ついに、というか、やっと「スマホデビュー…」

こんばんは。

今日は朝から降っていましたが、午前中で止み、午後からは晴れ間も見えました。暑いのか涼しいのか微妙な一日でしたね。

あなたのところはいかがでしたか?

今日は母をデイへ送って行ったあと、先生がデイケアに参加し、その後auのお店へ機種変更のため行きました。ところが、足りないものがあり、午後から来て下さいと再予約して、午後2時に再度出かけました。

その時間に行ってみると、なかなか説明が長く、すでに1時間半経過しているのになかなか終わりそうにないので、とうとうお店の人に「あとどれくらいかかりますか?」と聞けば、まだ1時間もかかると言います。

そうしていると母がデイから帰って来る時間に間に合わないし、5時には来客の予定で教会にいなければならないので困ってしまい、「申し訳ないのですが、夜、もう一度来ます。」とお願いして、また、いったん帰りました。

夕飯を早めに終え、三度目の6時にお店に行きました。

それからもずっと手続きが続き、お店が7時までだと聞いていたのですが、私も含め、まだ数人のお客さんが残っていました。私への手続きの説明はまだまだ続き、7時を過ぎても終わりません。

「ええっ…?! まだ??」

としびれを切らすほど長々と続きました。すでに8時を過ぎています。それでもまだ終わりそうにありません。ついに、私一人だけになってしまいました。たぶん、新人さんで慣れてなかったのかもしれませんが、8時半頃やっと終わったにしても、使い方はほとんど習うことが出来ませんでした。

帰って来てから、少し触ってみましたが、やはりまだまだ使い勝手がわかっていません。

とりあえず、とりあえず「スマホデビュー」しました。

お店の方に「Line」が出来るようにしてくださいますか!とお願いしたら、すぐに設定はして下さったのですが、使い方までは教えてもらってないのに、設定してもらった途端、数人の方からLineが入りました。

「えっ…? こちらからLine送ったわけでもないのにどうなってんの?」

おまけに間違い電話まで入り、往生しました。

慣れなくてご迷惑おかけすると思いますが、どうぞご容赦下さい。少しづつ慣れていくと思いますので。

そんなわけで、今日は一日中携帯のことで疲れました。

今までのガラケーは使えませんと聞いていたのに、夜8:58の「先生のために祈る時間」のアラームが鳴ったのには驚きました。

これってどういうこと?? 神様の奇跡でしょう…!

その1時間後の「日本人の救いのためと、エルサレムのために祈る時間」のアラームはなりませんでしたよ。

最初のアラームが鳴ってすぐ、ある人にCメールしましたら、「送信できませんでした。」ってそのまま帰って来ましたけど。不思議ですよね。

まあ、そんなこんなで今日も無事に一日守られましたこと感謝します。

あなたとあなたのご家族皆様の上にも、主のお守りが豊かにございますようお祈り致します。

おやすみなさい。

こんなことってあり・・??

こんばんは。

今日は暑かったんですよね?!

少し曇り気味で、蒸し暑いというか…。エアコンをつければ寒いし、付けなければ暑いし…というような、寒がりの私にとっては中途半端な一日でした。

今日はスケジュールがいっぱいだったので、一つづつ、一つづつ進めさせていただきました。それでもやはり、突然のことも入ってきます。そんなこんなで忙しい一日でした。

夜、やっとゆっくりできるかな?と思ったところに、母が起きだして来て「散歩に行こう」と言う。心の中では「ええっ!!」と思いながらも、仕方なく一緒に出て行きました。教会から直線コースを歩いてそのまま帰ろうとした時、ちょうど座るに良い高さのブロックが目に入ったので、「ここに座って少し休めば…?」と言ったら、ホントに素直にそのまま座りました。

飛行機が通るのを眺めたり、星を探したりする間にも、何人もの方々が通り過ぎて行きました。

私は心の中で「神様、早く帰ってやることいっぱいあるのに、時間もったいない?!」「早く帰ろうって言わないかな?」「神様、一緒に出てきたのは良いことでしょうが、不満だらけの私は親孝行?それとも…??」といろんなことを神様と会話していました。

