そろそろ、元に戻す・・・?

こんばんは。

四国ではすでに梅雨に入ったと聞きましたが、こちら甲府も、スッキリしない日々が続いています。こちらもまもなく梅雨入りなのでしょうか?!

コロナも少しづつ終息へ向かっているようで、皆さんも平常へ戻りつつあるようですが、教会もそろそろ戻した方が良いのかどうかと迷っています。

たぶん、メンバーの方々の仕事は平常に戻っているんですよね?!と思いますけど、誰にも聞いていませんけど。

早く戻りたいような…、このままを続けたいような…、と言ったら怒られそうですけど。でも、メッセージの準備ってホント大変なんです。眠れないくらい…。土曜日はいつも2,3時間ですよね、睡眠時間は。また、そんな生活が始まるんでしょうか?!と言っても、嫌いではないですけどね。ただ、大変なだけです!

お隣の、母のために借りた家の庭先で、プランター3つにお野菜を作っています。

大きくなりましたよ!

ゴーヤも伸びていますし、近頃はキュウリのつるがやっと伸び始めました。

一番左(お花の左)は実をつけています 

トマトの勢いが一番すごくて、すでに花を咲かせ、ちょっと見えにくいんですけど、実もつけているんです。

赤パプリカも実をつけているんですけど、ここ数日寒くて大きくなっていきません。もしかしたら落ちちゃうかも?です。

何でもそうですが、環境って大事ですね。太陽、水、温度に湿気、などなど…。

どのお野菜にも同じじゃなくて、一番の適した環境がそれぞれ違います。また、蓼食う虫も好き好きと言いますが、いろんな植物にいろんな動物❓、要するに虫がついて、これも良い実を収穫できるかどうかの分かれ目です。

パプリカは初めて育てますが、新しく出て来る葉っぱがグジュグジュに縮んでいるんですけど、これは何故でしょうか?

栄養やり過ぎても変になっちゃうし…、

もうすでにナメクジでしょうか、ゴーヤの葉っぱはかなりやられています。

こうジメジメしているとキュウリの葉っぱはカビが生えちゃうし…ですね。

やっぱり収穫するまでわかんない。

だから、環境整えるってものすごく大事です。もっと勉強しなきゃね。お野菜を作るだけでも、いろんなことを教えられますね。

 

これから教会も、いろんな意味で環境が整えられるようにと祈っています。

今年の理念、目標は「礼拝」「宣教」「弟子化」でしたよね。文言だけではなく、それに向かって前進していきます。

教会も、少しづつ変わりますよ。ぜひ、ついて来て下さい。同じ思い、同じ志しで協力してまいりましょう。

お一人お一人に与えられている賜物が用いられますように。一人一人がイキイキと奉仕出来ますように。そして、まだ救われていない同胞の救いのために、献身していきましょう。あなたにできることをやって下さい。遠慮はいりません。ただし、正しい秩序の中で事を進めていきましょう。あなたのご活躍を期待します。

このコロナの影響で自粛している間に、いろんなことを祈りました。結果、「イノベーション」しましょ。

イノベーションという言葉は建築用語で、「変革」や「改革」などの意味があるそうですが、小さな「イノベーション」は「イノベーション」とは言わず、「リフォーム」と言うそうです。

「イノベーション」というのは、もっと大きいリフォームのことで、柱と外壁だけを残して、内装を全部やり直すとか、そういう大きな変革を言うのだと聞きました。(あってますよね?!)

今回のコロナのことで、今、私たちの思考が「イノベーション」されたと思います。今はある意味「チャンス」です。私たちの頭がイノベーションされたところで、教会も「イノベーション」させていただきましょ!

神様からのビジョンと御力、みなさんの知恵と協力を合わせれば、きっと良い結果が生まれると信じます。ですから、心と思い、目標を同じにして、上を見上げてまいりましょう。主が、必ず成就させて下さいます。アーメン

くどいようですが、「礼拝」「宣教」「弟子化」です。目標がはっきりしていれば、やるべきことも自ずとはっきりしてきます。アーメン 主に栄光がありますように。

今週もまだまだUP-DOWNが激しいようですから、どうぞお身体ご自愛下さい。

あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られ、あらゆる悪、事故、危険、サタンの誘惑、攻撃から守られますようお祈り致します。アーメン

おやすみなさい。

「上に上る道は、下に下る道だ。」

こんばんは。

今日も雲は少し多かったのですが、一日を通して晴れた良い日でした。

夜には、「雷注意報」が出ていますから、これからの夜の間に、もしかしたら雨や雷雨があるのかもしれません。

夕方になると、ガタっと気温が下がるのがこちら盆地の特徴です。冷えています。どうぞ、風邪でも引きませんようご注意下さい。

 

