秋到来・・??

こんばんは。

今日も、一歩外に出ると死にそうなくらい暑かったです。息が出来ない!

2Fの自宅のドアを開けたところが、ちょうどエアコンの熱風が吹き溜まるところなので、それでドアを開けた一瞬、息が出来ないのです。

本日も、めっちゃ暑かったです!

全国でも、たくさんの方々が、熱中症で搬送されたと聞きました。年配の方が60%以上だと言います。その方々のうちには、重症の方もいらっしゃるのだそうで、何とか助かって欲しいですね。すでに、79人ですか、亡くなられたそうで、やはり大変なことです。

 

ところで、母は今日はデイが休みだったので、またお隣の涼しいお部屋で、天下を取っていましたが、夕方、そろそろ飽きたかな?と思って訪ねてみたら、案の定、出かけたくてうずうずしてました。

「買い物でん行くね?」と聞けば、即、「うん、行こや!!」とすぐに立ち上がりました。

夕方買い物に行くと道路が混んで嫌なのですが、でも、昼間の暑いときに行くよりはマシかな?と思って、母と一緒に久しぶりに買い物に行きました。

帰り道、やっぱり20号線は混んでいました。帰途に着けば、ちょうど夕飯時です。すぐに支度をし、美味しくみんなで夕飯をいただきました。

食事の中盤頃には、もうすでにあたりは薄暗くなり始めていました。

「やばい、今日はお野菜にお水あげたないわ。」と思い立ち、すでに真っ暗になっていましたが、お水をあげにお隣に行きました。

下駄の音が大好きです。道路がセメントなので、余計にカランコロンと良い響きです。

お隣に行くと、「あれ、コオロギ??」

なんと、すでに季節は秋めいてきているのです。

昼間の暑さに気を取られ、季節の移り変わりに気が付きませんでした。

昨日、それこそ「目にはさやかに見えねども・・・」と書いたばっかじゃないですか!!

「そうか、もう秋になっているのか!そういえば、窓の外を見てると、トンボが飛んでいるし、セミも鳴き止んでるなあ・・・」

「いや、暑過ぎだからじゃない?」

 

またまた下駄をカランコロンと鳴らせながら帰って来れば、今度は教会の駐車場付近で、「ガチャ、ガチャ、ガチャ、ガチャ~」と、ここでも秋の虫の声です。

私たちにはなかなかわかりませんが、こういう虫たちは敏感なんですよね。神様からの賜物です。

そうか、ついに秋が来たか!「Autumn has come!」ですね!!

 

ということで、死にそうに暑かった今日も一日、イエス様が共にいて下さって、守って下さいましたことを心から感謝致します。

先生も、母も、そして私も守られています。兄弟姉妹も守られていると信じます。

 

まだまだ暑い日々が続いていますが、どうぞあなたとあなたのご家族皆様も守られますようお祈り致します。アーメン

 

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です