ヨハネの福音書からの抜粋・・

こんばんは。

今朝はとっても冷えたんですけど、昼間は風もなく穏やかな晴れた一日で、いつもの休みのようにお掃除、洗濯に加え、ゴミ出し

ー昨日の大掃除で植木のゴミがいっぱい出て、今日はそのうちの半分の4袋だけ出しましたー

と、いただいた白菜を漬物に漬けようと洗って干して、などなどして座る暇もなく、独楽鼠のように動き回っていました。👀;

母がデイから帰って来た4時半過ぎには夕食を食べるというので早めに済ませ、私もすぐその後5時半頃には食べましたから、夜7時頃にはすでにゆっくりと座れました。

 

9月が誕生日だったんですけど、お風呂屋さんからいただいた無料券は、一枚は使わずじまいで終わってしまったため、もう一枚は11月末日までと小さく書いてあったのを見逃さず、絶対に行こうと決めていたので、昨夜思い切って行って来ました。

おそらくそれが功を奏したのでしょう、夜ゆっくり休めて疲れた体が元気を取り戻したのだと思いますが、今日は体が良く動きました。

でも、まだ9時前ですが、そろそろ限界で、目が見えなくなりそうなくらい、疲れています。

これで今日一日は終わりですが、まだまだ急いでやらなければならない仕事がいっぱいなので、今夜も早めに寝て目を休め、明日からまた頑張るつもりです。

 

昨日が十五夜だったのですが、今夜もまだ真ん丸お月様で、私より先に母が気が付き、感動していました。今夜の方が雲もなく、良い写真が撮れたのかもしれませんが、まあ、良いでしょう・・・。

 

暗ければ暗い程、光は明るく感じるものですから、コロナのことで人々の心が冷え切っている今、教会入口のイルミの光が、人々の心に届き、希望を与えてくれることを切望します。

希望を与えることが出来るのは、光なる主イエス・キリストですから、ヨハネの福音書から抜粋して載せます。

ヨハネの福音書1章1節~9節「初めに、ことばがあった。ことばは神と共にあった。ことばは神であった。この方は、初めに神と共におられた。すべてのものは、この方によって造られた。造られたもので、この方によらずに出来たものは一つもない。この方にいのちがあった。このいのちは人の光であった。光は闇の中に輝いている。闇はこれに打ち勝たなかった。―中略― すべての人を照らすその真の光が世に来ようとしていた。」アーメン

この光こそ、主イエス・キリスト様を指していて、私たち一人一人の心の中に光となって住んで下さいます。アーメン あなたも是非、私の心の中に住んで下さいとお祈りしましょう。「主イエス様、私の心は罪で真っ黒ですが、あなたが流して下さった十字架の血潮は、私の汚れた心を真っ白にしてくださる事を知りました。私は罪人です。私の罪のために、あなた様が身代わりとなって十字架にかかって死んで下さったことを信じます。私の罪が赦されたことを信じます。どうぞ、私の心のまん中に入って、これからの人生をお導き下さい。アーメン 信じます。」

 

いよいよ今年も残すところ一か月となってしまいました。クリスマスの月でもあるこの12月、あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られ、主のお恵みと祝福がさらに豊かにございますよう、また、主イエス様とのお出会いが与えられますよう心からお祈り致します。

十字架と十五夜とクリスマスリース・・

こんばんは。

今日は11月最後の日曜日で、今年も今まで守られましたこと、本当に心から感謝です。今年も残り一か月となり、いろいろあった一年ですが、最後まで主に守られて走り続けたいと思います。

 

昨日あたりから急に寒さが戻り、こちら甲府も最低気温がかなり下がってきました。

 

教会は、今日からアドベント(待降節)に入りました。昨日からクリスマスツリーを出したり、今日は午後大掃除の日でクリスマスリースも飾り付けました。いよいよ12月に入ればクリスマス一色になります。今年はコロナの影響で、どんなクリスマスになるかなあと予想がつきませんが、教会でのクリスマスメッセージは、たとえ何が起ころうともいつもと全く変わりません。

神であられる方が人となってこの世に来て下さり、人類すべての人の罪を背負って十字架にかかって死ぬために来て下さったからです。そして、救いを完成して下さいました。

自分が罪人であることを認め、自分の罪のためにイエス様が身代わりとなって死んで下さったことを信じるなら、その人のすべての罪が赦され、神の子供とせられ、さらに永遠のいのちが与えられ、肉体はこの世にあっても、霊は神と共に天の御国に移されていることを信じています。