いよいよ5月も終わりを迎え、そろそろ6月に入ります。

6月と言えば、やはり「梅雨」でしょうか。

ここしばらく晴れ曇りの日々が続いていますが、これからは雨曇りの日々に変わっていくんでしょうね。

アジサイがきれいです。

昨日のとはまた別の種類です。ガクアジサイですね。

昨日は、「マイナンバーって何?!」と、ちょっと不満めいたことを書きましたが、今日の郵便の中に、「2021年から、マイナンバーカードが保険証代わりに使えます。」と書いてありました。まるで、昨日のブログの返事のようだと自笑しましたが、それも一つ便利になるのかもしれません。

今日は朝からずっとお勉強をしていました。聖書を読んだり、信仰図書を読んだり、またいろんなところから来るDMやニュースレターなどです。その中に、冒頭の「上に上る道は、下に下る道だ。」と書かれてあるのを読み、非常に納得しました。

私たち人間は、何とか上にのし上がろうと努力しがちですが、聖書の真理は、「上に立ちたいと思う人は、人に仕える者になりなさい。」です。わかっているようでも、実際に出来ているかどうかは別物です。

いつでも聖書の御言葉が真理ですから、間違ったかな?と思った時はすぐに、「神様ごめんなさい。」して、仕えることを意識したいですね。

これからの教会の在り方も考えさせられますから、いろんなことを皆様と話し合いながら、残すべき良いところは残し、改革すべきところは思い切って改革していきたいと願います。いつも、神様の御言葉に立ち返り、御言葉の中に生かされたいですね。アーメン 

今日も、HPからデイリーブレッドを開いていただきたいと思います。いつも神様第一を目標にしましょう。アーメン 

今日はちょっと疲れました。早めに休ませていただきます。(明朝、早めに目が覚めてお祈り出来たら良いと思います。)

おやすみなさい。

マイナンバー・・・って何?

こんばんは。

今日も雲は多かったものの、良いお天気で感謝でした。

夕方の、突然に来た夕立にはびっくりしました。

ちょうど夕飯の準備中で、「今夜はちょっと多めに焼いて、思いっきり食べるぞー!」と張り切って餃子を焼いていた時のこと、餃子のことしか頭になくて、最初、何が何だか分かんなかったんですけど、-黒雲も何にもなかったから- 換気扇だけではない物凄い音と、視野に入ってきたドシャ降り!!

慌てて洗濯物を取り込んだものの、洗濯物はOK!だったのですが、私の部屋の窓を開け放っていたところからの降り込みようは・・・、ハヘッ!! まあ、仕方がない、時間が経てば乾く・・か。

ほんの数分だったですね。すぐに晴れ間が見えました。

気の早い私は、4時頃、まだお日様がある間に野菜に水をかけたのですが、それもいらなかったくらい、ホントに久しぶりのゲリラでした。

お陰様で、アジサイがきれいです。

 

ところで、お国から一人頭10万円もらえると聞いて楽しみにしていたのですが、来ました、来ました、ついに昨日、申請書が!!

私の分は、捕らぬ狸の皮算用で、すでにある教会の必要のために立て換えて献金してしまったので、まだかまだかと首を長くして待っていたんです。

それで早速今日、いろいろな必要を書き込んで、漏れがないかどうかチェックしてもらおうと役所へ行って来ました。

主人と私は同じ世帯なので問題ないのですが、母が別世帯主になっているし、私の口座へ入れてもらおうと思っていたので、漏れがあると大変だからです。

何種類かのコピーも取り、こちらとしてはバッチリのつもりで行ってみると、やはり母の分がひっかかりました。

田舎からこちらへ引っ越す時にマイナンバーカードももらっていましたから、それをコピーして持って行ったのです。

ところが、役所の方がおっしゃるに、「このマイナンバーカードより、保険証ありますか?」と言われるのです。「はい、ありますけど…、」というと、「じゃ、保険証にして下さい。」と言われるので、仕方なく、保険証をコピーしてもらいました。(*・ω・)/ 

それから今度は、「お母様の口座はないんですか?」と聞かれたので、「いえ、田舎に年金を振り込んでもらっている口座がありますけど…」というと、「じゃあ、そちらの口座にして下さい。」と言われ、書面はしっちゃかめっちゃかの訂正だらけになりました。(*・ω・)/(*・ω・)/ 