そこへ、外国人であることは明白な発音で声をかけてきた女性がいました。聞けば中国人で、太ったので散歩しているとのこと。「上手に会話ができるなあ…」と感心していました。

たくさんのことを話したわけではなかったのですが、私たちは教会に住んでいること、母はこちらに来て2年であること、男兄弟ばかりの末っ子娘一人の私が面倒みていることなどを話し、「そりゃ、お母さん一番良いよ!」と賛成してくれました。

中国人か…と思いながら帰って来てメールを開いてみたら、新生宣教団から「中国語の聖書と中国語の漫画小冊子を無料で配布します」と書かれてあるではありませんか。

「こんなことってあり・・?!」と、すぐに注文しました。

以前から、新生宣教団からの読み物はいただいており、中国人がたくさん日本に来ておられるし、中国本土のキリスト教はだんだん締め付けが厳しくなってきているので、日本にいらっしゃる間に福音化しよう…と言うことは聞いていました。

でも、こんなにタイミング良く事が動くのは、私は名前も聞かなかったけれど、もしかしたら神様があの方を導こうとしておられるのではないか、と感じています。

びっくりでしょう??

とにかく今、たくさんの中国人が身近にいらっしゃるのですから、中国語聖書と漫画小冊子を手元に置いておくのは賢いと思います。

もしあなたも興味があれば、是非新生宣教団にお問い合わせ下さい。

無料と言うのも感謝ですよね。私は教会の名前で時々献金していますけどね。(イェイ!)

とりあえず今日もすべてのスケジュールを無事に終えることが出来て感謝でした。

九州佐賀が大変なことになっていますね。3名の方が亡くなり、ひとりは意識不明、もう一人は行方不明なのだそうです。一日も早い回復を祈ります。

まだまだ雨が続きそうで、こちら甲信も100ミリと言われていますので要注意です。

あなたのところはいかがですか?

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主のお守りが豊かにございますようお祈り致します。

おやすみなさい。

エアコン、バッチリです!

こんばんは。

母の部屋に昨日エアコンが付き、今日デイから帰って来て「あ~、暑い、暑い。」というので、早速付けてあげました。部屋が狭いこともあり、すぐに冷えて涼しくなりました。「あ~、涼しいねえ~!」と満足気でした。これから残暑が多少暑くあっても、全然心配する必要がなくなりました。感謝します。

先生が朝起きるのが早く、5時or5時半には起きて早天をし、大きな声で賛美しているので、自然に私も起こされ、一日ずっ~と動きっぱなしの私は、この時間までが精いっぱいで、自然に瞼が閉じてきてしまいます。母に言わせると「相談しだした。」ということです。

ところで、先日まで母がゴホゴホ言ってたのですが、母が治ったら、今度は私がゴホゴホ言い始めました。「これは困った。私が倒れたらにっちもさっちもいかなくなる。明日は午前中から夜まで4つも予定が入っているし、病院に行くなら今日しかない。」と思い、思い切って行って来ました。

病院の先生は漢方を処方して下さり、今日の昼前から飲み始めました。また、いつも、毎日自分の健康のために祈っていますが、今夜の祈祷会でも皆様に祈っていただきました。感謝します。

今夜の祈祷会では、マタイの福音書の16章18節と、合わせて18章19節が読まれました。「あなたに天の御国のカギを与えます。あなたが地上でつなぐなら、それは天においてもつながれており~」と書かれてあるところです。

私たちには、天の御国を開くカギが与えられており、私たちが繋ぐなら天においてもつながれています。だから、私たちの祈りは聞かれるのです。ですから、今夜もたくさんのことのために、また、たくさんの方々のおとりなしのために祈りが積まれました。主は必ず聞いて下さいます。アーメン 

あなたの祈りも聞かれますように。アーメン

おやすみなさい。

エアコン、つきました!

