ありがたい、うれしい!パートⅡ

こんばんは。

今日もどんよりとしてはいたものの、雨は降らずに、蒸し暑い一日でした。

コロナのことが始まって数か月。すっかり生活様式も変わって来ましたが、徐々に以前を取り戻しているようにもあります。

私たちの教会でも、4月中旬からずっと礼拝を休会し、いまだ休会中ですが、7月位から以前のスケジュールに戻すところも多いようです。さあ、カルバリ教会はどうしましょうか。近いうちに会議がありますので、その中で話し合われることと思います。

さて、昨日は、以前からブログにコメントを寄せて下さっていた方が、4月のHPリニューアル以来何も音沙汰がなかったのに、先日、コメント下さったことで本当にうれしく、ありがたかったという話でした。

実は、今日もありがたい、うれしい話パートⅡです。

私はドクダミが好きです。ドクダミはどこでも生えているし、なかなか根絶し難く、全部刈り取ったと思っても、すぐにまた生えてきます。

新しく買った駐車場にも、ものすごくたっくさん生えていたので、昨年はいっぱい収穫しましたが、今年に入ってその駐車場は整地し、秋には正式に駐車場として本格工事するつもりですから諦めなくてはいけません。

たぶん、私ががっかりしているだろうと思って、ご自宅のドクダミを刈り取って持って来て下さったのです。うれしいし、ありがたい!です。

思えば、確か、去年もいただいたと思いますが、いつも覚えていて気にして下さることは一番うれしいことですし、忘れずに持って来て下さることも、なんと感謝なことでしょう。本当にうれしいですし、ありがたい!!です。

これを乾燥して、アッついお湯に煎じて飲むと非常においしいんです。しかも、かなり健康的な感じがGood!です。

ドクダミは、一般的には嫌われモノらしいです。その独特なにおいのせいでしょうか。

星野富弘さんは、ドクダミの花を「十字架の形に似ている」と書きました。そういわれてみれば、十字架の形に似ています。そう思うと、なおいっそう好きになります。とっても嬉しいです。早速陰干ししました。

昨年のはすでに飲んでしまったので、今は紅茶やら、ほうじ茶やら、麦茶、緑茶などを飲んでいます。どれも、それぞれに特徴があって好きです。暑い時に熱いお茶。う~ん、美味しい!!

これから真夏に向かっていきますし、汗もたくさんかきますから、水分補給は大事です。

 

コロナも、依然として2桁の感染者ですが、こう暑くなってくるとマスクはきついです。

熱中症のリスクも高まりますし、今日のネットニュースでは、二酸化炭素中毒の可能性もあるらしいです。

自分の吐いた息の二酸化炭素がマスクによってこもり、それをまた自分が吸うことで起こるらしいです。急性になると命にかかわるそうで、それもまた問題ですよね。

7月には沖縄に帰りますが、一番暑いだろう沖縄の人たちってどうしているんでしょうね、マスク。(??)

 

さて、途中からデイリーブレッドを書くのをやめ、ご自身でリンクへ飛んで下さるようお願いしたのですが、どうでしょうか、読めているでしょうか。

デイリーブレッドは3か月分が印刷されたポケット版の冊子を送っていただいていますが、実はこれが大変で、そろそろ老眼鏡も必要かという私は、これを見ながら書き写すのが大変だったのです。(昼間なら問題ないのですが・・・。)

でも、先日ついに、大判に変えて下さるよう、メールを送りました。ですから、9月号か、もしくはその後の12月号からは大判で読むことが出来るので、こちらへ書くのもそんなに大変ではなくなります。

昼間更新することも気を付けているので、こちらに書いた方が良ければそうしたいと思います。

 

明日は、今月最後の聖日で、6月も残り少なくなって来ました。月日が経つのは早いですね。もう今年も半分が終わることになります。

今年は聖書をたくさん読むことも目標の一つでしたが、思いがけずコロナのことで、聖書はたくさん読めています。もうすぐ新約2回目が終わります。詩篇は毎月一回終えていますから、すでに6回読み終えました。旧約は歴代誌ですから、あとひと踏ん張りですね。箴言も、毎日毎日、毎月毎月読むことを努力していますが、同じ御言葉を何度読んでも、やはり新しいです。神様のお言葉は生きていて力があり、日毎に新しいことを語りかけて下さいますし、同じ御言葉を読んでも、こちらの状況環境で、教えて下さることがまるで違うこともありますから、ホントにいのちの糧だと思います。出来るだけ聖書に精通し、神様の御心を知ってお従いしたいと願います。

もうすぐまた元の生活に戻っていくと思いますが、それでも聖書を読むことを努力して続けていこうと思います。

 

話変わりますが、今日のお野菜の収穫です。ししとう4本。

今晩の「焼うどん」の中に入れて、美味しくいただきました。

母に、「私が育てたしし唐だよ。」って食べさせたら、「ええっ、あのプランターのや!」と感激していました。こんなことは覚えているんですね。不思議です~!

また、いろんなものが大きくなってきていますので、続けて収穫できるよう、楽しみです。

  ゴーヤ、ミニトマト、お茄子

前にも書きましたが、自分で育てたこんな小さなものでも物凄くいとおしいのですから、ましてや神様が、ご自身で目を止めておられる私たち一人一人を、どんなにいとおしく思っていてくださる事でしょうか。

 

コロナも熱中症も、また二酸化炭素中毒症にもに、どうぞ気を付けて下さい。

あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られ、あらゆる事故、危険からも守られますようお祈り致します。アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です