帰って来てから冷静になってみると、”マイナンバーカード”って、どこに住所移しても使える便利な個人ものなんじゃなかったの??と思ったのですが、そうじゃあないんですね?! 確かに、母のマイナンバーカードは田舎の住所になっていましたけど。でも、その人しかないナンバーなんじゃないの?と思うのですが…。

また、この手続きをするにあたり、兄たちにメールして、私がもらっても良いと許可をもらっていましたけど、もし、兄たちとの仲が悪かったり、あるいは、あまりよろしくない義理の関係の人だっていたりするわけですよね。私の口座に入れてもらおうと思って、私の免許証のコピーまで取って書類書いて持って行ってるのに、どうしても母の口座じゃなきゃいけないのか疑問でした。

うちは夫婦関係は問題ないから良いですけど、「何故世帯主じゃなきゃいけないのですか?」という方もいらっしゃるようですね。私が言ってるのはそれとはちょっと違うんですけどね。

映画の話ですが、海外では、必ず一人一人にマイナンバーカードがあって、どこへ行くでもそれを携帯していて、ポリースなどから要請されればすぐに見せなきゃいけない…、そのナンバーでその人の個人情報が照会できるんですよね。日本のマイナンバーカードもこういうたぐいかと思っていたので、私の思い込みでした。今日の一件で、あまり役に立ちそうにもないマイナンバーカードでした。

まあ、いろんな意見があるかもしれませんが、とりあえず書類提出は終わりました。あとは振り込んで下さるのを待つだけで~す。

これって、什一もするんですよね。そうすると、教会もただただ集会を休みにしただけじゃなく、献金もあるってことですよね。良かったで~す!!

もらう前までは、大変な人がたくさんいるんだから、そういう人たちのために使って欲しいと思っていましたが、いざ自分がもらえると思うと、やっぱり「待ってました」!というのが本音ですね。 あ~あ、(*・ω・)/ハ。

 

こちら甲府でも、昨日4人の方が新たに感染したそうですが、他のところでは二桁で感染しているとニュースで聞きました。油断せずに第二波にも気を付けたいですね。

あなたとあなたのご家族皆様も守られますように。主にありて

シャインマスカット・・酢??

こんばんは。

今日も昼間は暑かったですね。今夜になって曇って来ましたけど、またお天気が変わるんでしょうか?!今週もUPDOWNが激しいですね。大丈夫でしょうか?

コロナも、緊急事態宣言を解除されて少しホッとしているところですが、まだまだ油断できず、2次感染が続いているようです。早く完全に終息するよう祈りたいですね。また、罹患している方々が一日も早く回復されますように。また、大変な状況が続いている医療従事者の方々が守られますように祈ります。

今夜は駐車場の電気が切れていて、慌てて夜に買いに行きました。表の方ですから無視できず、脚立の高いところへ上って、また、暗いところでの作業でしたが上手に出来ました。われながら、Good job!!

ところで、今日、早々に新梅をいただきました。全く傷がなく、ホントにきれいな梅です。今年は、気温が上がったり下がったりで虫の食べる時期がなかったのかもしれません。小梅ちゃんですが、ホントに上等です。

これをどうやって漬けようかな?と思った途端、そうだ、酢でつけてみよう、と思いました。教会の年配の姉妹が「ただ、酢で漬けただけ・・」とおっしゃって持って来て下さる小梅が、実においしいんです。それで、すぐに決断致しました。

蛍光灯を買いに出たついでに〇エルシアにも寄り、酢を調達しようと見てみると、いや~、知らないものだらけですね。今まで”酢”と言えば「ミツ〇ン酢」しか知らなかったのに、黒酢だ、ブルーベリー酢だ、ヨーグルト酢だと、いろんな種類が並んでいます。

梅を漬けるに一番良いのはどれ?と選んだのがなんと「シャインマスカット酢」というものです。シャインマスカットはとても香りが強いので、もしかしたら邪道かも?と思いながらも、いやどうせはちみつも入れようと思ってたんだから…と自分を説得し、思い切ってそれを買ってみました。

思った通り、かなり美味しい味の酢です。何かを漬けるというよりも、たぶんそのまま飲むんでしょうね、これらの果実酢は。私が買ったのは4倍希釈液ですが、ちょっとなめてみただけでもとっても美味しいです。フルーティとはこの味か!