こんばんは。

今日は朝から曇りがちで、暑さが緩み、ちょっと拍子抜けでした。というのは、母の部屋に今日エアコンが入ったからです。せっかく入ったのに、今日はお試しだけで終わっちゃいましたし、明日はなんと最高温度が27℃なんだそうです。エアコンを使わなかった今日が32℃なのに、27℃なんて言えば、家の中では、エアコンを使わなくて丁度良いくらいなのではないでしょうか。

お試し運転してみたところ、家の中は寒いくらいに感じました。よく効いています。明日は、最高が27℃なんですから、とてもとても使いそうにありません。

今度は残暑時ですね。

今週末くらいは35℃くらいになるみたいですから、その時からバッチリ活躍してもらいましょ!

ところで、今朝も草刈り行って来ました。

行く時は、「すぐに帰ろう」と決心してから行くのですが、やはり好きなんですね、こういうこと。

昔、草取りの仕事していたことがあるのですが、途中でやめられず、ひざが痛くなるまでしていました。その時の教訓が生きていますので、「あそこまでしたら帰ろう」と決めてから仕事に取り掛かることにしています。

草刈りの仕事は、ちょうどスクワット状態です。鎌を動かしながら前へ前へと進んでいきますし、その間ずっと座りっきりだからです。

今日、なぜか右太ももが張っているなと感じてからそのことに気が付きました。やはり”間抜け”なんですね。

母の言葉を借りると、「相談しだした。」ので、今日はここまでとします。

ごめんなさい。

感謝なことに…

こんばんは。

今日は秋風が吹いて割合涼しい一日でした。とはいえ、エアコンに慣れ切った体はいつでも涼を求め、エアコンのリモコンスイッチへとすぐに手が伸びてしまいます。

母がデイから帰って来るのが午後4時から半までの間です。つい先日まではサウナ状態でしたが、昼あとから窓を開けていた今日は涼しくなっていました。あまりの季節の変わりように驚いています。

あなたのところはいかがだったでしょうか?

ところで、今朝も駐車場の草刈りに行って来ました。道路向かいの空き家の持ち主さんは依然として連絡がつかず、役所へ行っても「プライベート事は云々」と言ってなかなか前に進みません。そこへ今朝、またあのご近所さんのおばさんが通りかかり、「住所を調べてみてあげるね。」と言って下さったのです。

法務局で調べた住所は古かったし、もしかしたら新しい住所かもしれないとわずかな光が見えてきました。とにかく、手紙を出してもダメ、役所へ行ってもダメで、全くのお手上げ状態だったのですから。

ああ、神主よ。どうか、この問題にご介入下さいまして、良い結果を見ることが出来ますようお願い致します。

話変わりますが、雨が降っては晴れる、晴れては伸びるということの繰り返しで、雑草にはやはり勝てませんというのが結論です。

ですが、何もしなければそれこそ伸び放題ということになってしまいますので、何もしないよりは、負けの様にあっても少しづつ刈って行けば、そのうち残暑が味方してくれたり、やがて秋から冬に変わるころには枯れてくれるでしょう。

神様のお助けです。感謝します。

もし、来年の春ごろまでに整地出来ていなければ、その時には「除草剤」を撒こうと考えています。

ですから、なんとかそれまでには今の空き家にも連絡がついていて、そちらの方から整地できればと願っているのですが…。

一つづつ、一つづつ祈りながら、主にすがりながら前進、前進です。

またまた話変わりますが、私たちが何を見、何を聞くかによって、私たちの心のありようや、ものの考え方はかなり左右されるのではないでしょうか。

暗いもの、悲しいもの、戦うようなものを見ていると、心の状態もそうなってしまうし、良いもの、明るいもの、正しいものを見ていると明るい人生を創造します。

今ハマっている「植木等シリーズ」は、実に愉快で、破天荒な成功物語です。思い出すだけで吹き出してしまいます。また、希望にあふれます。

今は第二弾ですが、さらに続けて鑑賞していこうと楽しみに待っているところです。金曜日が待ち遠しいです。(笑)

今日も一日笑顔で、無事に過ごさせていただいたこと、本当に主に感謝です。

あなたとあなたのご家族皆様の上にも、主のお守りと平安が豊かにございますようお祈り致します。

おやすみなさい。

主を待ち望むものは新しく力を得る。

こんばんは。

今日も暑かったですが、風が全く変わりまして、誰もが秋だとわかるくらいです。

セミもコオロギも残り僅かの生命を必死に生き、子孫を残すために頑張っているのでしょうか?

