ステイ ホーム?! 太っちゃう~!!

こんばんは。

今日は良く晴れてうれしかったのですが、暑かったですね~。こちら甲府では26.8℃で、真夏日でした。

明日はなんと、30℃超すみたいですよ。 一気に夏っ~! あっつ~い!

夕方、母と一緒に買い物に出かけたのですが、とてもたくさんの方が来ておられました。レジが長くて…、長くて・・・。

まあ、今は仕方ないですけどね。

今日の暑さでなんだか一気に夏模様が進み、白地のものを着ている人がたくさんいましたし、中には半袖の人も見かけましたね。

あなたのところはいかがですか?

ところで、ステイ ホームって、ステイホームって、何故だかとっても太っちゃう~!

たぶん、いつも家にいるからでしょうね。今日は久しぶりに朝からずっと家にいて、片付けモノをしていたのですが、暑くって・・・。

ついついジュースを飲んだり、アイスを食べたり・・・。

しっかり太ってます!

一か月後に会ったら、いったいどんなことになっていることやら…と思います。

他の皆さんも”あるある~”でしょうか?!

それに、”暑い”というだけで体力を消耗して疲れますよね。 急に夏が来てしまって、戸惑っています。

さて、今日のデイリーブレッドをご一緒に読んでみましょう。

タイトルは”真の自由”です。

聖書の御言葉は、ヨハネの福音書8章36節「ですから、もし子であるあなたがたを自由にするなら、あなた方は本当に自由なのです。」

「イエス様は、不信仰、恐れ、過去の失敗に縛られた人たちが自由にされることを望んでおられます。そして、死と復活を通して、私たちを罪の力から解放するために来て下さいました。このお方を信じる者に、この自由は与えられます。」と書かれてあります。アーメン

死も、罪も、いえすべてのものから解放して下さった主に、心からの感謝をお捧げ致します。アーメン

一日も早い終息を祈りつつ・・・。

おやすみなさい。

モンスター大暴れと郵便局大行列・・・

こんばんは。

今日はとても良いお天気だったので、朝から何度も洗濯機を回してシーツを洗ったり、また、お布団を干したり大忙しでした。というのも、昨日、母はデイが休みで、一日中借りている家で過ごしたのですが、重篤な粗相をしてしまったのです。それはお布団にまで達する程でした。(苦笑)

私たちが子供だった頃、5人もいたんですから毎日粗相していたと思います。やっぱり、良くお布団干してましたよね。おし〇こは水でも割合簡単におちるんだってことを初めて知りました。お布団なんか干しちゃえば、においまで完全に消えちゃいますからね。これも初めて知ったんですけど。これらって、どうも不思議でならないんです。あんなに臭い・・・が。(笑 有難いです)

というわけで、昨日、少し声を荒げちゃったわけですよ、それぐらいのことでね。私も悪いなあと思ったんですけど。そしたら昨夜、まるでその逆襲ともいうべき、例の”ドン!! ドン!! ドン!!”が始まったわけです。  午前4時でした。まだまだ眠たい時間です。特に私は、日付が変わってから寝ることが多いので、そんな時間起こされると後が大変なんです。ドアをたたく大きな物音ですぐに目が覚めました。主人も寝ていますから気を遣うんです。

すぐに起き上がって ”なんね?どしたと?” と聞けば、両手にナイロンごみを手に持って、

「これを川に流すとよ。」

「何でごみを川に流すと?」

「いんにゃ、こんげなとこに置いとくわけにはいかんとよ。」(いいや、ここに置いておくわけにはいかない)

「そんげなごみを川に流すもんね。」と言えば、(そんなごみを川に流したらダメだよ。)

「そんならやくべばで焼くわ!」(それなら、ごみ焼き場で焼くわ。)

とマッチを手に取ったからさあ大変。あわててマッチを取り上げ、話題をそらし、静かにさせました。

”昨日粗相した時、私が大声出したからだな。”と自分では納得しました。母が寝ぼけて変なことを言う時は、私が何かしら怒ったり、注意したりした時が多いような気がするのです。母のうちに怒りがたまっていたり、苦みが残っていたりするんでしょうかね。何度も”気を付けなきゃ!”と思いながら、すぐ口に出してしまうのが私の欠点です。

