今日は大掃除・・・

こんばんは。

今日は朝から少し曇り気味で、夕立でも来るのかな?と思うようなお天気でしたが、さにあらず、午前中から良く晴れた一日でした。確かにまた、夕方曇って来たのですが、夕立が降るところまではいきませんでした。

こんな日は、お野菜にお水をあげるべきか、あげざるべき…と悩みますが、結局あげるんです。それが正解なことが多いです。これからは少し違ってくるでしょうけどね。季節が進んでいて、突然の雷雨が来ますからね。

 

さて、月曜日は基本休みなのですが、朝曇りがちだったので「今日こそは・・・」と立ち上がりました。「大掃除」です。私は非常に寒がりなので、冬のお掃除は苦手なのです。年末の大掃除は、教会でも温かい時期に行うよう努力しています。それで私もそれを真似て、自分が一番動きやすい”夏”に、出来る限りまとめます。

今日は、リビングのカーテンを全部洗濯したり、電気の傘を拭いたり、電球(電灯?)を換えたりしました。

宣教師の先生たちは、ご夫妻ともスウェーデン人で大柄でしたから、結構天井が高いため、何をするにつけても脚立が必要です。中級の脚立で140㎝くらいあるものですが、最上段に上らないと届かないくらいで、「ああ、神様、お守り下さい。」と何度も祈りながら、上り下りしたことでした。ここでクラっと来たら最後、どんな悲惨なことになるかわかりません。注意に注意を重ね、慎重に慎重に事を進めました。

お昼になっても終わらず、主人は待ち切れず一人で先に、朝の残りを食べました。私が昼食を摂ったのが2時前後だったと思いますが、主人はまだひもじかったらしく、また一緒に少し食べました((;゚Д゚)

とりあえず、リビングが終わったのでホッとしています。あとは少しづつ、ボチボチ追加でやっていきます。

 

今日のネットニュースで初めて知ったのですが、山梨県をYouTubeでPRするために、なんと女子中学生が選ばれたとのこと。彼女は44万人のフォローワーがあり、ツイッターも合わせると、なんとなんと168万人ものフォロワーがいるとのことです。Σ(・□・;)!

いったいどんなことを流しているのか、ちょっと見てみたいと思いますが、長崎県知事もそこに目を付けるとは凄いですね。やはり、若い方々が政治に関心を持ったり、自分の住んでいる県を自信をもってPR出来るなんてすごいと思いませんか?しかも、今の時代の流れのツールですよね。

こっちは必死になって何とかついて行こうともがきながら、それでも何も出来ていないのに・・・、今の若い方々はホント、凄いです!山梨県もこれから期待ですね。なんせ、世界中に発信できるんですからね。

でも、私もあきらめず、今の自分にできることを少しづつでも積み上げて、またいろんな方にお世話になりながら、教えていただきながら前進していこうと思います。応援、よろしくお願い致します。

まあ、とにかく今日も家族全員無事に守られ、一日笑顔で過ごせましたこと感謝です。

母は、一日一日歩くのがきつそうですが、それでもあの急な13段(14段?)のらせん階段を頑張って上がっています。

上に上がってくると、「ヨロヨロするわ~!」と言ってますが、あれだけ食べれば((´・ω`・)?)まだまだ当分は大丈夫でしょう。

明日は、母と私を、おうどんを食べに連れて行って下さるというので、喜んでお受けしました。美味しくいただいて来ます。

ああ、今日は疲れました。(そうか、今日のご褒美なのかもしれない?!ありがとうございます、神様!)

お陰様で、今夜はぐっすり眠れそうです。

今夜はまた、沖縄でとっても大型の台風9号が最接近ということで、沖縄が守られますようお祈りしています。

こちらも、時々雨が降りそうですが、それでもまだまだ残暑厳しい折、あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られ、平安と祝福のうちに過ごされますようお祈り致します。

詩篇46:1~2a「神はわれらの避け所・・・」

こんにちは。

今日はまた特に残暑厳しい一日となりました。

一歩外を歩いただけで、ギラギラ太陽の熱射と、コンクリートからの照り返しが半端ないです。

こちら甲府は、36℃との予報ですが、いえいえ、それはないでしょう?! もっと凄いですよ! 暑いです!!