タッパーに入れて、漬けてみました。

ちょっとわかりづらいですけど、シャインマスカット酢に漬けたところです。

とっても楽しみになりました。どれくらいしたら食べれるんでしょうね。コロナが終わって、またみんなで一緒に食事できるようになったら、一緒に食べてみたいと思います。

お隣で育てているキュウリやナス、トマトなども結構大きくなって来ましたよ。日に日に伸びています。今のところは順調です!こちらも楽しみですね。何でもそうですけど、収穫するまではわからないですけどね。

 

さて、今夜のデイリーブレッド、もう読まれましたか? タイトルは、「何故私が…」です。

言葉は、「何故、私をあなたの的とされるのですか。私が重荷を負わなければならないのですか。」-ヨブ記7章20節-です。

ヨブは、聖書の中に出て来る人物の中でも本当に理不尽を経験した人です。ヨブは、「彼のように潔白で正しく、神を恐れ、悪から遠ざかっている者は一人も地上にはいない。」と言われていた人なのに、これでもか、これでもかと災難を持ち掛けられ、神様を呪うように仕向けるサタンの的とされたのです。けれども、やはりヨブは神様の御心にかなった、立派な信仰の人でした。神様とはっきり向き合い、神様ご自身から答えを頂き、一度も神様を呪うことはしませんでした。

私たちも時々、いろんな災難や理不尽を経験することがあるかもしれませんが、それでも神様を信頼し、従い通すなら、本当に信仰者と主に褒められることでしょう。でもやっぱりつぶやいたり、人を非難したり、責任転嫁しやすい者で、自分自身にがっかりし、自信を無くしてしまいやすい者です。そのことも重々承知の助で、だからこそ主が必要なので、このお方にしがみついていきたいのです。いつでも信仰の最初に立ち返り、どんなところから救われたか、神様がどんなに自分を愛して下さっているか、そこから離れないようにしましょう。

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主の祝福が豊かにございますようお祈り致します。

おやすみなさい。

Ⅱ歴代誌7:14読んで下さい・・・

こんばんは。

ホントに久しぶりです。ご心配おかけしてすみません。

母も主人も自由人で、真ん中の部屋に寝ている私は結構神経質なので、ちょっとした音でも目が覚めてしまいます。夜が結構遅いのですが、二人とも朝が早い人たちなので、私は何度も目が覚め、ここのところちょっと寝不足でした。こんな日が何日も続くと、普通に戻るのに物凄~く時間がかかって大変です。

今日は夏物冬物の洋服を入れ替え、以前からずっとやりたかったことが少し進んで気分が良いです。睡眠不足は、頭ではわかっていても体が重く、その上やるべきこと(or やりたいこと?)がたくさんある私にとってはとってもフラストレーションです。どうにか時間の使い方を考えなきゃ…と思いながら、どうしたら解決するのかわからないまま、とにかく体調を戻すことに専念しました。

お陰様で、ホントにやっと元に戻った感じです。お祈り感謝します。とはいえ、それでもだる重っ~は直ってないですから、とにかく早めに寝ることを心がけます。そのためには、昼間ブログの更新が出来るとベストなんですけどね。そこら辺をどうしたら良いですかね。確か、スマホでも更新する方法があったと思いますから、明日携帯会社に行って聞いて来ましょうかね。

ところで、やっと緊急事態宣言が解除されましたね。良かったです。ハレルヤ!!

これから少しづつ、以前の生活へのリズムを取り戻していくわけですが、今回のことで、ほとんどの方は今のままでも良いんじゃないかと思い始めているのではないでしょうか。

私自身も、聖書もたくさん読めるし、祈りもいつもより多く祈れるし、他にやりたいこともたくさんできますから、今の生活気に入ってます。でも、仕事しないで給料もらえるわけないですし、生活のこと考えたら、どうしても元に戻らないといけないですよね。

小さい会社や個人経営の飲食業などホントに破産寸前まで追い込まれていますから、何とか救いの手を伸べて欲しいものです。

学校も大変ですよね。子供たちみんなが学校へ行ってるときと同じように家で勉強したかどうかわかりませんし、教科書は消化していかないといけないでしょうしね。秋の入学が実現するのでしょうか

とにかく何もかも影響されたわけですから、この分を取り戻すエネルギーは相当なものだと思います。

教会でも「UNETE714」をお勧めしましたが、これは歴代誌Ⅱ7:14のみことば「わたしの名を呼び求めているわたしの民が自らへりくだり、祈りを捧げ、わたしの顔を慕い求め、その悪い道から立ち返るなら、彼らの罪を赦し、彼らの地をいやそう。」の御言葉を土台としています。

聖書の中で何度も「疫病」が出て来ますが、いつも民が主に不信の罪を犯した時です。ですから主は、私たちが主の前に「へりくだり、祈りを捧げ、主をしたい求め、悔い改めて主に立ち返るなら」、と言われています。

私たち一人一人が主の前に悔い改めて、主に願う必要があります。それは、単なる後悔や赦しを求めるだけでなく、私たち一人一人が内から変えられ、主に立ち返ることです。今、一番するべきだと思います。

たくさんの方が述べていることですが、この2020年は今までの年と違います。何かが始まります。主が急いでおられるからだと思います。私たちは、あらゆる想定に身を置き、備えていきましょう。いつ、何が起こっても良いようにです。今、これが世界の流れのようです。ホントにいつ、何が起こるかわからないのです。再臨か、疫病か、戦争かはたまた・・??