”主よ、もっと忍耐を❣ もっと忍耐を!!”(笑)

結局7時半に起きて、それからは普通どおりでしたけど。昼間は教会の仕事が忙し(求道者に新聞郵送しました)かったので、昼食も遅くなったり、郵便局へそれらを出しに行けば物凄い行列で、外の道路までずっ~と並んで待っているのです。”まさか~!”と驚きました。 ”昼食先に食べて来てよかったわ。”

実は、午後からも、もう一度郵便局へ用事があって出かけたのですが、先の時よりももっとたくさんの方が並んでいて、またまた驚きました。 ”でもまあ、開いていてくれるだけでも感謝しなきゃね。” と自然に口からついて出ていました。アーメン、その通り!

昨夜のことと言い、今日のことと言い、非常に疲れて今夜は早く休ませていただくつもりで、早めに更新しています。

これからも、出来るだけ早めに更新して、早めに休むことを心掛けたいと思います。そうしないと、体がえらい! 目はしょぼしょぼしちゃうしね。

両手に持っていたごみは、実は自分の使い終わったリハビリパンツなんですよ。笑っちゃいましたね。本人は真剣ですけどね。今思い出してもおかしいです。(笑)

今日はそんなこんなで忙しくて疲れたり、夕食の準備も遅くなりそうだったので、今夜はちょっと手抜きして、ファミマで母の大好きなエビピラフと、主人の大好きな担担麺を買って来て機嫌を直してもらいました。といっても、本人的にはなぁ~んにも覚えてないんですけどね。 でも、連チャンで来られたらかなわないですから。(笑)

というわけで、今夜は早めに休ませていただきます。

せっかくのGWですが、不要不急の外出は控え、家でおとなしく過ごしましょう。一日も早い終息を祈って・・・。

最後に、今日のデイリーブレッドを読みましょうね。御言葉こそ真理であり、力を与えるいのちのパンですから。「まことに、私たちの神、主は、私たちが呼ばわる時、いつも、近くにおられる。」アーメン

”主よ。どうぞ力を与えて下さい。忍耐を与えて下さい。口を閉じることを教えて下さい。” アーメン

宇宙より大きな神が、あなた(私)の心の内にいて下さり、あなた(私)のすべての祈りに耳を傾け、心を配って下さることを心から感謝致します。アーメン

おやすみなさい。

こんばんは。

今日も良いお天気で良かったのですが、夕方になると冷たい風が吹いてきて…、なかなか暑くなりませんね。

今でもまだ、時々ストーブをたいています。(アハッ・・)

あなたのところはいかがですか? もうすぐ5月なんですけどね。

ところで、ネットニュースで見たのですが、「お刺身アート」が凄い! 一度見てみて下さい。これ出されたら、もったいなくて食べれないだろうな~!

う・つ・く・し・す・ぎ!!です。

素人さんの作品とは思えないですよね。たぶん、子供のころから絵を描くのが好きだったんでしょうね。とにかく、お見事!!

さて、今日のデイリーブレッドは? 時々、HPのリンクから読んでみて下さいますか? いえ、時々というよりも、ホントは毎日読んでいただきたいですけど。

 

今朝早くから起きていて、今夜は少し早めに休ませていただきます。ごめんなさい。祝福を祈りつつ…。

忍耐して自粛しましょう・・・

こんばんは。

今日も良いお天気ではあったのですが、午後から次第に曇り始め、夜にはついに降り出してしまいました。

私も田舎で農家育ちですから、一年のスケジュールは少しだけ理解できます。今はちょうど田植えの準備をしているころで、農家の方々にとっては恵みの雨なのです。

こちら甲府は桃やブドウなど果物生産に携わっている方が多いと思いますが、ですからやはり雨は恵みの雨なのです。

もろこしがそろそろビニールを外す時が来ました。すでにビニールを超えて成長しているからです。

また、桃もそろそろ摘果し始める頃でしょうか?! 摘果が終わって雨が降ると、一気に実が膨らみます。

今年はいつまでも寒く、もろこしの葉が霜焼けしているのを見ました。今夜の雨も冷たいです。明日の最低気温は8℃だそうですから、霜は降らないでしょうけど…。

午後からは回復に向かうそうですから、また一気に今度は暑くなって来ます。もろこしもグンと背が伸びて大きくなりますし、桃やブドウの葉も一気に緑が深くなり、茂って来ます。雨が上がれば、今度は一気に初夏の香りでしょうね。

