことがあるー私たち二人だけでお祝いしました。

また、素敵な動画やクリスマスメッセージをたくさんいただきまして、心から感謝致します。主のご降誕を心から感謝し、お慶び申し上げます。(He will come soon.)➜一番、備えておきたいことです。

 

これからの数日、しばらく静かに過ごして、来年初日から元旦礼拝ですから、また新たな気持ちで頑張ります。

一つづつ、一つづつ、一歩一歩です。

主が、あなたの今年のすべてを祝福のうちに導いて下さったと信じます。そして、来る年も、さらなる恵みと祝福で導いて下さることでしょう。

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主の祝福が豊かにございますようお祈り致します。アーメン

MERRY CHRISTMAS!!

「きょう、ダビデの町で、あなた方のために救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。」ー聖書ー(「あなた方」のところに、あなたご自身の名前を入れて読んで下さい。)

こんばんは。

今朝も冷たかったですね~ェ。朝食時、私の目の前にお隣の屋根が真正面に見えるんですけど、霜が毎朝降りているにもかかわらず、それが凍っちゃってるから、なかなか解けないんですよ。そんな寒さの中、琵琶の花には毎日メジロ、スズメ、時にはㇶヨス、ハト、カラスなど入れ代わり立ち代わり食べにくるんです。そんな鳥たちを見ながら、毎日ホッと息つかされています。テレビ番組でも、動物と赤ちゃんには勝てないって言われていますが、なんだかわかるような気がします。目が離せないですもんね、あまりの可愛さに。

 

ところで、今日はクリスマスイブですね。MERRY CHRISMAS!!イエス様が、私たちを救うために人となってこの地上にお生まれ下さいました。本当に感謝です。イエス様を知らない時には、プレゼントをもらったり、何かちょっといつもと違うプチ贅沢な食事をするのがクリスマスだと勘違いしていました。でも、教会に行くようになって初めて、クリスマスの意味を知り、心からお祝いすることが出来るようになって幸せです。

「イエス様、お誕生おめでとうございます!!私のためにお生まれ下さり、本当にありがとうございます。」ですね。

昨日のクリスマスナイトで、今年の主な行事のすべてが無事に終わりました。今度は、来年初日の「元旦礼拝」ですかね。今年も主に守られ、すべてのことを益として導いていただき、本当に感謝でいっぱいです。来る年も、自分のやるべきことをコツコツ積み重ねながら、忠実に、誠実に、正直にお仕えしていきたいと思います。

今年一年、どんな年でしたでしょうか?

あなたの一年も感謝で終わって欲しいですね。そして、来る年、さらなる恵みと祝福を期待しながら、主と共に歩ませていただきましょう。あと少しの2020年、コロナのこともありますが、何はともあれまず神の国とその後を第一としながら、主の恵みと守りの中を歩ませていただきたいです。

あなたとあなたのご家族皆様の上にも、主のお守りと平安、恵みと祝福が豊かにございますようお祈り致します。

おやすみなさい。

祝福された「クリスマスナイト」・・

こんばんは。

今日も寒い一日でしたが、あまり風もなく、陽も照っていたので感謝でした。

 

今夜は、今年最後のクリスマス集会でした。何をして主のご降誕をお祝いしようかと、あれやこれや考えていました。もし、いつものように役員さんたちだけだったら、お祈りをたっくさんささげようと思っていましたし、もし、それ以上の方お見えになるようだったらメッセージを、また、もし初めての方がお見えになるようだったらクレイアニメのDVDを・・・。

あれやこれや考えていて、臨機応変出来るよう祈って備えていました。すると、神様が新しい方を一人送って下さいました。教会のすぐ近くに住んでおられる方で、チラシが入っていたから・・と、そのチラシを手に来て下さいました。

一度も教会には行ったことがないそうですが、見ていたら、お祈りの時、胸のあたりで十字を切っていました。もしかしたら、ミッション系の学校でも出たのかもしれません。老人施設で調理に携わっている方だとお聞きしましたが、うれしかったですね~ェ!! 