 

母は今日は休みなので、どこかへ行きたがるのですが、夕方少し涼しくなったら買い物行こうねと励ましています。

 

近頃、毎週日曜日には「音声メッセージ」をラインを通して流しています。20分足らずの短いメッセージですが、聞く方もあまり長くなくて良いかな?!と思っていますが、日曜日の礼拝にしては物足りないと感じている方もいるかもしれません。

とりあえず、何かに取り組まないと・・・と思っています。

先日、ブラジル人のレーマ聖書学校の卒業式に出席させていただいた折、お隣の教会の先生が隣に座られて少し交わったところ、ユーチューブにメッセージをUPしておられるそうで、私たちの教会のためにも労苦して下さるというので、よろしくお願い致しますとお願いして来ました。

今は、他のことで忙しくしておられ、8月いっぱいでそのことが終わるそうですから、9月に入ったら、その先生の都合で私たちの教会に来て下さり、色々助けて下さるということになっていて、とても喜んでいます。

このコロナのことを通して、あらゆる方法を通して福音を宣教していく分かれ目に来ていると感じています。

もちろん、今まで通り、トラクト配布も頑張りますが、メディアを通しての福音宣教も、これからの時代求められます。

いろんな方々にアプローチできるように、いろんな方法を模索していきたいと願います。

主が、このような助け手を与えて下さることに心から感謝しています。どうぞ、お祈り下さい。

 

今日のメッセージは、「百万人の福音」9月号に載っていたマルチン・ルターの記事について語りました。

ルターの時代にも疫病が流行り、彼は「死の災禍から逃れるべきか」という手紙を記し、何度も増版を重ねながら次のように語っています。「牧師などの聖職者は、こういう時こそ逃れるべきではなく、イエス様が言われた『良い羊飼いは羊のために命を捨てます。-ヨハネ10:10-を御心とし、隣人に仕えるべきだ』と。」

そしてそれは、「神がついているから何をしても守られる」というような軽率な態度ではなく、神に信頼すべきであって、神を試みてはならないとも警告しています。

ルター自身、「私は、神が守ってくれるように祈る。そして消毒をし、空気を入れ替え、薬を用いる。自分が感染者とならないために、不必要な場所や人々には近づかない。でも、もし隣人が自分を必要とするなら、どこへでも、どんな人のところへも出かける用意がある。」と言い、

①御言葉によってメンバーが死と生について正しく理解できるよう、信仰に固く立つことが出来るよう、礼拝出席できるよう励ます。

②死と生について正しく理解し、いつでも用意しておく

③病人が牧師に来て祈ってもらいたいときは、出来るだけ早い時期に要請する

④病人が亡くなった場合、教会の墓地に葬るかどうか、医者や経験者の意見を聞く

⑤サタンの攻撃に対して、速やかに終息するよう祈る こととし、

「お前の牙に毒があったとしても、キリストにはさらに大いなる『福音』という薬がある。悪魔よ去れ!!キリストはここにおられ、ここに主に仕えるしもべがいる。キリストこそ崇められるように。」と説教したということです。

まったくもってアーメンです。

御言葉にあるように、「神はわれらの避け所、また、力。苦しむ時、そこにある助け。それゆえ、われらは恐れない。」ー詩篇46:1~2aー

今回のコロナのことで、何度も何度も読まれ、メッセージされた箇所です。

主こそ、私たちの避け所であり、力であり、また助けです。ですから、私たちは恐れません。

自分自身を守っていただき、さらに必要とされる方々の隣人になりたいと願います。アーメン 

あなたとあなたのご家族皆様に主の守りがあり、恵みと祝福が豊かにございますようお祈り致します。

写真で見る「教会史」作成中!

こんばんは。

今日も暑かったのですが、少し風が出ていたのと、それから少し日が短くなったのでしょうか?!夕方が早くなったような気がします。朝夕は涼しく感じるようになりました。虫の声も朝まで聞こえています。やはり季節は進んでいます。

 

ところで、PCの調子がおかしいのですが、何がどうなっておかしいのか、また、どこをどう直せば良くなるのかわかりません。とりあえずは投稿は出来ているので差支えはないのですが、ネットニュースがまるで見れません。時間がたったらまた元に戻るのでしょうか?!神様、よろしくお願い致します。

 

母はデイが休みの時はどこかへ出かけたいらしく、いつも気になります。夕方5時前に、近くの太田町動物公園に連れて行って、カメを見たり、鯉を見たりしてきました。涼しい風が吹いていて、「ああ、やっぱり秋だなあ・・」と思った次第です。珍しいトンボも見ました。

 