こちらに来てすでに22年になるのですが、盆地の季節の変わりはなかなか体がついていけません。それとも、年かな・・・?!(苦笑)

コロナの影響で礼拝が休みになり、時間が取れているのは良いことなのですが、気持ちに緩みがあるというか、何となくグダッとしているような感覚です。体が休めて良いのですが、別の、なんというか、本気で休めない何かがあります。

やるべきことはたくさんあります。今日も、今まで読みたかった本を読みかかりました。ずっとそんな時間を過ごしたいと思う気持ちもありますが、掃除も少し、洗濯も少し、片付けも少し、勉強も少し…、それに珍しく昼寝も少し…で忙しい中にも、ゆっくり過ごさせていただきました。

明日からまた頑張ります。新聞郵送、出来れば良いと思っているトラクト作成、今日の続きの信仰書を読むこと、もちろん聖書を読むこと、お掃除、片付けなどなど、あっ、それから、網戸の網が破れてハズレ欠けているところも直したい等々、家にいてもやること(やりたいこと)いっぱいです。どうぞ、働きのために祈って下さい。

自粛の成果が出るように願っています。そして、一日も早くこれが終息しますように。油断禁物!だそうですから、続けて忍耐して自粛を心掛けましょう。今までの努力が泡と帰さないように。アーメン

今週一週間も主があなたとあなたのご家族皆様を守って下さいますように、主の御名によって祝福してお祈り致します。アーメン

今日のデイリーブレッドは、まさに今の世界の苦境にある方々に大きな慰めを与えて下さいます。主ご自身が、どんな境遇の中にあっても共にいて下さるとおっしゃるからです。「恐れるな。~ あなたが水の中を過ぎる時も、わたしはあなたとともにおり、~ 火の中を歩いても、あなたは焼かれず、炎はあなたに燃えつかない。」イザヤ書43章から抜粋

「目下の問題は何ですか。神が共にその苦難の中を歩んで下さるという約束に、心が強められますか。」と問われています。アーメン 神が共にいて下さることが大きな力です。

自宅礼拝2回目・・・

こんばんは。

今日も良いお天気で感謝でした。夕方少し曇って来ましたが、少しは降らないと農家の方々は大変だと思いますね。これからお田植の準備が始まると思いますから。

あなたのところはいかがですか?

英首相ジョンソン氏が回復して復職するというニュースを聞いて、本当にうれしく思います。政治がどうの・・・ではなく、回復したことがうれしいのです。

今でもまだ、相当数の方々が感染し、戦っておられると思います。中には重篤化した方もいらっしゃるかもしれません。でも、諦めることなく、最後まで希望をもって臨んで欲しいと思います。

実際にかかった方のコメントが書かれてありましたが、「絶望しかない。」という文字が…。そんな中で、見事に回復されたジョンソン首相、本当のおめでとうございます、と言いたいです。他の多くの方々の慰め、励ましになったら良いと思います。勇気が与えられますから。

 

今日は日曜日で、私たちの教会では2度目の自宅礼拝でした。どのような形で礼拝しているかはわかりませんが、ライブ配信を見てる方もおられるかもしれませんし、デイリーブレッドを見て下さっている(呼んで下さっている)方もおられます。

私は、聖書通読をし、新約聖書を今日で一度読み終わり、それからヨハネの黙示録をリビングバイブルで読み終わりました。微妙な表現や、少しわかりにくいところなどはリビングバイブルもお勧めです。とにかく御言葉の中に生かしていただくことが願いです。ほど遠いとは思っていますが、少しでも近づけたらと願います。