他の役員の方々も、みなさん大喜びでした。

たくさんの降誕賛美をささげ、一人一人感謝の祈りを捧げ、そしてクレイアニメの「ファーストクリスマス」のDVDを観ました。PCの画面でしか見れなかったのは残念ですが、また今度、プロジェクターに写すやり方を聞いておきたいと思います。

そのDVDの「ファーストクリスマス」ですが、降誕賛美がストーリーの間ず~っと流れていて、私的には本当に気に入っています。大好きな降誕賛美を何曲も、何曲も聞くことが出来ました。

クレイアニメなので、気の遠くなるような時間をかけて出来上がっているのだと思いますが、その場面、場面に流れる讃美歌が本当にうれしいです。ぜひ一度ご覧になってみて下さい。どなたが見ても「気に入ること間違いなし!!」です。

制作されたスタッフの方々に感謝、感謝、感謝です。

お子様向け用に造られたのでしょうが、いえいえ、大人が観ても十分楽しめます。私たちは日本語訳の字幕なしで観たのですが、ナレーターの声もVrry Good!です。感謝でしたね~! 何もかも感謝でした。

いのちのことば社様と、主に心から感謝致します。ありがとうございました。

老人施設にお勤めだとなかなか日曜日お休みではないかもしれませんが、でも、いつでも良いですからぜひまた来ていただきたいです。早速感謝のお葉書を出しておくことに致しましょう。

 

先日21日は「冬至」でした。もうすでに陽が長くなっていて、5時が薄明るいです。うれしいなあ~!! これからは日毎に明るくなっていきます。寒さはますます厳しくなっていくのですが、陽が長くなるのと、クリスマス、お正月などうれしい行事が続くのとで、ホントにウキウキうれしい毎日が続きます。感謝、感謝!!

 

寒い毎日が続いていますが、どうぞ風邪など引きませぬよう十分お気を付け下さい。

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主のお守りと祝福、平安と恵みが豊かにございますようお祈り致します。アーメン

おやすみなさい。

明日夜7:00~クリスマスナイトです・・

こんばんは。

今日も寒い一日でしたが、大丈夫でしょうか? 急に寒くなってしまいまして・・・。

あなたのところはいかがですか?

 

さて、明日の夜は7時から「クリスマスナイト」です。今年はコロナの影響で、自粛、自粛が続いていて、教会も例外ではありません。先のクリスマス礼拝でも、愛餐会を中止にしたり、礼拝そのものも時短が続いています。明日も、少し短くなるかもしれませんが、もし来れそうでしたら、ご一緒に主のご降誕を心からお祝いしましょう。また、今年最後の祈祷会になりますので、今年一年の感謝も込めて主に栄光をお返ししていこうと思います。

 

まだまだこれから寒さ本番ですから、風邪などひきませぬよう、また、コロナやインフルエンザにも注意して、どうぞ元気にお過ごし下さい。年の瀬で、何かと気ぜわしい日々が続いていると思いますが、事故や危険からも守られますようにお祈り致します。おやすみなさい。

P.S(下書きが何かの拍子に全部消えてしまいました。どこか、触ってはいけないところを触ったんだと思います。すみません。今夜はこれでおしまいにします。😢)

クリスマスは教会で・・

こんばんは。

今朝もホントに冷たかったですね。こちら甲府も冷えてましたが、お隣の中央市では−4℃だったそうです。ヒェ~!!

新潟の雪も下火と書いてありましたから良かったです。でも、今回の雪で、事故などでたくさんの方々が亡くなっています。これからまた、雪も本格的に降るのでしょうが、事故が起こって欲しくないですね。特に、お年寄りの家庭が守られていきますように。

 

今日は月曜日で基本休みの日なんですけど、主人が遠出しようというので静岡まで行って来ました。甲府側から見る富士山は、山頂当たりに少しの雪が積もっているだけですが、静岡から見る富士山には、山の中腹にたくさんの雪が積もっていました。あれっ?と思って・・・、帰って来るときにもまた雲がかかっていて、さらに雪が降り積もっているようでした。自宅に帰って来てからも見たのですが、やっぱりまだ静岡側に雲がかかっていて、雪が降っているようでした。