そしてクリスマスの時期は、一人でも多くの方にこの真理を知っていただきたいのと、信じて同じ永遠のいのちを得ていただきたいと強く願います。どうぞ、お近くの教会へお集い下さい。

今夜はまた旧の10月15日の十五夜で、満月です。

夕食を食べていた時は、真ん丸お月様を目の前に見ながら食べたのですが、しばらくすると雲がたくさん出て来たみたいで、いざ写真を撮ろうと思った頃には厚い雲がかかっていました。クリスマスリースと十字架と、そしてちょうど雲が切れた合間の満月です。祝福を祈りつつ、写真を送ります。

初冬…??( ;^ω^)・・・

こんばんは。

今朝もずいぶん曇っていたのですが、昼間はいつものように良いお天気でした。

今週も温かい日が多かったのですが、今週末から来週にかけてまた急に冷え込んできます。こういう時ってホント要注意ですよね。私は咳がまだ出ていますから、明日はゆっくり休んで、メッセージの準備をするつもりです。山は雪みたいで、もうどうかするとこちら甲府も初冬という感じになります。

あなたのところはいかがですか?

 

今日は金曜日でしたから、60才以上はただで1本(旧作のみ)借りられるというDVDを借りて来ました。”華麗なる逆転劇”という言葉につられて、今の自分に欲しいことだなと思ったし、面白そうなサブタイトルでしたからすぐに迷わず借りたのですが、実際に見て観ると内容が全く分からなくて、株やなんやかや訳の分からない言葉ばかり出て来ました。2007年にアメリカで起こった(8年?)経済恐慌のことのようです。🤣

一回観ただけではとても理解できないので、もう少し時間がある時にゆっくり観て見ますが、おそらくわからないだろうと思います。😢 まあ、そんな映画もあるんだ、と思うくらいで十分でしょうかね? わからないものはわからない・・・、株なんかやったこともないし・・、私どもとはちょっと無縁の映画でした。

今朝も早くから起こされて眠いです。すみません、今日の箴言だけは載せときます。

今日の箴言「憤りは残忍で、怒りはあふれ出る。しかし、妬みの前には誰が立ちはだかることが出来よう。」妬みというのは自分でも気が付かないことが多いんですよね。ごまかしてるわけではないけど、なかなかわからない。そんな妬みは、憤りや怒りよりも凄くて、誰もその前に立ちはだかることは出来ないと言います。気が付けば救われますが、気が付かなければ、臭いにおいをいつも排出している車のマフラーのようなものです。乗ってる人にはわからない。「人のふり見て我がふり直せ」ですね、気を付けなければ!!

ラインが送れない・・😢

こんばんは。

今日は風もなく穏やかで、ドライブにはもってこいでした。母がデイが休みの日は、ドライブも仕事のうちなんです。お天気が良いとどこかへ出かけたい母です。午後から一緒に買い物に行き、買い物車を押しながら、店内をグルっと一周しました。母の年になると結構な運動量で、帰って来てから「疲れた!」と言ってました。

自分で欲しいものがあったらかごに入れるよう伝えていたのですが、二つほど選んでいました。いつもはなかなか買わないのに、「ほほう、今日は二つも買ったか・・」と思っていたら、帰った頃には、自分が選んで買ったことなどケロッと忘れて、結局、他のものでお腹いっぱいになり、封を切ることもしませんでした。また明日に持ち越しです。(;´д`)

今日は久しぶりの買い物だったのでまとめ買いしたら、かなり予算オーバーしてしまいました。というか、そんなに買ったつもりはなかったのですが、意外に値段が上いきましたってことです。アへっと思っていたら、懐かしい方とお会いできてうれしく、それとこれとで相殺出来てやっぱりうれしく帰って来ました。良かったです。

先週の火曜日あたりから少し風邪気味で、気を付けて早く休んでいたのですが、まだ治りきらないうちに旅行が来て少しこじらせたのか、今度は咳が出始めました。今はコロナのことがあり、咳をするのも凄~く気を使います。心の中ですが、「私、咳してますけどコロナではありません。」と叫んでいます。😢

今週も次から次ぎへと用事があり、ゆっくり休んだようでも休んでないんですね。

コロナですが、いつまで続くかまったくわからないこの状況、しかも近頃拡大しているようですね。これから一番にぎわうクリスマスとお正月を迎えるのに、どんなクリスマス、お正月となることでしょうか? ちょっと心配です。どうか、お気を付け下さい。

 

近頃、ラインが全く送れなくなっていて困っています。PCは異状ないのに、どうしてこの同じ部屋で送れないのか不思議です。今までは何でもなかったのに!です。何もわからないのに、どこか触りまくったのでしょうか?!