こんなご時世ですから、社会で働いておられる(いえ、すべての)クリスチャンが、いよいよ光り輝いて映るのではないでしょうか。

これから何が起こるかわかりません。ますます主に信頼し、イエス様にしっかり掴まっていきたいと願います。黙示録なんか読むと、これからさらに大変な時代に入っていくのではないかと思うのですが、どれだけ声を上げて福音を宣べ伝えていくことが出来るでしょうか。自分に出来ることを祈りつつ、主にお従いしていきたいと思います。

今日のデイリーブレッドの御言葉は、本当に私たちを喜びで満たしてくれます。「主は喜びをもってあなたのことを楽しみ、その愛によって安らぎを与える。主は高らかに歌ってあなたを喜ばれる。」です。

ここには、黙示録のように難しい解釈をしなければならないような言葉は含まれていません。そのまま受け取れば良いのではないでしょうか?!主ご自身が、私たちをあがなって下さったばかりか、私たち一人を愛して下さり、喜んで下さっていると書かれてあります。なんと凄いことではないでしょうか!

主はあなたを愛しておられます。あなたの存在そのものを喜んで下さっています。そのまま素直に喜びましょう。 一緒に喜びましょう。ハレルヤ~!!アーメン

今日も守られたことを感謝します。

今週一週間も主がともにおられて、あなたのすべてを祝福して下さいますようにお祈り致します。アーメン

新型コロナウイルスが一日も早く終息しますように。また、感染した方々が、早く回復されますようお祈り致します。

今は忍耐の時・・・

風土記の丘の藤

こんばんは。

今日も良いお天気で感謝でした。

コロナ感染拡大が止まりません。海外のニュースを聞くと、どうして日本はこれくらいで守られているのかしらと不思議に思うくらい、海外での拡大の規模には驚きます。1000人単位で毎日亡くなっている国もあるようですから。

いろいろあるにしても、やはり日本はいろんな意味で良い国だと思います。自分がなぜ日本に生まれたのかと問えば、それは神様の一存としか答えようがありません。反対に、あの方がなぜアフリカに生まれたのかと聞いても、それもまた神様の一存でしかあり得ません。

今でも戦争をしている国がありますし、ひどい天災にあっている国もあります。平和な日本に生まれさせていただいた神様の恵みを、本当に心から感謝します。また、今日も一日無事に守られましたことも感謝に堪えません。

ところで、いつもの小瀬公園は駐車場が閉鎖していますから、もしかしたら桃農家の人が使う駐車場のある風土記の丘だったら開いているかもしれないと思い、主人と一緒に出掛けてみました。でも、やはり入り口のところに”駐車場閉鎖”の文字が…。

「ありゃりゃ・・、一緒やんけ。」と思いながらも、じゃあ緑だけでも見て帰ろうと思い、ついでにトイレが空いてれば…と進んで行くと、途中、八重の桜がまだ満開でした。「あっれ~ぇ、まだサクラが咲いているわさ~。ここは高台だから寒いのかね。」とか言いながら上って行きました。すると、トイレは開いているし、藤棚に紫と白の藤が咲いていました。白藤はかなり咲いていて、ほぼ満開のようでしたが、なぜか紫藤の方はまだまだ蕾が固く、ホンの数個しか咲いていません。ついでに赤、白、ピンクのツツジや、岩ツツジなどの写真を撮って、トイレを済ませ、帰って来ました。

今はどこもかしこも封鎖で、自粛、自粛です。確かに、感染を止めるためにはこれが一番の方法で、かつ、うがい、手洗いなんでしょうね。気を付けています。

買い物にも行きましたが、とにかくたくさんの人で、皆さん買い占めまではいかないまでも、相当量買っておられました。ここにも自粛推奨ムードが大いに漂っていました。

我が家もいろいろ買い込んできました。といっても、やはり野菜などは買い置きできませんから、知らない間にモノがずいぶん増えてきたようなのは私だけではないでしょう。これも要注意!ですね。

冷蔵室も、冷凍室もいっぱいになっています。(苦笑)

