明日は葬儀…

こんばんは。

今日も風が強かったですね。しかも冷たい風でした。つい先日、とっても暖かかったので、肌着を一枚少なくしたせいでしょうか、今日は鼻水は出るし、咳は出るしで、「ここで風邪でも引いたら大変!!」と、あったかい飲み物を毎食摂りました。お陰様で大事に至らず、治りました。良かったです。

昨日、お隣の枯葉のお掃除に行きましたが、私たちの2Fからはまったく見えない

ー車庫の屋根で隠れていますー

ところに、とってもきれいな椿が咲いていました。鮮やかなまでの真っ赤で、まるでカトレアのような優雅な花びら、しかも大輪です。写真でお見せ出来ないのがとっても残念です。ちょうど今が盛りで、もうそれはそれは圧巻です。ため息が出るほど美しいです。だから、ホントは見せてあげたかったけれど、まさか、枯れ葉集めにカメラ持って行かないですよね。携帯まで置いて行っちゃっうくらいですから…。申し訳ないです。近いうちにスマホで撮っておきます。過ぎてしまわないうちにね。

昨日は、「やっと一段落…」と書きましたが、それを知ってか知らずか、明日はお葬式が入りました。かねてよりお祈りしていた方ですが、男性の86才と言えば平均寿命ですかね。入院して間なしですから、ある意味、家族孝行かもしれません。神様だけにしかわからないことですけど。

ご遺族の方々のお話を聞いていると、神様がこの家族をどんなに愛して下さっているか、、また、すべてのことをこの上ない絶妙な良いタイミングで運んでいらっしゃるのかを聞き、主に感謝と賛美をお捧げしました。後日そのお証しをどうぞお聞き下さい。素晴らしいお証しです。主は勝利をとられたと思います。

うちの母は91才ですけど、私はとても同じ年令まで生きる確信はありません。私はどちらかというと淡白で、早くイエス様に会いたい方です。

今夜はプログラムを作るのに四苦八苦しましたが、とりあえず出来上がりました。明日正午から式、午後納骨と一日で全部やってしまうパターンです。すでに霊園の方にも連絡しました。明日の葬儀式が主の御手の中にあって守られ、導かれますようお祈り下さい。

ご遺族様のご意向で、連絡網も回しませんし、お花料もいただきませんということです。家族葬のような、ある限られた方々だけの小さな葬儀になります。不束者が務めさせていただきますから、そのことも併せて、あらゆる支障なくスムーズに、最後まで無事に守られますようお祈り下されば感謝です。今日のように冷たい風も吹いてくれないと良いのですが。

あなたとあなたのご家族皆様の健康も守られ、また、主の恵みと祝福が豊かにございますよう、イエス様のお名前によってお祈り致します。アーメン

新型コロナウイルスが早く終息しますよう祈りましょう。また、感染しておられる方々が一日も早く回復しますように。アーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です