塞翁が馬・・?

こんばんは。

近頃、さらに秋が深まったような気がしていますが、今朝は一番低かったんですか?!

私自身がまだ更年期から脱していないのか、どうもそういう兆候が残っています。今朝も、実はそう寒いとは感じませんでした。羽毛布団を使っているからかな?とも思います。

 

昨日のブログを読んで下さるとよくわかるのですが、昨日金曜日と勘違いして、DVDを借りに行ったのですが、木曜日に借れば来週の木曜日が返却になります。一か月に一回の受診日を、毎週金曜日のデイケアと勘違いしてしまったゆえでした。木曜日に返却となると、わざわざ返却のために来なければならなくなるし、そこで借りてしまえば、永遠に木曜日が返却日になってしまうので、「わかりました。明日また持って来ます。」と伝えて帰ったのでした。

「明日返すつもりなら、今夜中に見てしまわないともったいないな・・」という、マジ貧乏性根性で見始めました。

ところが、ところがです。

時刻も日付が変わろうかという頃、54分(忙しいので、たいがい2倍速で観ている)経った時に、DVDがピタッと止まってしまったんです。どこを触っても全く動かない。「どうしよう?」と思って・・・。「これは、もう早く寝なさい!との神様の促しだな・・」と解釈し、そのままPCの電源を切り、「そうだ、今日借りたのを明日返却し、また明日同じのを借りて来れば良いんだ。」と一番良い方法を思いつき、そのまま平安のうちに寝てしまいました。

そして今日、本命の今日、行って来たんです。

「夕べ、これこれかくかくしかじかで・・・」とお話したら、「それは申し訳なかったですね。じゃあ、もう一本無料でお貸しします。」とうれしい返事です。以前にも同じようなことがあって、申し訳ないからともう一本無料で借りたことがあります。

-残念ながら、店員さんによって対応が違いますけど-

 

昔に聞いた中国の(でしたか?)ことわざで、「塞翁が馬」と言うのはこういう時に使うんじゃないでしょうか?! 悪いことのように思えても、それが益に換えられたり、益と思っていたらそれがまた難になったりするってことですよね。

とりあえず、もう一本無料で借りられたのは良かったで~す。DVDを観るのは週明けですが、楽しみが増えました。感謝します。

 

これからの時間週末は、礼拝の準備と、週明け日曜日の礼拝に備えていきます。また皆様と、イエス様のお恵みを分かちあえたらと願っています。アーメン

今日の箴言

「この地上には小さいものが四つある。しかし、それは知恵者中の知恵者だ。

 蟻は力のない種族だが、夏のうちに食料を確保する。

 岩だぬきは強くない種族だが、その巣を岩間に設ける。

 いなごには王はないが、みな隊を組んで出て行く。

 ヤモリは手でつかまえることが出来るが、王の宮殿にいる。」

一つ一つどれもが、本当にそうだなって思いますね。アーメンです。でも、最後の一つはチクリと言ってますね。

 

明日も明後日も最低気温は一桁の予想です。どうぞ風邪などひきませぬよう、ご自愛下さい。主の祝福を心からお祈りし、おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です