ーまさか、21年前のラー油が入っていようとはね。ホントにその節はすみませんでした。お腹痛くならなくて良かったです。みんな、私の仲間ですね。(苦笑)ー

知らないものもいっぱい入っているようですから、この機会に少し整理しましょうね。

今年は、聖書をたくさん読みたいと年初に願いましたが、ずっと忙しい日が続いていてなかなか通読も進んでいませんでした。それでも、箴言と詩篇だけはほぼ毎日読んでいて詩篇も一か月に一回のペースで進んできています。問題は旧約聖書です。まだ、レビ記あたりですからかなり遅れています。新約はあと黙示録で通読一回終わります。

コロナの影響はいろんなところに出て来ていますが、通読に時間がかけられるのはホントにありがたいです。今まで忙しく時間をとられていたのが、一つ一つ片付いていったからですね。散歩や訪問看護も手を離せたので、それもプラスに働いていると思います。いろんなところで時間がつかえるようになりました。感謝します。これからも、聖書通読を励みたいと思います。

今日のデイリーブレッドを読むと、天地を創造し、統べ治めておられるお方が、私たちの生活一つ一つにかかわって下さり、ご配慮して下さるお方であることが書かれてあります。

神様が定めた私たち一人一人への目的とご計画は、私たちの想像と理解をはるかに超えています。ですから、たとえ私たちの目に不利のように思えたり、困難苦難のように思えても、このお方が良いお方で在り、私たちを愛しておられるお方であることを信じ、前進しましょう。

今はただ忍耐の時ですよね。自粛、自粛・・・。あなたとあなたのご家族皆様も守られますようお祈り致します。

おやすみなさい。

 

すべての人の上に平安がありますように。

こんばんは。

またしても日本中に衝撃が走った。岡江久美子さんがコロナで亡くなったのだ。ほとんどの日本人は彼女を知っていると思う。非常に人懐っこい、さっぱりとした好感の持てる方だった。

だれもが、「まさか?! またか?!」と、志村けんさんの時の衝撃がよみがえる。いったいなんとしたことか。日本中がまた悲しみに覆われた日である。

63才と言えば、あまりにも若すぎる。私と同じ年だ。こう考えると、いつ、だれが、どういう風に感染するのかわからない。非常にショックだ。

教会のメンバーのことも気になり、メールしたりラインしたりしているが、それぞれに忙しいのだろうが、返信がないと心配する。特に、気管支炎から肺炎への一歩手前まで行ったと聞けば、その心配は計り知れない。家族はもちろんだが、それを教えてくれた私にも返信おくれ!!と、声を大にして叫びたい。ホントに宜しく返信下さい。心配しています。

今朝、飛行機雲がまっすぐに伸びていて、、その長さが半端なく長かった。すると、そのすぐ横をもう一機の飛行機が並行に走り、もう一本の線を描いた。しばらくすると、変に横に伸びている雲があるなあと気が付き、「地震雲か?!」と口をついて出た。

松本の方で震度4の地震があったそうだ。

コロナで手いっぱいのところに、大きな地震がきたらどうなるか、考えただけでもぞっとする。医療崩壊は間違いないし、3密そのものになってしまう。ライフラインも遮断されれば、別のことで亡くなる方が増えるだろう。そうならないように祈り続けたい。

最悪の苦難の日が「冬や安息日に起こらないように祈りなさい。」と御言葉は言います。冬は越したが、安息日は毎週やってくる。

明日はまた天気そのものが非常に不安定で、雨や雪になるところもあるそうだ。うちも外も、気を付ける以外にない。

[Stay home.] 今はこれに限る。

母のデイも気がかりだ。今のところ平常である。

母は、こちらに来てからあそこが痛い、ここが痛いということがほとんどなかった。いつも正座して座るので、足が痛いとか、腰が痛いということがあっても、それは年相応だと思ってきた。ところが今夜夕食前に、「胃が痛い!」というのだ。今までかつてなかったこと。恐らく食べ過ぎだろうが、それでも時が時だけに心配も半端ない。「モンスター」なんて呼んでると後で後悔しかねない。「私の大切な、大切な人」と言っておこう。実際、そうだから。一日でも健康で長生きして欲しいと願っている。食後、しばらくして痛みも治まり、いつものように床に就いたから良いようなものの、さっき見に行ったらぐっすりと寝込んでいる。心配ないだろうと思う。明日の朝、元気にまた会える!