頭ではわかっていても、なかなか体がついて行ってないことを反省しながら、今できることを少しづつでもさせていただきたいと願います。

解除になって教会はどうしましょうか?!役員の方々と話し合ってみましょう。一応、6月の第一聖日に公同の教会として集まる予定ですけど。もし、変更があるようでしたら連絡網で回すことにします。

こんな日々を送っていて、私の慰めは作り始めた野菜です。ゴーヤの蔓が伸び始めました。トマトは花が咲いていますし、茄子も一個実を付けています。まだまだ小さいのに…です。これからが楽しみです。

また、空き家となったお隣のブドウを面倒見ています。何をどうするのか全く分かりませんが、あっちにもこっちにも房を付けているので、なんとか収穫させてくれよ~!といつも語りかけています。果たして…??

ブドウが何房もなっているので、食べれることを願い、手入れをしています。

デイリーブレッドを教会へ持って行ったらしいので、今夜はお休みです。カルバリ教会のHPリンクからお入り下さい。どうぞよろしくお願い致します。今週も気温が高く、UP‐DOWNも激しいようですから、どうぞ健康が守られますようお祈り致します。祝福を祈りつつ…。主にありて

おやすみなさい。

一人10万円・・・

こんばんは。

今日は朝からず~っと一日中冷えています。ストーブを出したままにしているので、せっかくの機会だからと今日はつけてみました。室内温度が表示されますが、さすがに20℃を超えていて、こんなお家うちだけかも?!と思っちゃいました。

母は今日はデイが休みだったのですが、なんとこたつを付けてお昼寝していました。暑がりの母が珍しいなと思って、やっぱり寒かったってことですね。

夜も冷えてますから、さっきあったかい飲み物を飲みました。ですから、今は暖かく感じています。ちょっと油断すると風邪でも引きそうですね。どうぞ、ご注意下さい。

あなたのところはいかがですか?

 

今日の昼間買い物に行き、”ブリのあら”が安かったので買って来てお煮つけしていたら、ちょっと油断してしまいまして焦がしてしまいました。結果的には美味しかったのですが、あれが焦げなければどれだけ美味しかっただろうと悔やまれます。ホントに惜しいことをしました。というか、もったいないことをしてしまいました。

先日、ある教会から献金の要請が来ました。北日本にある教会ですが、なんと珍しい和風の木造建築の教会です。教会というとどこでも洋風作りが多い中で、木造建築の和風と聞き驚きましたが、木造だったからかどうかわかりませんが、見積もりよりもかなりオーバーしたそうで、今月中に支払いが500万円必要なのだそうです。

そこの教会からある国に(言えない国)宣教師を送っておられるのですが(牧師さんの娘さんです)、私はまだ一度もあったことがありませんが、私が病気して手術した時にその宣教師の先生からお見舞金を頂いたことがあり、それからのつながりです。

今回の献金が一口10万円というのでそれも驚いたのですが、普通は一口1000円くらいからじゃないですか!それが10万円って、えっ、誰がそんなに献金できるの?と思ったら、コロナのことで一人10万円ずつ支給するという話じゃあないですか。それでやっとつながったんです。そうか、それでか、いや、それにしてもそんな大金献金できる?!と自問自答していました。

ちょっともったいないというか、いや、自分たちの将来のために貯金もしなきゃダメでしょ!と思っていたのです。

ところが今日、ある所からお洋服がたっくさん届けられました。どれをとってみても上等で、お金に換算すれば10万円ははるかに超えていると思われます。たった一枚でそれくらいするんじゃないの?と思われるようなものも入っていました。

もちろん、、要請があった教会には、最初からいくらかでも献金したい思いはありましたけど、やっぱり10万円じゃなきゃダメ?と、どこかに紐付けたようなそんな献金の意志でした。でも、その後でこんなすごいプレゼントをもらったことを思えば、今度は喜んで献金しようと思いが変えられました。