今夜は教会の電気をつけるのを忘れていたり、そうだ、お野菜にお水をあげるのも忘れています。

仕事は一日にほぼ一つづつで、それでも結構忙しいですけど、今日はHPに乗せる「教会史」の写真を整理しました。途中ですけど、HPに乗ったらまたお知らせしますね。

私たちの教会は「純福音」と付きますが、韓国の「純福音」とは全く関係ありません。

北欧の「スウェーデン、ノルウェー、フィンランド」3国から来られた宣教師たちが開拓された教会のフェローシップです。

詳しくは、リンクの「TPKFとは・・」を読んでいただきたいのですが、最初、宣教師たちは中国へ遣わされていて、そこで伝道していました。ところが、中国は共産国で、福音を受け入れなかったのだと思いますが、宣教師たちは頭に銃を突きつけられて、「この場で死ぬか、それとも出て行くか」の2択を迫られ、とりあえず母国へ帰ったのですが、さらに祈り続けている時に「ジャポン」という御声を聞き、1950年代、横浜にたくさんの宣教師たちが降り立ちました。

なんと日本中に65もの教会が献堂され(昔はもう少し多かった)、単立の教会としてフェローシップを持っているのです。

ここ山梨には私たち甲府のカルバリ純福音教会、そして小笠原に小笠原純福音教会、塩山に塩山純福音教会、そして河口湖に富士吉田純福音教会(現在は山中湖で、いのちのパンの家)の4教会があります。

それぞれがカラーを持ち、また、弱さを持ち、お互いに祈り合いながら、助け合いながら今日まで導かれています。今はあまり交流がありませんが、いつかまた復活したら良いなあと思っています。

カルバリ教会は、初代のマリア&ロバート・アンダーソンご夫妻に続き、山本嘉治先生ご夫妻、そして、私たちが3代目になります。それぞれの時代の働きや、スナップ写真などをトップページ(だったかな?)に載せていただく予定です。

私たちもこちらに来て22年目に入っています。一番長くお世話になっていることになります。まだまだ元気で働かせていただきたいと願っていますが、一番大切なのはやはり神様にお従いすることですから、私たちの願いというよりも、いつも主の御声を聞いていきたいと願います。

冬前に、昨年買った駐車場の、念願の整備がなされていきます。

トラクトも届いたことですし、少し朝夕も涼しくなって来ましたから、これからトラクト配布も心掛けていきたいと願っています。

神様は、すべての人が救われて真理を知ることを望んでおられるお方ですから、主の御心を御心とし、一人でも多くの方々に福音を知らせて行けたら感謝です。

懐かしい写真もたくさんありますから、もうしばらく楽しみにお待ち下さい。ただ、顔出しってどうなんですかね。子供集会の写真などもありますが、今はもうすでに成人してお父さん、お母さんになっていると思いますが、彼らの子供の頃の写真ってOKなんでしょうか?!今の時代、個人情報がどうのこうのとかなりこだわりますよね。ここら辺が少し心配ではありますが・・・、UPして下さる方に聞いてみることにします。

朝夕は涼しくなったとは言え、今週もまだまだ猛暑日です。

どうぞあなたとあなたのご家族皆様の健康が守られますようお祈り致します。

 

まだ猛暑日です・・・

こんばんは。

今日もこちら甲府は暑かったです。朝夕は少し涼しく感じるようになったのですが、昼間はまだまだ猛暑日で、夜もまた熱帯夜?!で、この所13日続きですか、凄いですね。

西日本は、台風8号の影響で非常な大雨だそうですが、こちら東日本は猛暑日で、東西にも長い日本は真っ二つですね。

すぐにも9号の卵かもしれない熱帯低気圧があるそうで、今年はもしかしたら台風量産かもしれません。世界規模の異常気象が続いている昨今なので、今年何も起きないようにと祈りたいですね。

特に、私たちの教会は低い位置にあるようで、過去2回浸水していますので、何とか守られますようにと願っています。

 

神様は、私たち人間のことを良くご存じで、聖書を読むと「そうそう、そうそう・・・」と思わされることが多々あります。

今日はエレミヤ書を読んでいたのですが、「人は何よりも陰険で、それは直らない」と書いてあって、「イヤだなあ・・」と思いながらも、「その通り!」と認めざるを得ないのが悲しいです。

旧約聖書を読むと、選びの民イスラエル民族が、何度も何度も神様に逆らい、痛い目にあわされた記事がたくさん出て来ます。それは、時代が変わっても少しも変わらず、いまだに神様の怒りを買っているのでしょうか。