本当にいろんなことがいっぺんに起こる。いつ、我が身かわからない。いのちの君にしっかり掴まって、一瞬一瞬を祈りながら過ごす。

あなたとあなたのご家族皆様も守られますように。そして、一日、一日健康でお過ごし下さい。

尽きぬ心配は十字架のもとに降ろして、平安と安心の中に休みましょう。 すべての人の上に「平安あれ!!」

おやすみなさい。 

※どうなった? 返信おくれ!

感謝してる・・・かな?!

こんばんは。

今日は良いお天気だったのですが、非常に風が強く、洗濯物が飛んで行きそうでした。物干しざおに掛けてある衣文かけが一か所に集まり、時々見に行かなければなりませんでした。運よく、飛んで行ったものはありませんでしたし、逆に、母は4時過ぎに帰って来るのですが、陽が長くなったのでそれからでも急いで洗濯すれば、今日のような日はすぐに乾いてくれますから大助かりでした。

陽が入って夕方になると、とっても空気が冷たく感じました。高山はまだ雪ですから、そのせいでしょうか。   もう4月も下旬に入っているのですが、いつまでたっても寒いです。

上の写真は、先日、歯医者に行った時、待合室に飾ってあったアジサイですが、とってもかわいかったので一枚失礼しました。何でもこれ以上大きくならないのだそうです。色も形もバッチグーです。

少しづつ、写真の取り入れ方が分かり始めました。(でも、まだまだですけど・・・。)

今日は水曜日で、本来なら祈祷会ですが、新型コロナウイルスの影響で、しばらくすべての集会はお休みです。

今朝、母をデイへ送ってから午前中、午後、そして夜も聖書を読んだり、信仰図書を読んだりして過ごしました。 夜はお祈りもしました。まとめて聖書が読めると非常にうれしいです。近頃は、小さい字は目が疲れるので、一番大判の聖書を使っています。すると、驚くほどすらすらと読めてしまうんです。だから、ホントにうれしくて、今日は集中読みしました。

集会があるかないかってホントに大きいですね。

私は信仰持って36年位ですが、以前の教会では週に3回は集会に出ていました。こちらに来て週2になり21年ですから、単純計算すると、週一回しかない教会で87年間信仰している人に匹敵します。さらに聖会やセミナーなど入れれば、すでに大人のクリスチャンになっていなければなりません。聖書の御言葉に照らし合わせて考えると、果たしてそうなっているかなあと自問自答しました。

聖書を知れば知るほど、自分の足りなさと弱さを知り、神様の愛の深さと忍耐深さを知らされます。人間がどんなに修行しても良い人間になれっこないことの証明です。自分の足りなさや弱さを意識しながらも、神様の愛に包まれて平安を持つ時、人は幸せを感じることが出来るのだと思います。そして、そんな弱さや足りなさを知り得た人々の集まりが教会です。お互いに祈り合い、支え合っていきたいですね。これからもどんなことが起こるか想像もつきませんが、御言葉を読む限り、さらに大変な時代になって行きます。父なる神様にしっかりと掴まって、御翼の陰にかくまっていただきたいです。

今日のデイリーブレッドには、神様の驚くべき被造物が私たちを養っていてくれると書かれてあります。見るモノ聞くモノ、 触るモノ、食べるモノすべて、すべてです。どうやってそのことを神様に感謝しますか?と問われています。主の御名をほめたたえずにはいられません。アーメン

もっともっと感謝する心が与えられるようにと願います。毎日同じような日であっても、一日として同じ日はない。そうですよね!?だから、毎日感謝!!アーメン

うれしいことがあった日は素直に喜んで感謝できるんですがね。(苦笑) 反対だとどうも難しい。そこが大人のクリスチャンかどうかの分かれ目ですかね。でも、主はいつでも良いお方です。アーメン

あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られますように、また、恵みと祝福が豊かにございますようお祈り致します。

おやすみなさい。

が~っかり・・! しっか~し・・・!!