「神様、こんなしみったれた思いで献金しようなんて思っていてごめんなさい。喜んでお捧げ致します。」と祈ったことでした。

神様が与えて下さる祝福は、お金に換算できないほどのものです。

さらに、母に、「お母さん、一人づつ10万円もらえるそうだけど、お母さんのお金フーがもらって大丈夫ね?」と聞いたら、「いいが、いいが、あんたが貯金しない。」と言ってくれました。ああ、神様、何もかもありがとう!!です。明日、早速振り込んで来ようと思います。

以前から何度か”キラッと金が…”と話していますが、今朝、ドバっと金が私の手のひらに光ったんです。あれはきっと母からのプレゼントのお金だったのかもしれません。「まだまだ続いていますよ~、祝福のキラッと金が~!!」実はあまり大きな声では言えませんが、神様からの祝福はずっと続いているんです。(笑)ありがたいことです。

さて、話変わって、今夜もご一緒にデイリーブレッドをいただきましょう。

「国は国に向かって剣を上げず、二度と戦いのことを習わない。」イザヤ書2章4節

「悪と戦わなければと奮い立たされるものはありますか。自分の身近で平和のために出来ることがありますか。」

「イエスよ。あなたが治められる平和な世界を待ち望みます。私たちの町にも主の御国が来るために聖霊によって私たちを用いて下さい。」アーメン 

平和の主よ。御心が天になる如く、この地にもなさせたまえ。アーメン アーメン 

おやすみなさい。

あ~ら、不思議・・・

こんばんは。

夕べも雨が降ったみたいですね。朝、道路が濡れていました。

近頃、夜の間に雨が降り、昼間バッチリ晴れるというパターンが続いていますね。桃のお手伝いに行ってた時、やはりこういうパターンが続き、桃の実が一気に大きくなったのを見てきました。たぶん、いまそういう時期なのでしょう。母とはよく「稲がつがるわ。」と話しています。農家の方々にとっては恵みの雨ですね。私が始めた栽培お野菜も大喜びだと思います。

ちと見にくうございますが、網掛け致してござる。ゴーヤはすでに伸びて御座る!

今日、スマホの画面を触っていたら、目に見えて汚れているわけではないのに、人差し指の腹に触るモノがあります。「ん~っ・・??」と思って何度も触っていると汚れが浮かび上がって来ました。また、触っていると別のところも同じように感じます。見た目は全然何もない!のにです。汚れを拭いてはまた触り、また拭いてはまた触り…結局何度も何度も繰り返しました。

かなり以前ですが、同じ教会の盲人の方のために点字で週報を打っていた時期がありました。その時は、盲人の方がそれを触って字が読めるというのが非常に不思議でなりませんでした。ところが今日、その””点字””のことが初めて分かりました。

「そうか、こういう感じなのか…」

以前点字を打ってた時、当然、人差し指で触りましたが、その時は指先で字が読めるというのがなかなか理解できませんでした。盲人は指先で触って読みますが、健常者は、どこが凹っと出ているかを見て読むことが出来ます。でも今日、点字の一点よりも小さな汚れを感じることが出来たことで、なぜかこの年になってそのことが初めて理解出来ました。指が使えない人は唇を使って点字を読むそうですから、これはまだ未知の世界で、さすがにそこまでは私は出来ないだろうと思いますが、もしかしたら何度も挑戦すれば、健常者も唇で読むことが出来るようになるのかもしれません。

残念ですが、これ以降の原稿がなぜか消えてしまいました。

いつものデイリーブレッドですが、カルバリ教会のHPリンクから入ることが出来ますので、申し訳ございませんがそこで読んでいただいてよろしいでしょうか。

「公開」する時に手違いがあったのかもしれません。申し訳ございません。

おやすみなさい。

直射日光でパンク・・??

こんばんは。

今朝は雨が残っていて少し肌寒かったのですが、次第に晴れ間が出て来、10時位からじりじりと温度が上がり始め、結局最後は暑かったです。(笑)

夕方にはどんよりとした薄黒雲に覆われ、「夕立かな・・?」と思いましたが、こちら甲府は降りませんでした。でも、あの黒雲じゃあ、どこかで大雨が降ったと思いますね。

今年も入道雲が出て来るのも早かったですし、ここ数年ずっと異常気象とも言われています。また、地震も頻発しているようですよね。今日は、岐阜と長野の県境で震度4を4回も(でしたか?)記録しているのだそうです。震度4って結構大きいですよ。ですから、何かしら心の準備が必要だと思っています。何も起こらないことを願いますが・・・。

今日も母と一緒に”くろがねや”に行き、野菜作りに必要なものを買って来て準備しました。今朝の雨も、昼間の太陽もみんなみんな感謝です。早く大きくな~れ!(楽しみです!♪)

 