それとも、残り僅かの人生をせいいっぱい謳歌しているのでしょうか?

今週はずっとお天気が曇り晴れが多いのですが、気温は31℃や32℃など、本当に誰にでもはっきりわかるくらい秋です。

今日も何かと忙しかったですね。

礼拝後、いつもと違う臨時アッセンブリーが開かれ、おくらばせながらエアコンをつけていただくことになりました。

母が使わせていただいているお部屋はサウナ状態で、あまりにも暑すぎて風邪をひいてしまい、その風邪が、そのなかなか治りませんでした。エアコンをつけていただければ元気100倍です。有難いです。感謝します。

その後昼食。

昼食後は会議。

会議がちょうど終わった頃に、ブラジル人の方々が到着してバプテスマ式。

ちょうどバプテスマを終えて、皆さんがお交わりしておられた時に、求道者のお兄様と姪御さんが来て下さいました。私は初対面で、電話では何度かお話させていただいていたのですが、突然というか、アポなしで来て下さったのです。お兄様はすでに70代の方ですが、以前、脳梗塞を患われたということで、少しフラフラしながら、姪御さんに助けられながら訪ねて来て下さいました。「妹だけではなく、私をも救って下さい。」と言われても、救い主はお一人だけですから、少しづつお近づきになり、その救い主を紹介しようと思っています。

お交わりが終わってその方々が帰られてから、ブラジルの先生方と少しお話し、お見送りしました。

その後すぐに、バプテスマの後片付け。教会でいつも奉仕して下さるファミリーがお手伝いして下さって、本当に大助かりでした。感謝しま~す!

あっと思い出して母を迎えに行ったのがすでに6時半(or5時半??)でした。いつもならもうとっくに夜中になっているはずの母ですが、待ち長かったのか、外で腰かけて待っていました。

帰って夕食の準備、食べた後の片付けなどなど、今やっと座って、ゆっくりした感じです。

今日の礼拝で読まれた聖書の個所はイザヤ書40章31節「しかし、主を待ち望むものは新しく力を得、わしのように翼をかって上ることが出来る。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。」のところでした。

「あなたの幻は何ですか?」とチャレンジされ、私自身はあれもこれもと答えました。

幻を持って生きることは本当に大切で、主ご自身がその幻を実現へと至らせて下さいます。

主からの幻をいただき、主を待ち望み、主から新しく力を得、そしてわしのように翼を買って上ることが出来ますようにと祈ります。

あなたもどうぞ主に祈り、主からの幻、ビジョンをいただいて下さい。

「幻のない民は滅びる。」とも書いてありますから、滅びる者ではなく、主にあって豊かな命に満たされる者にさせていただきましょう。アーメン

あなたとあなたのご家族皆様の上に、主のお守りと平安、祝福が豊かにございますようお祈り致します。

おやすみなさい。

行ってびっくり、聞いてびっくり!

こんばんは。

今日も昼間は暑かったですね。

昨日の雨で、完全に秋になりました。今、夜の11時過ぎですが、コオロギが盛んに鳴いています。風も全く変わりました。「目にはさやかに見えねども…」ですね。

明日は、以前私たちの教会を使っていたブラジルの方々の洗礼式です。お二人の方が洗礼を受けられると聞いています。それも、10才の男の子と、12才の女の子だそうです。頼もしいですね。うらやましいですね。そんなに若くして主を信じてバプテスマを受けられるとは。ハレルヤ!です。

朝から水を貯め始め、夕方6時頃止めました。

えっらい時間かかったんですね、と思うかもしれませんが、それは、水道の水を半分くらいづつ出して貯めたからなんです。

♪それは何でと聞かれれば♪

「水をたくさん出して貯めると、周りに水がジャジャ漏って、後片付けが大変だからです。」

少しづつ出せば全く漏れません。だから、敷いてあるブルーシートをそのまますぐにたためるって訳なんです。

細かいところまで気が付くでしょう??(笑)

そして今夜は、別のブラジル人の教会に「癒しの器」が来られるというので、夜8時からの遅めの集会だったのですが、参加させていただきました。

行ってびっくり、聞いてびっくり!