こんばんは。

今日はスカッと晴れた、気持ちの良い朝でした。気分も上々⤴で、母と二人で張り切って小瀬公園へ出かけました。

コロナの影響で、いつもとは違うスケジュールに「今日は何日の何曜日?」というような、ちょっとボヤっとした毎日なのです。

いつもは水、日、水、日とメインがはっきりしていましたが、今は集会もなく、メッセージもありません。    うれしいような、何か物足りないような、変な気分です。

とはいえ、今までがあまりにも忙しかったし、ちょうど良い機会だとも思い、小瀬の白樺を楽しみに出かけて行きました。ゆっくり散策などして森林浴も久しぶりだと非常に、非常に楽しみに出かけたのです。

ところが、ところがです。

駐車場の入り口が近づくと「駐車場閉鎖」の看板が目に入りました。二人の警官でしょうか、入り口にいて、入ってくる車の運転手に何やら話しています。私の番になり、入っていくと、「すみません。今日から駐車場が閉鎖になります。中に入って散歩したりするのは構わないのですが、車は止められません。」とおっしゃるのです。

「ええっ・・・?!」と驚きました。昨日まで何でもなかったのに…、今日は新緑の白樺をあんなに楽しみにしてやって来たのに…、「相生から歩いては来れませんからね。91才ですから…」と、どうでも良いようなことをつぶやきながら、仕方なくUターンしました。

非常にがっかりしました。

まあ、それで諦めるような私ではありませんで、ぐるっと裏へ回り、ちょうど白樺の植えてあるところ当たりに車を止め、母を車に残して白樺を見に行って来ました。

途中通った公園内のトイレも完全にシャッターが閉まっていました。”散歩は大丈夫と言っても、トイレ閉まってるやんけ!”と一人ぶつぶつ言いながら、すでに時期を逸した白樺を見ながら、またも”時期過ぎてるやんけ!”と、今日の午前中はずっとこんな具合でした。(苦笑)

仕方なく家路についた次第です。

午後からは、歯医者の予約が入っていたので、今度は主人と一緒に二人で出かけました。

どういうわけか、ひょんな気持ちから別のルートを通って行きました。するとどうでしょう、ハナミズキが真っ盛りなのです。そこは毎年「ハナミズキ祭り」を催す通りなのですが、今年は、祭りも中止になったのでしょう、何の飾りもありません。坂の上から下まで、ず~っとハナミズキが満開です。

まあ、なんと見事な光景。

幾人もの方々が写真を撮っています。私も、車の通りを気にしながらも道路の真ん中で何度もシャッターを切りました。坂になっているのがなんとも強みです。

実に見事な光景です。

午前中の白樺は完全にハズレでしたが、神様はまたこうして新たな神様の恵みの御業を見させて下さいました。

下の写真、綺麗でしょ?!

そんなこんなで、また一日を無事に過ごさせていただきました。口の苦情がなければ最高だった…、神様、ごめんなさい。これからまた気を付けます。

今日のデイリーブレッドの御言葉「和解させられた私たちが、彼のいのちによって救いにあずかるのはなおさらのことです。」―聖書―   

あなたと神との友情は、今日、どんな状況でしょうか。

天の父なる神様、あなた様の友とは決して言えないような者ですが、あなた様が〝友”と呼んで下さることに感謝します。今日もあらゆる悪より守られ、また、あなた様の偉大な創造の恵みの御業を見させていただき、ありがとうございました。一日も早く新型コロナウイルスが撲滅されますように。また、感染された方々に一日も早く回復が与えられますように。これからの感染が全く遮断されますように。すべてのことをイエス様の御名によってお祈り致します。アーメン 

おやすみなさい。

もはやモンスターだ!

こんばんは。

今朝まで緩く雨が残っていましたが、次第に良いお天気になり、午後にはいつもの小瀬へ主人と一緒にお散歩に行って来ました。まだまだ桜が頑張っていて、今年は凄いなあと思い続けています。どうして日本人ってこんなに桜にこだわるんですかね。サクラ愛?でしょうかね。新緑もきれいでした。特に雨後の新緑って最高!ですね。

あなたのところはいかがですか?