ところで、以前自転車を自宅の玄関前に止めていたのですが、何度も何度もパンクするのでどうしてかな?と思っていました。自転車屋さん(正確にはバイク屋さん)で修理してもらい、””実はこうこうで・・・””と話を聞いてもらったら、””それはおそらく西日じゃないですかね。””と言われました。私は、教会玄関に看板などを出しますから、押しピンかなんかが落ちて、それが原因かな?と思っていたのですが、意外でした。それで、近頃では自転車を奥の陰の場所に置くようにしたんです。

先日、モコちゃんのガソリンを入れてもらおうとGSに寄ったら、その店員さんが””後ろの右側のタイヤがパンクしているようですね。””と言われて驚きました。今の車のタイヤはパンクしないと聞いたような気がしていて、””まさか!?””でした。

今回は、タイヤのバルブを変えてもらって2000円で済みましたが、”出来たらタイヤも換える時期に来ているようですね。”と言われました。このGSでも””西日が・・・””と話しましたら、”どうでしょうね?そんなこともあるかもしれませんね。”というようなことでした。それで今は、モコちゃんを午前中はここ、午後はそこ、また夕方になったら元に戻す・・ということを続けています。太陽のお恵みは大きいのですが、大きすぎてこんなことも起こってしまいます。なるべくお金が支出しないように、また、故障しないように気を付けて乗り続けたいと思います。

西日、気を付けて下さいね。お肌が焼けるだけではないですよ~!(笑)

さてさて、今晩も一緒にデイリーブレッド開きましょう。御言葉は、「主は、正しい者の道を知っておられる。」で、タイトルは「正しい選択」です。これは詩篇1篇の抜粋ですが、今夜はこの一篇全体を書き写してみたいと思います。悪者の道ではなく、主と共に歩む賢い選択が出来ますようお祈り致します。

詩篇1篇;

幸いなことよ。悪者のはかりごとに歩まず、罪人の道に立たず、あざける者の座につかなかったその人。

まことに、その人は主の教えを喜びとし、昼も夜もその教えを口ずさむ。

その人は、水路のそばに植わった木のようだ。

時が来ると実がなり、その葉は枯れない。

その人は、何をしても栄える。

悪者はそれとは違い、まさしく、風が吹き飛ばすもみ殻のようだ。

それゆえ、悪者は、裁きの中に立ちおおせず、罪人は、正しい者の集いに立てない。

まことに、主は、正しい者の道を知っておられる。

しかし、悪者の道は滅び失せる。

※今、夜の10時前ですが、かなり大きな雨が今頃になって降って来ました。ヤバいです。

リモート会議に参加しました!

こんばんは。

お久しぶりです。なかなか咳が止まらず、しばらくお休みさせていただいていましたが、かなり良くなってきました。お祈りありがとうございました。

今日は教職者会議が開かれるということで、今流行りの「リモート会議」に参加させていただきました。やはりコロナの影響です。教職者会議は2か月に一回の奇数月ですが、しばらくはこの形で続けるのだそうです。本部(責任者)からHPアドレスが送られてきて、IDやパスワードが書かれてありますが、果たしてできるだろうか・・と少し憂えながら取り込むと、IDやパスワードを触ることなく、難なく入り込めました。「ええーっ? これで良いの?!」と思いながら、無事に会議を終わったのでした。ハレルヤ!

会議後、何気にスマホを触っていたら「使いこなし動画」を発見。「もしや・・??」と思いクリックすると、なんと知りたかったラインを使っての「ビデオ通話」の使い方が・・・。やったー!と思い、早速主人とのスマホで練習するとOK! 出来ました。

いったん切ってまた触っていると、なぜか沖縄の妹につながってしまい、「しまった。」

「あれ、まだ使い方も切り方もわからないのに!」慌てまくって「ごめんね、ごめんね。」を連発しながらなんとか切れました。(笑)

少しづつ慣れたいので、夜も練習・・・、と犠牲になったのはあの方!(笑 ごめんね、ごめんね。)

でも、うまく行きました。ご協力ありがとうございました。

さあ、これからはビデオ通話でもOK!ですよ。

 

話変わりますが、母が借りている一軒家は、入り口に少しだけ土の部分があります。1m足らずのほんの少しなのですが、この前から野菜を作りたいなあと考えていて、ついに昨日、実行に移しました。

母と一緒に”くろがねや”に行き、プランターと土、苗を買って来て植えました。

茄子、キュウリ、トマトの定番と、オクラとあれっ?、あれ何だっけ??名前が出てこない・・、(間 レシートを確認)(笑)そうだ、モロヘイヤだモロヘイヤ、そうそう、それからゴーヤと赤パプリカの準定番です。うまく収穫できれば良いんだけれどなあ・・・。これからが楽しみです。