なんと、その「癒しの器」がブラジルから来なかったらしいのです。

ですからね、終末の時代は何が起こるかわからないんです。

いろんなことが起こってきます。でも、目の前の状況に振り回されず、どんな時も主を見上げることが重要です。

一番後ろの席に座っていたら、「どうぞ、前の席に変わって下さい。」と言う。「ン…??」と思って変わってみれば、「先生方で代わる代わる御言葉を開きましょう…」というようなお話。

最初に御言葉を開いて下さった先生が、「長血の女のいやし」について、非常に熱烈に語って下さったので感謝でした。

ブラジル人の集会はいつも熱気ムンムンで、自分の祈りさえ自分の耳に聞こえないような状態です。大声で主をほめたたえるし、体全体で主を賛美します。ちょっと日本人とは文化の違いとでも言いましょうか。日本人にとってはとても良い刺激です。いつも良いものを受けます。解放が来ます。そして、主の御業が現わされます。

こうしていつも一緒に、主の集会に加えさせていただいていることを感謝します。

日本人には日本人の良いところがありますが、こうして他の国の方々と共に主を礼拝することによって、違いを認め合いながらもお互いが愛し合うことこそ、主の喜ばれることであり、主がご臨在して下さることだと確信します。

今夜は「癒しの集会」だったのでした。私もずっと肩こりがひどかったのですが、帰って来てから「肩がジンジンする」経験から、「あっ、神様が今触れて癒して下さっている」と思いました。

あとで報告しなきゃ!

すべての栄光を主にお返しし、明日のすべての方々の礼拝が祝されますようにお祈りしつつ、おやすみなさい。

今度は残暑で暑くなりましたが、あなたとあなたのご家族皆様の健康が守られ、祝福と平安がいつもございますようお祈り致します。

こんばんは。

今日は朝から雨が降っています。少し、気温が下がっていまして、なんだか一気に秋の気配を感じます。昔から、「一雨ごとに…」と言いますが、今日の雨はまさに夏と秋をはっきりと分けるかのような雨です。日も短くなってきました。もうすぐ8月も終わりですし、夏は終わろうとしているんですね。

秋風が吹き始めるころには、自然と感傷的になりますね。

何度も書いていますが、昔はお盆が過ぎると「夏が終わる~!(冬になる~)」と泣いていたものです。夏大好きっ子なんですね。

今はもう、イエス様を信じていて心の中はいつも平安と喜びですし、主人もいてくれていますので、ホントに昔の泣いてた頃が嘘みたいです。

9月の中旬に、田舎から兄貴たち総勢5人やって来ます。

どこへ連れて行ってあげようか、何を見てもらおうか、何を体験させてあげれば良いかな?など、一生懸命調べています。

今のところ、ブドウ狩りと昇仙峡、富士五湖巡り、それでいっぱいいっぱいかな?!と思っていますが、もし、おすすめのスポットなどございましたら教えて下さい。

心配なのは”台風”です。

今年はすでに大型台風10号が上陸したことで、そのころ、どうぞ台風が来ませんようにと祈るような気持ちです。

《ここで、小、中学の同級生から久しぶりに電話があり、長話してしまいました。》

今夜も早く寝ようと思っていましたが、うれしい電話で興奮しました。

ですが、やはり眠いのは同じです。すみません。今夜はこれで失礼します。

明日は、ブラジル人たちの洗礼式が日曜日に予定されていて、私たちのバプテスマプールを使わせて下さいということで、その準備に忙しいです。

心から祝福しながら、心を込めて準備したいと思います。

おやすみなさい。

やだぁ…

こんばんは。

今日もやはり暑かったですよね。一番暑かったあの時よりは少しマシでしたけど。

今までだと、昼間37℃超えが普通でしたし、最高40℃超えという日もありました。今日は、そのころに比べるとかなり低く、11時過ぎで29℃でした。

だから、ね?!  季節は進んでいるでしょう?

