ここらで一度、仕切り直し…

こんにちは。

曇りがちなのですが、何となく暑いです。

あなたのところはいかがですか?

明日は日曜日で礼拝ですが、毎年、5月の第三日曜日は「地区の運動会」が決まりです。

行事が日曜日と重なると、教会は礼拝優先ですから、私はほとんど出たことはないのですが、

今年はなんと”組長”が回ってきたんです。

念のため、やーさんではないですよ。そう思う人もいないか・・(笑)

だから、顔だけでも出しとかないとなあ・・と思っているわけです。

ちょうどうまいことに、開会式が8:30なんです。

日曜学校は9:00からですから、ほんとに顔出すだけの時間です。

それでも、出さないよりは出したほうがやっぱり良いですよね。

少しでも地区に貢献している姿勢がうかがえますから。

今は子供たちも少なくなり、ほとんどお年寄りばかりで、終わるのも早いみたいですね。

何年か前にも参加したことがあって、その時は午後からの競技にも出ました。

足がふらふらして体がついていかず、つんのめりそうになったような記憶があります。

また、たまたま私が見ていた前で、あるお父さんが鉄棒に頭を思いっきりぶつけ、

確か救急車で運ばれたんでしたよね。

お年寄りが多いとリスクが大きいと思いますから、要注意!です。

それでも、体を動かすことは気持ちいいし、みんなで楽しむところがうれしいんですよね。

どなたも怪我無く、病気なく、救急車のお世話にならないように祈ります。

先日も書きましたが、衣替えと一緒にタンスを運び出そうとしたところ、らせん階段でタンスがはまってしまって

行きも帰りもできなくなり、上から引き揚げたり、下から持ち上げたりしたのですが、

その折肋骨を負傷してしまいました。

息を吸ったり、咳やくしゃみをしたりすると痛くて、

人からもらった湿布などを張ったりしていたのですが、

ここ2週間が経ち、ようやく下火になってきました。

今はもう、息を吸ってもそれほど痛みは感じません。

自分が痛みを感じている時は、なんだか思いが沈みがちで、

思いも行動も消極的になりがちです。

ここにきてやっと元気が出てきました。

その間に直面した一つ一つの問題が、すべて良い方向へと導かれたことは大きな恵みです。

だからこそまた、傷も治ったとも言えるのでしょう。

パソコンも直ったことだし、駐車場も与えられたことですし、

先生も日毎に回復していますし、全部全部をを主が祝福して下さいましたので、

ここで一度、仕切り直しです。

もう一度主の前に祈り、すべてが新しくなっていくように仕切り直します。

新しい自分、新しい教会、新しい主の御業…、すべてを期待していきます。

背後でのご加祷、祈りの応援をどうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です