キュウリとゴーヤはお隣のフェンスに這わせる計画です。(ナイス! 許可済 です)

そういえば、以前胡蝶蘭の話もここでしたと思いますが、3本の内一本は枯れてしまいました。残った2本は元気ですが、花芽が出ているとばっかり思っていたのは、実はやはり根っこだったみたいです。本線からはずれて脇芽が大きくなってきているのですが、それが斜めに生えているので、その根っこが出てきたみたいで、それを花芽と勘違いしてたみたいですね。そこの部分を切り取って植え直した方が良いのかどうかわかりませんが、今はそんな時期でもないと思いますし、もうしばらく様子を見ることにします。とりあえず元気に育っています。1本が枯れてしまったので、そこの空間を埋めようと残りの1本を少し動かしたのですが、それも今のところ元気なようです。根っこがほとんど浮いて見えているのですが、これで本当に育っていくのでしょうか?心配です。こちらも花が咲くところも見てみたいものですが。

今日はそういうわけで「リモート会議」や「ビデオ通話」など新しいことにもチャレンジさせていただきました。これからこういう時代になっていくんですよね。というか、すでになっているのですが、やっとついて行ってる感じですかね。時代に負けずに、出来るだけついていけるよう努力していきたいと思います。スカイプの時も機を逃してしまいましたのでね。良かったです。自宅にいて会議に出れるなんてありがたいことで、非常に感謝しました。これから1年間の契約だそうですから、またの機会を楽しみにして待ちたいと思います。

さて、今日のデイリーブレッドも忘れずに読みましょう。タイトルは「平安という賜物」です。「おっ、凄いな!」と思って読んでみると、思っていたのとは違い、主を信じる者は、たとえ死をまじかに感じても恐れず、全き平安の中に導かれるというような内容です。そうですね。主イエス様は神の平安なるお方です。このお方が共におられて、父なる神様のところに行くわけですから、たとえその時を迎えても、全き平安の中に導かれたいですね。何かが起こると不安になったり、平安を失ったりしやすい者ですが、神様どうぞ助けて下さって、すぐにまたあなた様の平安の中に入ることが出来ますよう、訓練して下さい。主イエス様のお名前によってお願い致します。アーメン

今週は気温がったり下がったり激しいですから、どうぞ健康が守られますようお祈り致します。

おやすみなさい。

咳が出て・・・

こんばんは。

今日も良いお天気で感謝ですけど、急に暑くなっちゃって・・・。

風邪を捕まえてしまったのか、咳が出てます。

こちら甲府は盆地なので、朝夕と昼間の温度差が半端ないです。

今朝もヒンヤリしていましたが、明日もまた最低13℃-最高26℃とその差なんと13℃です。

何年住んでもなかなかこの温度差にはついていけないみたいです。

ということで、今しばらくお休みします。コロナでないことだけは確かですから、どうぞご安心下さい。

美味しいものをたくさん食べて、しばらくゆっくり休めば大丈夫です。

コロナも一日も早く終息するように祈っていますが、私自身の咳も早く直るようにお祈りして下さい。

実は、このブログを更新するのに毎日2、3時間を使っていますので、それでしばらくお休みしたいということです。その分、自分の好きなことをしてリラックスします。もうすぐ良くなりますから大丈夫です。

先日いただいたものですが、これ何だかわかります?

私の手のひらサイズです!

答えは、ビッグ餃子(びっぐり餃子 なんちゃって! 笑)です!! このサイズで一個ですからね。凄いでしょ!!

ちょうど出かける前にいただいたんですけど、これ見たら誘惑に負けちゃって、実は一個ほおばってから出かけました。(笑)

こんな美味しい、凄いもの食べているんですから直らないわけないですよね?!

近頃ちょっと食べることばっかですけど、せっかくですからデイリーブレッドも食べちゃいましょう。

「キリストは聖なるものとされる人々を、一つの捧げものによって、永遠に全うされたのです。」-へブル書10章14節-

私たちは、この世に生きている限り罪を重ねています。けれども、神様の目には罪赦された者と宣言されています。イエス様の十字架が、イエス様の犠牲がそのことを成し遂げて下さいました。私たちは時々、自分が罪赦されたのにまた・・・と嘆くこともありますが、この御言葉によって励まされ、前進させられましょう。主だけが完全、完璧なお方です。この世にあって、少しでも主の似姿に近づけていただけるよう、助けていただきましょう。アーメン

あなたとあなたのご家族皆様の健康も守られますようお祈り致します。