「オ~イ! ラインさんよ、復活しておくれ~!」😢 明日にでも見てもらってきます。

 

今日の箴言「焚火がなければ火が消えるように、陰口をたたく者がいなければ争いは止む。」どうしてこうも「口」は、人のことを話すんでしょうね。良い話なら良いんですが、人の悪口や噂話の方がよっぽど盛り上がるというのはいただけないことですよね。気を付けようっと!!

「神様、いつもこの口が人のことを悪く言ったり噂話に花を咲かせたりするのを赦して下さい。あなた様も聞いておられることを肝に銘じ、出来るだけ人のことを言わないよう、気を付けさせて下さい。よろしくお願い致します。イエス様のお名前によってお祈り致します。アーメン」

今日はゆっくり休ませていただきました・・

こんばんは。

今日も穏やかな、温かい一日で感謝でした。

こちら甲府は、まだまだ温かいようですが、あなたのところはいかがですか?

 

今日から年末ジャンボが発売開始で、銀座には150人もの人々が列を作ったとニュースで語られていました。

当たって欲しいなあと思いながらも、限りなくゼロに近い勝率でも願い心をもって買うのでしょうが、もちろん、買わなければ当たることは決してありませんし、該当する人はほんの一握りだけだとわかっていますが、あなたはどうされますか?

 

ところで、日曜日の午後から祝日の月曜日にかけて、迷いながらも教会主催の一泊親睦会に行かせていただきました。

最初は、静岡へ行き、ミカン狩りの予定だったのですが、コロナのこともあり、近場にして欲しいと思っていたら、いつも教会のために尽くして下さる方のご厚意により、白州に泊まらせていただき、割合近い塩尻にリンゴ狩りに行かせていただきました。

リンゴ園は、白州から中央道で1時間くらいでした。

着いた時はえらい曇り空で暗く感じましたが、―北特有の空模様ですよね― 私たちが車を降りたらすぐに青空が見え、集合写真もバッチリ青空の元撮っていただきました。

やはり塩尻は信州ですから、長野県まで行くと寒かったです。

陽光という真っ赤なリンゴは見ごたえ十分で、お菓子に使う柔らかい果肉かなと思いきや、さにあらず、シャキッと歯ごたえがあり、甘酸っぱいという説明でしたが、それどころかホントに甘くておいしいリンゴでした。しかも、㎏500円というから安いです。(中3個くらいで1㎏)

お隣畑のサンフジは㎏700円と少し上等ですが、蜜が入っているというので、私はそちらを多めに買いました。

寒いので畑には長居はせず、おトイレのある中のお店に移り、そこでジュース用の安いリンゴを買っている人もいたようです。

各々に満足し、リンゴ園を後にしました。

信州と言えば、やはり特産品の「そば」です。

お店のある場所に詳しい方がおられて、諏訪で一度高速を降り、インター近くのお蕎麦屋さんで、なんと新そばを食べて来ました。

 インター近くの蕎麦屋さん「そば蔵」

私ははっきり言って「そば」のことはよくわかりませんが、お店の方が「新」と言えば新でしょう。とにかく美味しかったです。

私はお腹がいっぱいだったので「お子ちゃま用」サイズを頼んだのですが、母は普通サイズを注文し、しかもそれをお汁までペロッと食べ上げてしまいました。一滴も残さなかったですよ。驚くべき91才です。

と、何だかんだがら言いながら、全員無事に、病気もなく事故もなく帰り着くことが出来ましたから、今日はゆっくり休ませていただきました。

母が少し心配でしたが、昨日帰って来てすぐに寝たおかげで、今朝はいつも時間に元気に起き、朝食をおいしくいただき、自分のお家で昼ご飯も食べずにずっと寝続けたようです。夕方にはホントに元気になっていました。

あれもこれもそれも、すべて感謝で、本当にありがたい一泊親睦会でした。

また、お祈りもありがとうございました。感謝します。

一泊親睦会、行って来ました!