それでも忍耐強い神様は、私たちの罪をすべて帳消しにし、許して下さり、大きな憐れみをもって包んで下さり、「すべての人が真理を知り、救われることを望んでいる」と語ります。主の御愛がどんなに大きく、広いものかが分かろうというものです。

あなたも、神様のもとに来て、ありのままをお話下さり、救いをいただいて、平安と喜びに満たされて欲しいと願います。「主の御名を呼ぶものはみな救われる」からです。ぜひ、お近くの教会へお出かけ下さり、礼拝へご出席いただけたらと思います。

また、もし行くべき教会が分からない場合はぜひお電話下さい。あなたのお住いの近くの教会を探してあげます。これからは、いつ、何が起こるかわからない時代に生かされています。ぜひ心に平安をいただいて、どんなことにも慌てず、落ち着いて対処していただきたいです。

主を信じると、神様の御愛が分かって、本当に喜びと平安に包まれます。また、地にしっかりと足を付けて歩むことが出来ます。ぜひそうして下さい。

 

母は、今日はデイへ行って来たのですが、疲れたのか、夕食を食べずにそのまま寝てしまいました。近頃、こういうことがちょくちょくあります。やはり、91才の一日一日は違うんでしょうね。らせん階段もつらそうです。あといつまで一緒に住むことが出来るかと思いますが、一日でも長くそうなるように願っています。基本、体力はありますからね。昔っから鍛えてありますから。明日の朝はまた、「腹減ったよう~!」と元気に起きて来ることを期待しながら、おやすみなさい。

データが重すぎて・・・😢

こんばんは。

今日もこちら甲府は暑かったです。

先週よりはいくらか涼しく感じるものの、それでも36℃ですから、やはり真夏日ですよね。

先週が異常なくらい暑かったんです。毎日38℃、39℃、時には40℃超えでしたからね。

おとといの雨が降った日以来、朝夕は涼しく感じるようになりました。

夜だけしか聞こえなかったコオロギの声も、午前中でも聞こえていますからね。

これからまだまだ暑い日が続きそうですが、それでも少しづつ秋らしくなってきています。

残暑って言うんですね、今頃のこと。

近年、季節の分かれ目がはっきりしてきたと感じませんか? カレンダー通りというか、24気というんですよね、あの分け方。今は・・中暑?? でしたっけか。

 

ところで、日曜日に礼拝メッセージを録音したのですが、夜、ブラジル人の教会へ奉仕に行って来たので、そちらを聞いていただいた方が良いかな?と思って、日曜日午前中に録った方は流しませんでした。

ところが、ブラジル人との礼拝は通訳が付くので、メッセージそのものはそんなに長くないのですが、倍の時間がかかりますから、録音が52分くらいになったんです。

帰って来てもう一度聞きなおし、今朝、送ろうと思ったら「データが重すぎて送れません」ということです。残念です。😢

明日、日曜日の午前中に録ったものをもう一度聞きなおして、それで良いようでしたら送ることにします。それはジャスト12分でしたから、おそらく問題ないと思います。

今度の9月が乗り換え可能期間になっているので、まあ、乗り換えまではしないまでも、もう少し大きなCPUだったら良いかなと思います。

でも、こちらが心臓大きくしても、受ける側が小さかったら、やっぱり送れないんでしょうか。

そこら辺も聞いてくることにします。

60分くらい語れば、相当なところまで話出来ると思いますから、ライブ配信する時は、こちらのPCでしますので大丈夫だと思います。

ただ、私たちの教会の今のメンバーで、環境が確保できる方がいったい何人いらっしゃるでしょうか。ちょっと不安は残ります。ほとんどの皆さんがスマホ止まりですもんね。

それだったら、PCでのライブ配信はノンクリスチャン向きということになりますかね?!

今は、いろいろ試行錯誤の途中ですから、いろんなパターンにチャレンジしてみるとにします。

先日お話ししたように、9月になったら、知り合いの先生が来て下さって、ライブ配信の仕方を教えて下さるそうですから感謝です。

 

土曜日から日曜日と非常に忙しくしていましたので、今日はホントに、ホントに久しぶりにいのちの洗濯に行って来ました。いったいいつ以来だろうと考えても思い出せないくらい以前です。

そこで別のお風呂屋さんのカードを出してしまってホントに申し訳なかったです。思い込んでいました。何の疑問も持たなかったですね。それくらい行ってないってことなんですけど。フロントの方に申し訳ないことをしました。「ごめんなさい。」です。

実を言うと、ただ疲れていたからだけではなくて、もうすぐ私の誕生日なので、-そうか、そうすると一年ぶりだわ-1回無料のプレゼント券をもらいたくて行ったのです。あさましい?根性です。でも、これがホント、助かるんです。今回行ったのも、去年のプレゼント券で行かせていただいたのですから。プレゼント券=無料! 有難い!