昨日のブログを読んで下さって今日のを読まないと大変な誤解を受けそうですが、昨日の夜は早めに休もうと、おそらく11時頃にはお布団に入ったかと思います。とにかく眠くて、早くゆっくり休みたかった。

ところが、夜中の1時半・・・、ドアをドンドン叩きながら、私の名前を呼ぶ声で目が覚めました。普通なら聞こえぬふりをしてそのままやり過ごす時もあるのですが、私の名を呼ぶ声がまともなので、もしかしたら粗相しちゃったのかな?と思い、ドアを開けてしまいました。

すると、今度は大きな声で「〇〇爺やんが死んだから葬式せにゃ!」と話し出したのです。「やっぱり、またか!」思わず「モンスターだ!」と思ってしまいました。

あんなに眠くて、せっかく早めに寝たのに、一番また眠いころに起こしてしまう。(苦笑)

今までも何度も神様に、「母にもっと恵みを与えて下さい。」と祈って来ました。ホントにいつも間が悪いのです。 ”なんでこんな時に・・・”とか、”どうしてこんなことする?”と思うようなこともこともなげにやってくれるんです。しかも本人には全く悪気はありません。昨夜のもただ単に”寝ぼけ”なのです。

以前は、母が寝ぼけて大きな声で怒ったりする時、また寝ぼけそのものも私のせいではないかと悩んだ時期もありました。私とのコミュニケーションが悪い時にそうなっていたような気がしていたからです。

昨日は日曜日で、母は一日中、お昼ご飯も食べずに寝ていました。夕方4時過ぎ、買い物に連れて行こうと誘いに行った時、やっとお昼ご飯を食べ終えるところでした。「買い物に行くね?」と聞けば、「一緒に行く。」と言うので、どちらかと言うと外へ出たがりの母ですから一緒に連れて行きました。

帰って来てからすぐに夕食だったのですが、母は食べたばかりですから

ーここが問題!! 自分は何も覚えてないんです。ー 

「お母さんは今さっき食べたばっかりだからお腹一杯やろ。」と言っても、私たちが食べようとすれば自分も食べたい。でも、娘は甘酒一本くれただけで、ご飯はくれない。

と思ったのではないかと思ったのです。それで、夜悪い夢を見て、私を困らせる。私は心理学者じゃないからわからないけど、どうしてこうも困る時に困ったことをしてくれるかなとやるかたない気持ちです。ですから、時々あの人をモンスターと呼びます。(笑)いえ、私の心のうちでだけですよ。(と言いながら、公言しちゃいましたけど)

今日はまた一日中片づけをしていて疲れたので、今夜も早く休みたいなと思っていたのに、さっきまた大きな声で怒っていて、

今夜もまた~・・・、連チャン・・・、何故に?

いろいろ疲れることが多すぎる…、私らしくないけど…、非常に疲れます。

今からまた休みますが、モンスターが暴れないよう神様守って下さい。(笑)

気を取り直して、明日からまた頑張ります。

実は、今度の日曜日の夜、メッセージに来て欲しいと頼まれていたのですが、その教会も今はコロナの影響でお休みしているそうでキャンセルになりました。その先生は「来月・・・」とおっしゃっていましたが、来月もちょっとまだ怪しいです。いつかまた機会があったら行って来ます。

今日の新緑を見て、小瀬に白樺が植えてあるのを思い出しました。明日、散歩に行けば見て来たいと思います。  白樺の新緑はまた格別です。

幹の白さと薄緑の新葉、そよ風に揺れるその新緑の間にキラキラと輝く日差し。綺麗です。

以前、栃木の那須に住んでいた頃のことを思い出します。そこは、白樺林の中に立っている一軒家でしたから、その時期、本当にきれいでした。

でも、ホンの一瞬なんです。すぐに緑葉になっちゃいますからね。

白樺の新緑を見て、心癒されて来ましょう。(苦笑)

あなたとあなたのご家族皆様が続けて守られますように。あなたもまた心癒される、ホッとする良きものと出会えますように。

祝福を祈りつつ・・・、おやすみなさい。