すごい証しです!

こんばんは。

今日もものすっごく暑かったのですが、夕方またまた夕立です。近頃、このパターン多いですね。まだ8月に入ったばかりなのに、すでにお盆を過ぎた後のようなお天気の毎日です。

夏も来ないうちに入道雲がニョキニョキと出てきたり、ものすごい暑い日があったりしましたからね。毎年、こんなこと繰り返してませんか?こんなことあったような気がする…と思うようなことが結構あったりします。

ところで、今夜の「リバイバルナイト(半徹)」では、それぞれが体験した御言葉のお証しを出し合いました。その中で、長い信仰生活の中で奇跡の連続を経験しておられる方がおられます。お話を聞く毎に驚かされるので、「時系列に本にまとめてみたらいかがですか!」と言いました。もう、それっこそ、普通ではない体験です。

最初に教会に行かれたのは中学生の時だそうです。同級生に誘われて行ったそうですが、それからは何度か行ってはみたものの、全く行かなくなったそうです。21才で結婚し、24才で長女を出産するちょっと前、ご主人様が交通事故で「前頭葉分離」の重傷を負い、人格が変わってしまわれたことで苦労したことと、子育て、さらには別の宗教だったお舅さんからの嫌がらせなど苦労続きで、昔でいうところの「駆け込み寺」へ娘さんと一緒に逃げ込んだこと、ご自身が結核になって入院されたこと、そこへ中学生の時に行った教会の宣教師の先生方が伝道のために来られて再開されたこと、その宣教師の教会へ再び行ったら、ご自分の中から真っ黒な何か大きな球が出て行ったことなどなど…、聞けば聞くほど不思議な体験をされていて、ホントに神様って素晴らしいなあと主の御名を崇めたことでした。

お話を聞けばもっともっといろいろ素晴らしい体験もしておられます。やはり本を出すべきですよね。きっと用いられると思います。そして、慰められ、励まされ、力を与えられる方と、その素晴らしさのゆえに「私も教会に行ってみたい。」と思われる方が大勢起こされると思います。ホントに主は「わたしの名は不思議という。」と言われるお方ですね。主の御名を賛美します。

一人一人の経験は違って当たり前ですし、そんなに大きな体験ではありませんが…というあなたの経験もきっと生かされると思います。アーメン

あなたの経験もぜひお聞かせ下さい。

明日は、今年最高の気温が予報されています。熱中症ですでに7名の方が亡くなったそうですから、どうぞお気をつけてお過ごし下さい。

おやすみなさい。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です