コロナのこともあるでしょうし、平日でしたから、ほとんど空いていました。

あまりにも久しぶりだったので、中がどうなっていたのかも思い出せず、とにかく入ってみてから思い出した次第です。

とても気持ち良いです。今夜はゆっくり、ぐっすり休めそうです。昨晩、ホントはゆっくり休みたかったのですが、いつもの招かざる訪問者を受け、すっかり寝不足になっていましたから、今夜こそ・・・と思っています。

(今夜は来ないでね~!!)(笑)

 

まだまだ日中は暑い日が続きます。どうぞ、お身体ご自愛下さいまして、お元気にお過ごし下さい。

おやすみなさい。

マあぁ、オドロ イタ~!!

こんばんは。

今日も朝から照り付ける日差し、強かったですね~!

あなたのところはいかがでしたか?

でも、今日は夕方雨が降るとの予報でしたから、とりあえずゲリラでなければ大歓迎!と思っていました。

私たちと交わりのある、昭和のK先生から、「レーマ聖書学校の卒業式」に来て下さいと招待状をいただいていましたので、「ん・・?? 今、この時期に・・??」と思いながらもOK!を出し、午後2時からの卒業式に行って来ました。

今はコロナの問題で、いつもの場所(市営)が借りられず、ブラジル人の牧会しておられる初めての教会へ行って来ました。そこは、南アルプス市の六科というところにあり、釜無川を渡ってずっと上って行ったところでした。

広い駐車場でしたが、すでにたくさんの車が止まっています。ポツン、ポツンと空いているところは、大きな車の横でちょっと止めにくそうなところばかりでした。一つ広いところがあると思ったところは、ちょうど排水溝かなんかがあって、その溝に入るとちょっとヤバそうだったので、そこも避けました。ようやく入口からちょっと離れたところに留め、中に入っていきました。

レーマは2年間の学びだそうで、今日、卒業されたのが4名、そして今学んでいる1年生が7名ということでした。

なかなか神学生が集まらない中、素晴らしいですね。

そんな素晴らしい卒業式の途中から、「ン、雷?!」大きな音というか轟というか、「やっぱり雷だわ。案外早く降り出しちゃったんだな。」と思っていました。

いよいよ終盤に入り、卒業生代表の方があいさつしていた時、「バチッ!」と突然、停電になってしまいました。

先ほど、「皆さんはこれから、どんな試練や苦難に会うかもしれません。~」とメッセージ聞いたばかりの矢先のこと、やっぱレーマは凄いですね、慌てることなく、すぐに司会をされていた先生が明かりを持って来て下さり、マイクも使えない中、そのまま何事もなかったかのように続行されました。

「レーマの教えは実践です!」と聞いたことがうなずけました。

ほどなく明かりがつき、マイクも使えるようになって、これまた何もなかったかのように続行されました。ハレルヤ!!

すべてが終わって帰ろうとした頃、物凄いドシャ降りで、駐車場がまるで川のように流れていました。そうです、あの排水溝です。まるで、泉のようにあふれ流れているんです。

道路に出てまた驚きました。道路も川のように流れているんです。しかも、両方向ではなく、片側一車線だけ、しかも、ここはこちら側が流れているとすると、少し走れば今度は反対車線が川のように流れていて・・・、「えっ、あっ、ええっ~っ・??」対向車がその水を跳ね上げると思わず目をつぶってしまいました。前が全く見えなくなってしまうくらい、バケツの水を思いっきり投げつけられたような感覚です。ワイパーがもどかしいくらいでした。

来るとき上って来たんですから、今度帰りは下りです。川のような水と一緒に「ザバ~ッ、ザバ~ッ」と坂を下っていきました。

ところが、ところがです。あるところまで下りてきたら、まあ、驚いた!!あの水が全くなくなってしまったんです。右車線も、左車線も全くです。普通の道路になっていました。

「どゆこと?」と考えながら帰って来ましたけど、たぶん、釜無川が近くなって、どこかで方向転換して川に流れ込むようにしたんでしょうね、きっと。

しかも、自宅が近くなるほどに雨脚も弱くなり、ほとんど降っていないところもあり、「あれはいったいなんだったの??」って感じです。

とりあえず、無事に帰り着きまして良かったです。

たくさんの先生方にもお会いできましたし、しかも、お隣に座った、以前から交流のある先生が、動画UPのお手伝いをして下さるとおっしゃって下さいました。ラッキー!!ホントに早くそうなりたいんです。