こんばんは。

いよいよ晩秋となり、街路樹の銀杏の葉っぱも残り少なくなって来ました。

先日、郵便局へ行きましたら、その日は珍しく強風の日で、ポプラの葉が駐車場にたっくさん吹き溜まっていました。風が吹くたびにさらにカサカサと音を立て、過ぎゆく秋を名残惜しみました。

 

 塩尻のリンゴ園にて

昨日から、教会の一泊親睦会があり、白州のキャンプ施設に泊まらせていただき、翌日の今日は塩尻へリンゴ狩りに行かせていただきました。

ちょうどコロナが感染拡大している時であり、少し迷いもありましたが、出かければもう出かけたで、マスク、手指消毒を特に気を付けながら、お天気にも恵まれ、絶好の旅行日和で楽しんで来ました。

テレビのニュースでも、多くの方々が出かけていたようです。

昔話に花が咲き、また、宿泊施設の方のご厚意でおいしいものをたっくさん頂いてきました。皆さん、おそらく2㎏くらいは太って帰って来たのではないかと思います。

91才の母も、少々疲れはしたものの、何の心配もなく、皆様と行動を共にし、食事もリンゴも大いに頬ばって来ました。

とにかく無事に帰途に着き、事故なく病気なく、皆さん守られて、楽しい旅行が出来ましたことを感謝します。

また、お祈り下さり、本当にありがとうございました。

とりあえず今夜はご報告のみで、このまま休ませていただきます。すみません。

 

あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られますようお祈り致します。

風邪引いちゃった?!

こんばんは。

今週は温かい日が多いと聞いていましたが、予報通りです。昼間お天気が良いので、室内が温かく、ここ数日ストーブをつけなくても大丈夫なくらいです。ただ、凄く肩がこるので、マイ湯たんぽを寝る時に肩に充てているので、今度はあまりにも暑くて汗をかき、もしかしたら風邪をひいちゃったのかもしれません。

昼間は普通に教会の仕事をしていまして、車で移動することも多いのですが、水曜日位からでしょうか、マスクをするとあまりにも暑すぎて頭がクラクラしてきてしまうんです。真夏と違って今頃の時期ですと、なんでもなければマスクをかけていることは温かくてうれしいことなのですが、熱はないのですが、暑過ぎてすぐに外してしまいます。昼間も用心してマイ湯たんぽを持って歩いた時もあったので、たぶん暑すぎて汗をかいてしまったために風邪を捕まえてしまったのかもしれません。

水曜日も、昨日木曜日もものすごく早く寝ました。目の奥が疲れているので、目を開けていたくないんです。2日間、ゆっくり目を閉じていたせいか(よく寝たせいか)、今日は痛み止めを飲まなくて済みました。鼻水も止まったようです。

 

今度の日曜日から一泊で、教会の旅行が控えているので、風邪なんか引いてたら大変なことなんです。実は、運転手も兼ねていますので。万全の体調で礼拝を終え、楽しい✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌旅行になるようにと願っています。

今年は近場で、白州に一泊させていただき、翌月曜日に信州へリンゴ狩りの予定です。人数も少ないですし、近場でまとめてありますので、ゆったりと行けそうです。とにかく、何かあっては一大事なので、いろんなことを考えあわせ、無理のないよう、安心安全で帰って来たいと思います。

今夜もすぐに寝ることにします。

同級生よ、🙇。また、次の機会に電話しますね。今のところ、ちょっといつになるかわからないです。本当にごめんなさい。

 

母のことがちょっと心配ですが、神様が私の運転を守って下さるように、よくよく祈ってから出かけます。

コロナもまた感染拡大しているようで心配ですが、大都会と反対向きですから、大丈夫でしょうか?!

これから12月に入れば、どうしたって忘年会だ、クリスマスだと集まる機会が多いですよね。私たちも気を付け、主が守って下さるように祈ります。どうぞ、旅行が無事に終わりますようにお祈り下さい。

これからの礼拝をどうするか、また、話し合わないといけませんね。どうしましょ?!