いつも静岡側と山梨側とで張り合っていますが、今日見た限りでは、山梨側の富士山はごつごつしていて、男山といわれる所以ですが、この山のゴツゴツした部分に光が当たると、とがっているところは光が当たり、傾斜面は光が当たらないので、時間や光の具合、風や雲の状態で、いくつもの顔が変わるんだなということが分かりました。

静岡側からみると、その立ち居姿はすそ野までずっと見えてきれいなのですが、平面的に見えるので変化が少ないのではないでしょうか。あとは雲のかかり具合とか、その雲と光の当たり具合で立体にはなるのでしょうが、山梨側程変化に富んでいないというか、やっぱり平面的に見えてしまって、ただ「美しい」というだけなのではないかと思いました。

これは私の個人的な感想であって、写真を撮ったり、登ったりする方々にはそれなりの感想や好きなところがあるのだと思います。すみません、生言っちゃって・・。とにかく素晴らしい富士山を、ぜいたくにも山梨側からと静岡側から見て来ることが出来、感謝な一日でした。

県外車が結構走っていて、名古屋、横浜、湘南、渋谷、後忘れちゃいましたけど、などいっぱいでした。

 

本当は家でゆっくりくつろぎたかった私でしたが、主人がそういうので一緒に行って来たのですが、運転もずっと私だし、給料日前なので少しでも節約のため高速も使わず…、なのでちょと疲れました。おまけに今日は母がデイへ行ってた日だったので、帰宅時間も気になるし・・で、でも間にあって良かったです。

こちらもあちらも絶好のお出かけ日和でした。やっぱり感謝!!

 

ところで、今日は冬至だったんですよね。昔から、冬至にはカボチャを食べる習慣があるそうですが、アナログな割にはあまりそんなことを気にしない・・というか、どっちでも良いというか、とにかく今日はカボチャは食べませんでした。冷蔵庫の中に少し残っていたので煮ようかな?と思っていたのに忘れていました。やっぱりどっちでも良い?!んですね。((*´σー`))

 

アドベントは24日までで、25日がクリスマスということになりますが、私たちの教会では、23(水)夜7時~が最後のクリスマス集会になりますので、いろいろ祈っているところです。また、その日は、今年最後のお祈り会の日でもあります。感謝なクリスマスと今年最後のお祈り会の日にしたいと思います。主のご降誕と一緒に、今年一年の感謝を心からお捧げしたいですね。アーメン

 

イエス様は、私が救われるためにお生まれ下さいました。そのことを考えると、本当に感謝で涙があふれてきます。よくぞ、こんな罪人を救って下さったと思います。感謝に堪えません。

あなたもどうですか?こんな暗い時代、本物の光なるイエス様のおられる教会へ足を運び、本当のクリスマスの意味を知ったらどうでしょうか?人生が変えられますよ!もちろん、良い方にです。

空しかった人生、失敗だらけの人生、迷い続ける人生から、明確な目的を持った、新しい人生へと造り変えられませんか?イエス様こそ、そのお方ですから。あなたの上に、主の栄光が輝きます。驚くべき光の中に入れられます。失望が希望に、失敗が成功の秘訣に、虚しさが喜びに変えられますよ!! 

どうぞ、お近くの教会のクリスマス礼拝へお出かけ下さり、本当のクリスマスをお過ごし下さい。私たちの教会でも大歓迎です。

あなたの新しい幕開けです。アーメン

 

毎日寒い日が続いていますので、どうぞ風邪などひきませぬよう十分お気を付け下さい。コロナやインフルエンザにも細心の注意を払って、うがい、手洗い、鼻うがいを励行しましょう。

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主のお守りと平安、恵みと祝福が豊かにございますようお祈り致します。アーメン

おやすみなさい。

クリスマスと再臨はセット・・

こんばんは。

お天気は上々なのですが、今日もホントに冷たい風が吹く、ブルッと寒い一日でした。こんな日は、富士山が実にハッキリクッキリ見えます。特に、我が家から見える南アルプスは、いよいよ冠雪が進み、実にビューティフルです。今日もかなり☼ガンガンでしたが、ここまで冷えると、もう解けることはないでしょう。

今朝、そういえば初めて今年の氷を見ました。今までもあったのでしょうが、なかなか外のバケツの水の中まで見てなかったので、驚きました。さぶっ!