でも、9月になってからとおっしゃってました。ハイ、それくらいが私たちの教会としてもちょうど良いです!助かります。

一つ、一つ・・・、祈って勝利!、祈って勝利!ですね。

 

明日も暑くなります。どうぞ、お身体ご自愛下さいまして、お元気にお過ごし下さい。

 

明日はまた音声メッセージと、それからブラジル人教会でのメッセージを準備します。聞く人が違うので、同じメッセージで良いかなと思っています。少し、アレンジして・・・ね?!祝福となりますようお祈り下さい。

あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られますようお祈り致します。アーメン

明日のすべての教会の礼拝が祝福されますように。

会堂の床、ピッカピカ!

こんばんは。

今日も甲府は暑かったです。猛暑日続き、11日目ですか?!そりゃあ、年寄りと言わず、病人と言わず、だれでももう猛暑疲れです。

さらに、コロナ疲れもあります。市内では、サ高住でクラスターが発生しているそうですし、終息するかに見せかけて、ジワリ、ジワリと少しづつ距離を縮めて来ているような、不気味さがありますが、一部では、すでにピークは過ぎたとの見方もあるようです。

それでも主よ、どうぞお守り下さい。

ワクチンがもし出来たら、医療従事者や高齢者、また、持病のある方々が優先だそうです。もっともですが、妊婦さんが認められなかったのは、まだまだ治験が足りないということなのでしょうか。それとも、妊婦さん自身に慎重になっているということなのでしょうか。赤ちゃんのいのちを預かっているんですもんね。どちらにせよ、ワクチン開発、一刻も早く待たれるところです。

 

ところで、今週はずっと暑い、暑い猛暑日が続いたのですが、今週末と、来週初めの日曜日には、グンと気温が下がりそうです。昼間に見る入道雲が、異常なくらい重なり合っているし、今日から雷雲も混ざって来ました。ところによっては「ゲリラ豪雨」や、「竜巻(突風?)」などあったようです。

いよいよこの時期に入りました。これが怖いんです。以前、2度も浸水していますからね。主よ、この事も是非お守り下さいますようお願い致します。

 

またまたところでですが、今日は最終猛暑日かもしれないと、教会堂のワックスをかけました。

明日は間違いなく雨もやって来るでしょう? だから、どうしても今日のうちに終えたかったのです。

来週も、暑いには暑いですよ。34℃とか35℃位はあります。

でも、今週は39℃とか40℃がほとんどでしたからね。そういう意味では、なんとか暑さのピークも過ぎたのではないかと思っています。

会堂床のワックス掛けは、この暑い、暑い時期を狙って行っています。

速乾性のワックスなので、この暑さなら、窓を開けて、しばらくすればすぐに乾いていると思いますが、私は気が短いので、さらにその上、扇風機2台を最強にしてグルグル回らせ、一秒でも早く乾かしています。

乾いてから見てみると、確かにムラがあるんですけど、でも、塗る前に比べれば格段に輝いています。あまり、ムラを見つけないで、「ほう~、きれいだね!」と褒めてあげて下さい。そうすれば、きっとムラは気にならなくなると思います。(苦笑)

昨年は2度塗りしたので、かなり綺麗だったと思うのですが、今年は、ワックスの在庫を確認するのを忘れて、あるだけのもので足らせようと思ったので、一度塗りに収まったのです。

でも、きれいですよ~! ピッカピカ!!

来年は、もし余裕があったら、ペンキの剥げているところに、茶色のペンキを塗ってから、ワックス掛けしたいですね。日に焼けたり、また、皆さんが歩く頻度の多いところはやはり剥げていますから、そういうところを中心に上塗りしたいと思います。

 

今日は、午後から物凄い雷が鳴り始めたので、慌てて洗濯物を取り込みました。

「ついに来た~!」と思ったのですが、良かったか悪かったか、雨は一滴も降りませんでした。

県内でも、たぶん南の方かな?降ったと思います。

予報天気図では、岐阜など大変なマークでしたけど・・・、大丈夫だったのでしょうか。

これから、この事を心配しないといけない季節なんです。わが会堂にとっては一大事ですから、ぜひ、何事もなく通り過ぎていくことが出来ますよう祈って下さい。よろしくお願い致します。

 

