クリスマス行事、すべて終わる・・・

こんばんは。

朝から曇っていて今にお降り出しそうでしたが、午前中は守られましたから感謝です。今日は「クリスマス礼拝」だったからです。遠くから近くから、大勢の方が来て下さいました。今年もいのちの言葉教会の梶田先生が来て下さって御言葉を取り次いで下さいました。

ピリピ人への手紙4章4節~9節までの「いつも喜んでいなさい。もう一度言います。主にあっていつも喜んでいなさい」というみ言葉です。

私たちは、日常生活の中で「イヤなこと、悪いこと、つらいこと、悲しいこと、笑えないこと、」など、いつも喜べないようなことも多いのですが、御言葉に従い、信仰によって喜ぶようにとお勧めがなされました。確かに、自分の感情に頼った信仰は上がったり下がったりの、不安定です。そうではなく、どんな時も主がともにおられるし、主は私たちを救って下さったのだから、その救いの中にとどまり、御言葉に従って喜ぶことを選び取るよう語られました。そうですね、どんな時にも喜ぶことが主を喜ばせることですよね。

これですべてのクリスマス行事が終わりました。今はホッとしています。

あとわずかなクリスマス期間中に、プレゼントを3軒配りたいです。明日中に二つは配れると思っていますが、残り一つは住所を探すところから始めなければならないので、クリスマスに間に合うかどうかちょっと不安ですが、まあ、今年中に送れれば良いかな?!

さて、母ですが、今日は一日中寝ています。安静にするのが一番良いとは言われましたが、一日中寝ているというのはどうかと思いますが・・・。今日は私がクリスマスで忙しかったので仕方ありません。明日はまたデイへ元気に登校します。今週は年末ということで病院やその関係が多くスケジュールに入っています。

クリスマスが終わったとはいえ、まだまだ忙しい一週間です。ひとつづつ、一つづつ仕上げていきます。来年の準備もありますしね。お掃除も・・・。

とにかく今夜はゆっくり休ませていただきます。 おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です