今年はこんな具合ですから、クリスマスもどうなるか、今のところ何とも言えない状況です。でも、準備は早目早めにやっておきたいですけどね。今年はコロナのことで、スケジュールがすっかり狂わされましたが、まだまだ先が見えず、不安定なスケジュールが続きそうです。(😢)

コロナも、風邪も、インフルエンザもどうぞお気を付けてお過ごし下さい。

あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られ、主の恵みと祝福が豊かにございますようお祈り致します。アーメン

小瀬のイチョウと紅葉・・(写真)

 

 

 

           小瀬公園のイチョウと紅葉

こんばんは。

近頃ずっと良いお天気が続いています。感謝です。太陽を浴びれる時は、できるだけいっぱい浴びておきたいです。日焼けは気になりますが、冬風邪ひかないと言われています。そっちの方が大事かな?!と思いますので。私たち家族3人は、太陽大好きなので、外へ出ることが大好きなんです。

上の写真は、私たちがいつも銀杏を拾っているイチョウの木です。割合大きな実が落ちるんですが、やはり朝に散歩される方が拾っているらしく、私たちが行く午後には、すでにちりと化していることも多いです。でも、母はそういうことが大好きなので、たとえ一個でも二個でも、ほんの少しでも良いから元気なうちにそういう好きなことをさせてあげたいです。

近頃は、ちょっと拾うと「腰がダリ~!(腰がだるいという意味)」というようになり、ホンの10分かそこらですね。毎日の年の取りようがやはり若い時とはかなり違います。でも、今でも元気に歩けたり、喋れたり、食べれたりできることが感謝ですよね。そうそう、大いに感謝しています。

 

このイチョウの木の道向かいに、ヒマラヤスギの雄木が一本と、雌木が2本植えてあって、大きな、きれいな松ぼっくりを拾うのが毎年楽しみだったのですが、この前久しぶりに行ってみたら、なんと一本しかない方の雄木の枝をかなり大胆にカットしてあるではないですか!「ええっ、どうしてそっち??」と思ったのですが、今年はあの木から松ぼっくりを拾うのはかなり難しくなって来ました。そうじゃなくても、かなり競争率が高くなっていたんですから。今年もう少し拾いたかったんですけど・・・、非常に残念です。

事務所の近くにもまだヒマラヤスギはあるんですけど、ちょっと遠いですね、ここで銀杏拾って、あそこまで松ぼっくり拾いに行くのは。まあ、でもここでの望みが断たれたからには、あちらまで歩いて行くしかないですけどね。

もうちょっと後になったら考えます。

今日も忙しくて、ちょっと疲れました。明日は水曜日でお祈り会もありますから、今夜は早く休みたいですね。すみません。

 

今日の箴言「愚か者でも、黙っていれば知恵のある者と思われ、その唇を閉じていれば、悟りのある者と思われる。」

自分の愚かさをよくよく知っている私は、この御言葉を真剣に信じていました。でも、いくらきれいに塗ったペンキでもすぐに剥がれるという真理も知ったので、今はもう悟りました。 今となってはそういうことよりも、あれから40年!! 言葉が出てこない、名前が出てこない・・、そういうことです。(アハッ 😢( ´艸`))

 

少しお天気も変わるのでしょうか? 季節の変わり目ですから、どうぞお身体ご自愛くださいまして、お元気にお過ごし下さい。

コロナもまた拡大しているようです。負けないで!! どうぞ、お気を付けて! ワクチン、ワクチン、早くお願いしま~す。

 

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主のお守りとお恵み、祝福が豊かにございますようお祈り致します。

おやすみなさい。

月曜なのに忙しかった・・

こんばんは。

今日も良いお天気で感謝でした。

昼間、久しぶりに主人が散歩に行きたいと言い出し、ホントにホントに超久しぶりに小瀬へ行って来ました。私は母と何度も銀杏拾いに行ってますが、主人は暑くなった春先あたりから全く小瀬へ行ってなかったので、実は心配していたんです。時々近くのコンビニに買い物行ったり、自宅周辺へたまに散歩には出ていたのですが、あんなに大好きだった小瀬へ全く行かなくなっていたものですから・・・。 今日はホントに良かった!ホッとしました!!