今日は甲子園での決勝戦でしたよね。

残念ながら星稜高校は負けてしまいましたが、OBで、主人の大好きな松井秀喜氏は、素晴らしいコメントを出して下さっています。

ところで、今朝も少し早く目覚めたので、しかも大発見したこともあり、また草刈りに行って来ました。

昨日も触れましたけど、”蚊”っていつでもいますよね?!と思っていたのですが、朝早い時間はまだ寝ているのかどうか、昨日は全く会わなかったので、今朝も軽装で出かけました。

絶対にいないと思っていたのです。

ところが、ところがです。

今朝は何度かやつらの攻撃に会ったのです。

ということは、夜行性ではないってことの証明ではないでしょうか?

昨日は、駐車場のほんの入り口で、ほとんど道路に一番近い場所だったのですが、今朝は少し奥に入ったところで刈りました。

そのことが関係しているかどうかはわかりませんが、確かに攻撃を受けました。

やだぁ!!  絶対にいないと思っていたのに!

こんな大きな裏切りを受けたからには、今度から完全防備で出かけることにします。(笑)

私は、昔から虫にだけは好かれるんです。何故かな??

その後、母が借りている家の、ほんのちょっとの土場に草が生えていたのでそれも取ったのですが、その時もかなり攻撃を受けました。

気が付いてみると、いくつもの赤い点が付いています。

どちらで食われたのかはわかりませんが、たとえちょっとの草取り、草刈りとはいえ、農業をするときは完全防備に限ります!ハイ。

ということで、かゆい腕を掻きながら、おやすみなさい。

大発見…?

こんばんは。

今日も昼間は暑かったですよね。

あなたのところはいかがでしたか?

立秋を過ぎ、季節の移り変わりを感じます。お盆が過ぎると途端ですよね。

今住んでいるところは結構街中なんですけど、以前は田舎に住んでいましたから、季節の移り変わりはすぐに気がつきました。

代表的なものは、虫の声とススキです。

すでに虫の声も聞きましたし、先日のキャンプの折、穂の出たススキも見ました。季節は確実に進んでいますね。

今夜もいつの間にやら雨が降ったみたいで、お祈り会の後、地面が濡れていました。涼しいです。

実は、昨日疲れていて早めに休ませていただいたのですが、そうすると今度は、朝早く目が覚めてしまいます。今朝、5時前でした。

5時過ぎてから会堂に行き、早天祈祷を済ませた頃あっと思い出して、久々に駐車場の草刈りに行きました。入口の一か所が異常に伸びていたのを見ていたからです。鎌と携帯だけ持って出かけました。

すると、なんと”蚊”がいないんです。

蚊って夜行性でもないですよね?!

昼間でも結構見かけるし、まあ、夜中に耳の回りでブンブン来られるとホント腹立ちますけどね。

いや、やっぱり夜行性なのかな?

朝早く草刈りに行ったら、まだ”蚊”は寝ていたんでしょうね、いませんでした。これは私にとっては大発見なんです。

以前、何度も草刈りに行きましたが、その時は、「暑い夏が来てしまったら刈れないから」が理由でした。実際、暑い夏になってからは一度も行ってません。

ところが、雨が降っては晴れ、晴れては降ったりすると、草は一気に伸び放題になってしまいます。もう、手の出しようがなくて、「秋になって立ち枯れるまで仕方ないな。」と諦めていたのです。

ところが今朝、

―ホントにこんなことも珍しいんですけどー

私はいつもは時間があればあるだけ聖書を読んでいますから。

「これはしめた!」と思って、これから早く目が覚めた時は、草刈りに行けそうです。ホントにホントに大発見です!

知ってました? 

知らなかったのは私だけ…?

というわけで、今日もなんやかんや過ぎゆき、一日が無事に終わろうとしています。感謝します。

今日も無事に守られたことを感謝しながら、おやすみなさい。