シャインマスカット・・酢??

こんばんは。

今日も昼間は暑かったですね。今夜になって曇って来ましたけど、またお天気が変わるんでしょうか?!今週もUPDOWNが激しいですね。大丈夫でしょうか?

コロナも、緊急事態宣言を解除されて少しホッとしているところですが、まだまだ油断できず、2次感染が続いているようです。早く完全に終息するよう祈りたいですね。また、罹患している方々が一日も早く回復されますように。また、大変な状況が続いている医療従事者の方々が守られますように祈ります。

今夜は駐車場の電気が切れていて、慌てて夜に買いに行きました。表の方ですから無視できず、脚立の高いところへ上って、また、暗いところでの作業でしたが上手に出来ました。われながら、Good job!!

ところで、今日、早々に新梅をいただきました。全く傷がなく、ホントにきれいな梅です。今年は、気温が上がったり下がったりで虫の食べる時期がなかったのかもしれません。小梅ちゃんですが、ホントに上等です。

これをどうやって漬けようかな?と思った途端、そうだ、酢でつけてみよう、と思いました。教会の年配の姉妹が「ただ、酢で漬けただけ・・」とおっしゃって持って来て下さる小梅が、実においしいんです。それで、すぐに決断致しました。

蛍光灯を買いに出たついでに〇エルシアにも寄り、酢を調達しようと見てみると、いや~、知らないものだらけですね。今まで”酢”と言えば「ミツ〇ン酢」しか知らなかったのに、黒酢だ、ブルーベリー酢だ、ヨーグルト酢だと、いろんな種類が並んでいます。

梅を漬けるに一番良いのはどれ?と選んだのがなんと「シャインマスカット酢」というものです。シャインマスカットはとても香りが強いので、もしかしたら邪道かも?と思いながらも、いやどうせはちみつも入れようと思ってたんだから…と自分を説得し、思い切ってそれを買ってみました。

思った通り、かなり美味しい味の酢です。何かを漬けるというよりも、たぶんそのまま飲むんでしょうね、これらの果実酢は。私が買ったのは4倍希釈液ですが、ちょっとなめてみただけでもとっても美味しいです。フルーティとはこの味か!

タッパーに入れて、漬けてみました。

ちょっとわかりづらいですけど、シャインマスカット酢に漬けたところです。

とっても楽しみになりました。どれくらいしたら食べれるんでしょうね。コロナが終わって、またみんなで一緒に食事できるようになったら、一緒に食べてみたいと思います。

お隣で育てているキュウリやナス、トマトなども結構大きくなって来ましたよ。日に日に伸びています。今のところは順調です!こちらも楽しみですね。何でもそうですけど、収穫するまではわからないですけどね。

 

さて、今夜のデイリーブレッド、もう読まれましたか? タイトルは、「何故私が…」です。

言葉は、「何故、私をあなたの的とされるのですか。私が重荷を負わなければならないのですか。」-ヨブ記7章20節-です。

ヨブは、聖書の中に出て来る人物の中でも本当に理不尽を経験した人です。ヨブは、「彼のように潔白で正しく、神を恐れ、悪から遠ざかっている者は一人も地上にはいない。」と言われていた人なのに、これでもか、これでもかと災難を持ち掛けられ、神様を呪うように仕向けるサタンの的とされたのです。けれども、やはりヨブは神様の御心にかなった、立派な信仰の人でした。神様とはっきり向き合い、神様ご自身から答えを頂き、一度も神様を呪うことはしませんでした。

私たちも時々、いろんな災難や理不尽を経験することがあるかもしれませんが、それでも神様を信頼し、従い通すなら、本当に信仰者と主に褒められることでしょう。でもやっぱりつぶやいたり、人を非難したり、責任転嫁しやすい者で、自分自身にがっかりし、自信を無くしてしまいやすい者です。そのことも重々承知の助で、だからこそ主が必要なので、このお方にしがみついていきたいのです。いつでも信仰の最初に立ち返り、どんなところから救われたか、神様がどんなに自分を愛して下さっているか、そこから離れないようにしましょう。

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主の祝福が豊かにございますようお祈り致します。

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です