午前中は、私はリモート会議が入っており、午後から主人の散歩、夕方買い物、そして夜は明日の打ち合わせと、今日は月曜日で基本お休みの日だったのですが、一日中目まぐるしく忙しかったです。

明日はゆっくり・・・と思いたいところですが、明日もいろいろ予約が入っていて、忙しくなりそうですし、今週はずっとこんな調子みたいですね。今度の連休に一泊で教会旅行が入っているし、訪問などやることはやっとかないと・・・と思うと、なお焦ってしまいます。難しい問題も抱えていますし、しっかり祈っていかないとと思わされているところです。

車を運転する時も、祈ってから運転することを忘れなくなりました。自分に何かあったら大変という思いが強いからです。お陰様で、主に守られていますから大丈夫です。続けてお祈りよろしくお願い致します。

 

コロナも感染拡大しているようですが、これから12月、1月と人々が外出したり、外泊したりする機会が増えるので、なお心配になって来ますね。また、寒い日が続いていて、風邪をひいている方も増えているようですし、これにインフルエンザを加えると大変なことになって来ますので、やはり手洗い、うがい、マスク、消毒、検温など自分たちにできることは積極的に行い、死者数が2000人にもなろうかという時ですから、不要不急の外出は控えたいものです。

病院に行くというのも、こんな時は勇気のいることですね。明日は、母がいつものお薬をもらうために診察の予約が入っています。しっかり守られたいです。( ^ω^)・・

 

私はと言うと、近頃よく食べてまして、体が重くなって来ました。その上旅行などに行って、美味しいものをたくさん食べて帰ってくればなおのことですし、コロナのことで今まで続けていた毎日曜の朝断食も止まっていますので・・・、あとは想像の通りです。(( ´艸`))

 

いろいろ考えていると疲れて来ますから、今夜は何も考えないで、今日一日無事に守られ、生かされたことを感謝しながら、ゆっくりと体を休めたいと思います。(( ^ω^)・・・( ´艸`))おやすみなさい。(#^ω^)

今日の箴言・・「怒りを遅くするものは勇士にまさる」確かにそうですよね。怒りを遅くしたり、治めることって意外と難しいです。怒りを遅くする人って、勇士にもまさるんだ。そうなんだ!(( ´艸`))

ダンス動画撮りました!

こんばんは。

今日は風もなく、あったかくてホントに穏やかな秋晴れの一日でした。いつもこんなお天気だったらどんなに気持ち良く、平安な心で暮らせるだろうと思いました。

 

礼拝では、久しぶりに輿久田牧師の以前の録画メッセージを聞き、本当に感動しました。短い時間で大切なことを語り、必要なことを語り、笑いあり涙ありで、本当に神様に特別に愛されている方だなあと改めて思いました。

神学校で、「何故説教者が大切なのか?記述せよ。」というようなテストがあったような気がしますが、こんな人が本当に神様に喜ばれる人なんだろうなと思います。一言で言うなら、「神様の愛が流れていく人」もしくは、「神様の愛を具現化している人」というような表現です。

聖書の知識がいくらあっても、そこに愛がないなら、それはやかましいどらになってしまいます。輿久田牧師のメッセージを聞いていると、私はやかましいどらじゃないかと思えて来ます。悲しいかな、愛が流れて行くような実感がないのです。自分が体験したことは確かな救いなのですが・・・、何がこうも違うのでしょうか?と思います。こういう人のメッセージは、何度も何度も聞いて学ぶと良いかもしれませんね。アーメン 

ですから、輿久田牧師が一日も早く回復し、以前のようにわかりやすい、神様の愛が流れるメッセージを聞きたいものです。

 

また礼拝後は、「ダンス動画」を録画しました。いろいろ工夫したのですが、字が小さすぎてあまり繁栄はされていませんで残念でしたが、でも、借用した母がデイで作った紙花はGOODで、踊る方々にとっては、こちらの熱意が伝わったと思いたいです。

MVI_1051 (これは最後のご挨拶の場面です

良い動画が出来たと自画自賛です。ご協力ありがとうございました。

近いうちに早速SDカードを郵送しておきます。[残念ながら、メールに添付する方法が分からない(😿)]

 

一つづつ、前進です。

次々といろんなことがありますが、誠実に、忠実に主にお従いしていけば、必ず主は答えて下さると信じます。何も取り得はないけれど、上に二文字つくくらい〇〇正直と、〇〇真面目なことは間違いありませんから。

 

明日は会議から始まります。今夜はゆっくり休んで、今週一週間の祝福を祈りながら、また主の守りを感謝とさらなるお願いをしながら床に就くことにします。ありがとうございました。感謝!!