明日は、レーマ聖書学校の卒業式に出席し、あさって日曜日は、夕方6時から昭和町の教会の礼拝で御用してきますので、どうぞ覚えてお祈り下さい。

 

まだまだ暑さ厳しい日々が続きますけど、あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られますよう、お祈り致します。

ラインでの「音声データ送信、完璧!」

こんばんは。

今日も非常に暑かったのですが、週間天気予報の温度を見ると、やはり今週が山場かな?!と思います。土曜日から少し温度が下がりそうで良かったです。

今夜も、下駄をカランコロンと鳴らしながら、お隣のお野菜にお水をあげに行って来ましたが、帰り道、教会の前の駐車場で、昨日と同じ”ガチャ・ガチャ、ガチャ・ガチャ~”と、秋の虫の音を聞きました。これはクツワムシという種類なのだそうです。「秋の声を届けてくれてありがとう!」です。

 

中国で凄い洪水が起こっていて、世界遺産の大きな石像の足元まで水が押し寄せています。多くの方々が非難し、また、孤立している方々に船で食料品を届けているのだそうです。

今は暑い、暑い日本ですが、私はこの後に来る台風のことを心配しています。近頃の災害は大規模で、しかも、いつ、どこで起きるかわかりません。教会は過去2回、浸水しています。今年、そういうことにならないようにと願うばかりです。主よ、どうぞお守り下さい。

 

ところで、コロナ禍で、今はリモート会議や、リモート礼拝が取り入れられています。世界中が、リモートでつながっているのです。私たちの教会でもそういうことが出来るようになることを願っていますが、とりあえずは出来ることから始めなければなりません。

日曜日の礼拝は、本当は録画で送りたかったのですが、どうしても録画だと重くなってしまって、とても送れませんでした。それで、音声のみを送ってみたら、これがなんとラッキーなことに、送れたんです。教会のPAを担当して下さっている兄弟にお願いしたのですが、その時、録音の仕方、送信の仕方などを習い、今夜の祈祷会の音声を自分で送ってみたところ、バッチリ送れていました。

これで一つはクリアーです。

次は、問題の録画付きですが、もしかしたら、教会堂からでは電波が弱すぎて送れなかったのかもしれません。音声を送る時も、教会で録音したものを自宅に持って上がって、自宅から(電波受信が良い)送ったので行けたのです。ですから、録画データも、一応会堂で録画して、それを自宅に持って上がってから送ってみるのも一案です。

いろいろチャレンジしてみたいと思います。最終的には、HPでライブ配信や、録画配信できるようになりたいと思っています。今は、どこの教会のメッセージも聞けるので、そこまでできる必要があるかと聞かれるとちょっと困りますが、やはりメッセージは自分の教会のものを聞くのが一番良いというのが持論です。祈って欲しいことや、今、聖霊様が語っていることをリアルタイムで聞くことが出来るからです。さらにその上で、他の先生方のを聞きたければ聞けば良いと思っています。

一歩づつでも前進して、”ハイブリット”を目指して頑張ります。どうぞお祈り下さり、ご理解下さり、ご協力よろしくお願い致します。

 

今週あさってくらいまでは、まだまだ暑い日が続きますので、どうぞお身体ご自愛下さいまして、元気にお過ごし下さい。

 

あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られますよう、お祈り致します。

 

 なぜ「おしろい花」というのか、夜に行って、わかりました。合ってます?

 

秋到来・・??

こんばんは。

今日も、一歩外に出ると死にそうなくらい暑かったです。息が出来ない!

2Fの自宅のドアを開けたところが、ちょうどエアコンの熱風が吹き溜まるところなので、それでドアを開けた一瞬、息が出来ないのです。

本日も、めっちゃ暑かったです!

全国でも、たくさんの方々が、熱中症で搬送されたと聞きました。年配の方が60%以上だと言います。その方々のうちには、重症の方もいらっしゃるのだそうで、何とか助かって欲しいですね。すでに、79人ですか、亡くなられたそうで、やはり大変なことです。

 

ところで、母は今日はデイが休みだったので、またお隣の涼しいお部屋で、天下を取っていましたが、夕方、そろそろ飽きたかな?と思って訪ねてみたら、案の定、出かけたくてうずうずしてました。