 

ところで、今日は多くの教会で「クリスマス礼拝」がささげられたことだろうと思います。私たちの教会でもそうでした。今年は、コロナの影響で自粛、自粛を心掛け、礼拝後の会食は中止と致しました。例年ならば、美味しい手作りの料理をいただきながら、ハーモニカ演奏やフラダンスなどを鑑賞しながら、楽しく祝うクリスマスなのですが、本当に寂しい限りです。

 集会の中でフラを披露

メッセージの中で語られたことですが、イエス様は、神であられる方なのに、人の姿をとってこの地上に生まれて下さいました。それはひとえに、私たちを愛し、私たちを救うためにご自身が私たちの罪を身代わりに背負って十字架にかかって死んで下さるためでした。

けれども、イエス様は十字架にかかって死なれてから、墓に葬られ、三日目によみがえり、そして再び天に帰って行かれました。その帰る直前、お弟子たちに「わたしはもう一度来ます」ということを約束されてから、帰って行かれたのです。

一度目は「苦難のメシア」=私たちの罪の身代わりのために十字架にかかるため、そして今度の2度目再臨は、私たちを天の御国に迎えて下さるためです。

神であられる方が、人となってこの地上に来て下さったのも非常に驚くべきことですが、もう一度私たちを迎えに来て下さるというのも、真に信じがたいほどのことです。でも、人となって生まれて下さることは何度も何度も預言者を通して語られていたように、再臨されることもまた、たくさんの預言者やお弟子たちによって語られています。ですから、私たちは信じます。

まだ見ていないことを信じるのが信仰です。私たちは、信仰をもって待ち望みます。

ただ、誰もが一度聞いても、二度聞いても、いえ、何度聞いても信じ難いことなので、ぜひ聖書を読んでいただきたいと願います。神様が、どんなに私たち一人一人を愛しておられるかが分かれば、聖書の御言葉が真理であることを悟ることが出来るでしょう。

イエス様を信じる前には、自分が一体何のために生まれ、何をしたら良いのかわからず、ただただ空しい思いを抱えていました。けれども、聖書の中の伝道者の書に「空の空、すべては空」と何度も出て来るところを読んで共感し、何度も読んだり、別のところも読んだりしているうちに、「神様っているんだ!」と確信し、「私が求めていたのはこの愛だ!」と揺るぎない信仰をその時頂きました。それからは聖書を何度も何度も読み、いよいよ真理を教えられていきました。

ですから、一人でも多くの方にこの真理をお伝えしたいと願っています。世界中に福音が宣べ伝えられたら、世の終わりが来ると聖書は語っています。ですから、一枚でも多くのトラクトを配り、証しをし、福音を宣べ伝えたいです。

教会の霊性が上がるように教会そのものも整えられていくことを願っていますし、さらに会堂や駐車場も備えられていくようにと願い、準備しています。

ところが、現実はまったくの正反対で、コロナにより通常の礼拝が出来なくなり、兄弟姉妹には問題が多くのしかかり、礼拝さえもままならない方々が多くおられます。主がご介入して下さらなければどうにもなりません。主が、教会を哀れんで下さり、兄弟姉妹を慰め、励まし、立たせて下さいますように祈ります。救い、癒し、解放の御業がなされて参りますように。

神を神とする。神の国とその義とを第一にする信仰に立ち返る。そのためには、聖書を読むことはもちろんのこと、祈る、礼拝に出席する、什一献金をささげるという、基本がしっかり一人一人の信仰の土台となるようにと願います。

神様は、すべての人を愛しておられ、どんな人をも救って下さいます。ですから、このお方に近づいて欲しいです。そうすれば、このお方も近づいて下さいます。アーメン

イエス様が、私たちを愛し、私たちを救うために、人となってこの地上に来て下さったクリスマス、本当に心から感謝し、御名を崇めます。「天には栄光、地には平和」が豊かにあらわされて参りますように。アーメン

あなたとあなたのご家族皆様も、本当のクリスマスをお過ごし下さい。祝福を祈りつつ・・・。

おやすみなさい。