「買い物でん行くね?」と聞けば、即、「うん、行こや!!」とすぐに立ち上がりました。

夕方買い物に行くと道路が混んで嫌なのですが、でも、昼間の暑いときに行くよりはマシかな?と思って、母と一緒に久しぶりに買い物に行きました。

帰り道、やっぱり20号線は混んでいました。帰途に着けば、ちょうど夕飯時です。すぐに支度をし、美味しくみんなで夕飯をいただきました。

食事の中盤頃には、もうすでにあたりは薄暗くなり始めていました。

「やばい、今日はお野菜にお水あげたないわ。」と思い立ち、すでに真っ暗になっていましたが、お水をあげにお隣に行きました。

下駄の音が大好きです。道路がセメントなので、余計にカランコロンと良い響きです。

お隣に行くと、「あれ、コオロギ??」

なんと、すでに季節は秋めいてきているのです。

昼間の暑さに気を取られ、季節の移り変わりに気が付きませんでした。

昨日、それこそ「目にはさやかに見えねども・・・」と書いたばっかじゃないですか!!

「そうか、もう秋になっているのか!そういえば、窓の外を見てると、トンボが飛んでいるし、セミも鳴き止んでるなあ・・・」

「いや、暑過ぎだからじゃない?」

 

またまた下駄をカランコロンと鳴らせながら帰って来れば、今度は教会の駐車場付近で、「ガチャ、ガチャ、ガチャ、ガチャ~」と、ここでも秋の虫の声です。

私たちにはなかなかわかりませんが、こういう虫たちは敏感なんですよね。神様からの賜物です。

そうか、ついに秋が来たか!「Autumn has come!」ですね!!

 

ということで、死にそうに暑かった今日も一日、イエス様が共にいて下さって、守って下さいましたことを心から感謝致します。

先生も、母も、そして私も守られています。兄弟姉妹も守られていると信じます。

 

まだまだ暑い日々が続いていますが、どうぞあなたとあなたのご家族皆様も守られますようお祈り致します。アーメン

 

おやすみなさい。

エアコン病・・??

こんばんは。

今日もこちら甲府はとっても暑かったです。

今週はずっとこんな感じで、ほとんど40℃、39℃、最低でも38℃です。

いつまでこんな気温が続くのかと思いますが、もう8月も中旬ですよね。お盆さんも過ぎましたから、今度は「目にはさやかに見えねども・・」、涼しい風が吹き始めます・・か?! 待ち遠しいです。

 

私は、基本扇風機使わない方なのですが、今年は扇風機を使っています。また、エアコンも極力使わない方なのですが、エアコンも使っています。それくらい、今年は暑いんです。

夜、エアコンを付けっぱなしで寝たことなんかこの63年間一度もないのですが、とりあえず消して寝ても、途中暑くて目が覚め、結局朝までつけっぱなしになっています。

朝起きる時、体がだるいし、ほてっていて気持ち悪いです。そのうえ、体のあちこちが凝っていて、おまけに頭痛がします。

これって、エアコン病でしょう?? あまり聞かない病名ですが、私が付けました。

エアコンに体がさらされていると、こういう状態になるんだと思います。

昼間、職場でエアコンの中で事務されてる方などに多い症状だと思いますが、寝ている時にこうですから、起きている時はもっと大変です。

ここ数日、また痛み止めを飲んでいます。

この上マスクですか?? (;゚Д゚)

死にそうです。(苦笑)

用事が済めば、即座に外しますが、マスクをつけただけで熱が頭に固まり、一気に体温が上がってフラッときます。

今週が山場でしょうか??

一日も早く涼しくなりますようにと願います。

 

ところで、日曜日の礼拝ですが、今、音声だけの短いメッセージをラインで流し始めました。登録している人だけですから、なるべくメンバーの方は登録していただきたいです。

日曜日と水曜日に流せたらと願っていますが、まだそこまでできるかどうかわかりません。出来る限りのことはやってみたいと思います。

また、日曜日の礼拝は、ライブで配信出来たり、録画でHPにUP出来れば良いと願っていますが、今のところこれもまだ奮闘中です。ぜひお祈り下さい。

 

それから、今度の土曜日2時から、レーマの卒業式に招待され、また翌日曜日は、昭和町の教会に招待されましたので行って来ます。どちらも、コロナから守られ、また祝されますようお祈り下さい。どういう礼拝なのか聞いていませんが、以前「ラインで流している」と聞いていますので、もしかしたら、そういうことかもしれませんし、あるいは少人数でも集まっているのかもしれません。皆様の祝福となるメッセージとなりますよう、お祈り下さい。

 

まだまだ暑い日が続いていますので、すべての病、疫病、事故、危険、サタンの攻撃から守られますようお祈り致します。